車のシートをきれいにしたい!シートの掃除方法を調べてみました!

毎日運転する車。きれいに使っているつもりでも、意外と汚れてしまいます。掃除機をかけても意外と凹凸があるので隙間まで届かなかったりしますよね。今回は、そんな車のシートの掃除方法を調べてみました。シートを掃除して、レッツドライブ!

車のシートが汚れてる!

こびりついたシートの汚れ

気を付けていても汚れてきてしまう車のシート。背もたれと座面の隙間にごみが詰まっていたり、うっかりこぼしたコーヒーのシミが取れなかったり・・・。掃除機をかけても全部取りきるのは難しいし、中腰の姿勢で掃除機をかけるのがツラい、ということもありますね。今回は、きれいにしたいけどなかなか掃除しきれない車のシートの掃除方法を調べてみました。

車のシートの掃除をしよう!①やっぱり掃除機

ちょっと頑張って掃除機をかけましょう

中腰で掃除機をかけ続けるのは、なかなかツラいものがあります。しかし、小さなゴミを取り除くには、やはり掃除機が一番!家庭用掃除機でやる人もいるかもしれませんが、できるだけ小型で軽いものが良いですね。掃除機をかけることで、シートの隙間に挟まったお菓子などの食べかすが掃除できるだけでなく、アレルギーの原因のダニも除去できます。
また、自分で用意しなくても、ガソリンスタンドで掃除機を貸してくれるところがあります。家庭用掃除機、小型の軽量掃除機では取れないゴミまで掃除できるので、使っている人も意外と多いそうですよ。

車のシートの掃除をしよう!②拭き掃除ですっきり

結構汚れている場合もあります。

車には結構掃除機かけてるな、という人もいますよね。では、シートの拭き掃除はいかがですか?拭き掃除をすると、意外にも汚れが付いていることが分かります。
用意するものは、雑巾と中性洗剤を薄く溶いたお湯です。雑巾に使うものは、マイクロファイバークロスにすると、余計な水が垂れずに掃除しやすいそうですよ。
固く絞った雑巾で、シート表面をきれいに拭きましょう。拭き終わったら、乾拭きも忘れずにやってくださいね。そしてドアを開けて乾かしましょう。

車のシートの掃除をしよう!③車のシートの専用クリーナー

車のシート専用のクリーナーを使ってみる、というのも良いですね。カー用品店などに行くと気軽に購入できます。拭き掃除だけでは取りきれなかった汚れを浮き上がらせ、シートの中に入り込んだ汚れまできれいに掃除できます。布製シート用と、本革シート用があるので、自分の車にあった掃除ができるのが嬉しいですね。

ウイルソン布製シートクリーナー

抗菌剤配合なので、使用後は清潔に保てるほか、静電気防止剤も配合されているので、ホコリが付きにくくなりますよ。
また、専用ブラシ付きなのですぐに使用できます。

定価:¥1,404(税込)

アウグ 本革クリーナー 

ミンクオイル配合で、本革のシートを美しく清潔に保ちます。革を保湿しながらも、べたつきがないサラッとした使用感も好評です。抗菌剤配合なのも嬉しいポイントですね。

定価:1,296(税込)

車のシートの掃除をしよう!④染み抜きをしたい

拭いても取れない車のシートの汚れ、染み。こぼしてすぐなら拭き取ればOKですが、気付かないうちにこぼして、気付いたら数か月・・・なんてこともありますよね。それなら染み抜きをしましょう!
用意するものは酸素系の漂白剤と蒸しタオルです。漂白剤は、必ず「酸素系」にして下さい。塩素系にすると、車のシートの色が変色してしまう恐れがあります。
手順は次の通りです。

①蒸しタオルで染み汚れを叩き出します。
②蒸しタオルに酸素系漂白剤を2~3滴たらして、さらに染みを叩き出しましょう。
③最後に、乾拭きやドライヤーで乾かします。

車のシートの掃除をしよう!⑤思い切ってシートを外してみる

ボルトがありますね。

車の掃除でシートを外してやる、という方法もあります。天日干しすることもできるので、すっきりしますね!
足元のマットをめくると、シートのレールを固定しているボルトがあります。実は、レールとシートは一体化しているので、シートを外す時はレールごと外します。また、外す時にはナットを痛めるので、モンキーレンチではなくボックスレンチを使うと良いそうですよ。また、シートは結構思いので気を付けて下さいね。

車のシートを外す時に注意すること!

車のシートを外す時に注意しなければならないことがあります。運転席側には、シートベルトのセンサーコードが繋がっています。シートを外す場合は、コードを辿ってカプラーを外してくださいね。そして、さらに注意しなけらばならないのが、サイドエアーバッグが付いている場合です。この時は、事前にバッテリーを外さなくてはいけません。
ちょっと難しそうだなと思ったら、無理にシートを外すのはやめましょう!

車のシートの掃除をしよう!⑥車内清掃の業者に依頼する

車のシートの掃除を自分でしても、まだ足りないと感じたら車内清掃の専門業者に依頼してみましょう。高温スチーム洗浄など、なかなか自分ではできない方法で掃除してもらえます。また、車内の匂いなども取れます。予算や汚れの種類によって、コースを選べるところもあります。

洗車QQ隊

【車内清掃】
スタンダードコース:¥16,450~
プレミアムコース:¥21,600~
【住所】神奈川県横浜市都筑区仲町台1-2-20 フロンティアビル5階 
【電話】0120-56-3799
【出張エリア】神奈川県、東京都、埼玉県、千葉県の一部
【その他】出張費、交通費別途

カーコンビニ倶楽部

【車内清掃】ベーシック料金:¥5,600~
【電話】0120-0120-55
【その他】全国に拠点あり

車のシートの掃除、いかがでしたか?

車のシートの掃除方法をご紹介してきましたが、いかがでしたか?手軽にできるものから、徹底的に掃除するものまで、色々ありましたね。また、こまめにシートをチェックして、大きな汚れにならないうちに掃除しておきたいですね。ぜひ、車のシートの掃除には、ここにご紹介した方法を試してみてくださいね!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ