あなたの車も狙われている!?意外に多いナンバープレートの盗難。

実に年間2万件以上も発生していると言われているのが、ナンバープレートの盗難です。なんで、あんなものを?と思われる方も多いのではないでしょうか?無差別に狙われているナンバープレート。その盗難理由と対策方法をまとめてみました。

意外!ナンバープレートの盗難は結構あります。

ナンバープレートの盗難は、結構頻繁に起きています!

福知山市内で、自動車のナンバープレートが盗まれる事件が続発している。駅前や内記など市街地を中心に、春から8月中旬までで11台が被害に遭っており、福知山署が注意を呼びかけている。

出典:http://www.ryoutan.co.jp

ー「両丹日日新聞」2015年8月26日のニュースより

広島県警・東広島署は10日、東広島市黒瀬町で普通乗用車や軽乗用車のナンバープレート計39枚が盗まれたと発表した。盗難被害に遭ったのは黒瀬町の会社の屋外駐車場やシャッターのない民家の車庫などに止めていた車計27台。

出典:http://www.ansin-jp.com

ー2013年4月10日

ナンバープレート盗難は、年間約2万2千件にも上ると言われています。なんだか意外な感じもしますが、車関係の盗難では「ナンバープレート」が一番多いのです。

そもそもなんで、ナンバープレートを盗難するの?

筆者が最初思いついた盗難理由は、自分の好きなナンバーだったのかな?というもの。

希望ナンバー総合ランキング2015

ご存知の方も多いと思いますが、車のナンバーは「希望番号制度」を利用して、自分の好きな番号をつけることができます。しかし、人気のナンバーは「抽選制」。なかなか当てるのが難しい・・・

思い余って、たまたま見つけた好きなナンバーの盗難に至ってしまったのか・・・と思ったのですが、どうもそうではないようです。

ナンバープレートの盗難

今朝方、車のナンバープレートが無くなっており、警察には盗難届けを出しました。 番号はぞろ目や人気のある番号ではないのですが…

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

ーYahoo知恵袋より

盗まれたナンバープレートの多くは、特に人気のあるナンバーではないようです。単なるいたずら、という線もありますが、その盗難理由はもっと深刻なものでした。

盗難されたナンバープレートは犯罪に利用されている!

ナンバープレートを盗難する理由には、犯罪が絡んでいました。

盗まれた車検証とプレートは別の盗難車に付け替えられ、中古車市場で売買されており、警視庁などは、自動車窃盗団が、盗難車であることを隠して高値で売却するため、 本物の車検証やプレートを盗んで利用したとみて捜査している。

出典:http://www.security-joho.com

ー「読売新聞」2002年5月2日より

盗難車の不正売買だけでなく、盗難されたナンバープレートはこんな事にも使われています。

Nシステム

車のナンバーを記録します。

幹線道路、高速道路には、通過する自動車のナンバーを自動的に読み取って記録する「Nシステム」と呼ばれる装置があります。前側のナンバーを付け替えると、犯罪を犯しても、本当のナンバーがわからないので、犯人の車が何時どの道を通ったかなど、逃走経路を調べるのを混乱させることができ、捜査に時間をかけさせることが可能となるからです。

出典:http://okwave.jp

ー「OKWave」より

このような理由でナンバープレートを盗難するのであれば、どんなナンバーでも良いので、だれでも被害に遭う可能性はあるということになります。

ナンバープレートを盗難されないためにできること。

ナンバープレートを盗まれないために、事前にできる対策をご紹介します。

ナンバープレートロックボルト 4本入

マックガード社製

¥ 3,150円

近年、自動車のナンバープレートの盗難が増えていることから、盗難防止のためのナンバープレート取付ネジが市販されており、大阪府や東京都の防犯協会では優良防犯器具認定品として推奨している。

出典:http://www.mlit.go.jp

ー国土交通省「ナンバープレートを巡る諸課題」

防犯協会の推奨している「盗難防止ナンバープレート取付ネジ」は有効な対策方法です。「ナンバープレートロックボルト」「ナンバープレート盗難防止ボルト」という商品名で販売されています。

ナンバープレート盗難防止ネジ JCCロック 取り付け方法 2

ー取り付け方も簡単です。

封印部分にデザイン性があるものも販売されています。

ナンバープレートのドレスアップと盗難防止に!

メルセデスベンツ・BMW・フォルクスワーゲンVW・レクサス用

ナンバープレート盗難防止ボルトは、1,500円〜4,000円で市販されています。少し出費がかかりますが、盗られて悔しい思いをすることを考えると、妥当なお値段ではないでしょうか。

ナンバープレートを盗難されると、こんなに大変!

不幸にもナンバープレートを盗られてしまった場合、どうしたらいいのでしょうか?

もし、あなたの車が狙われてしまったら・・・

ご存知のように、ナンバープレート無しの車で走行することは違反になります。新しいナンバーを再発行することになります。そのためには・・・

 警察署に「盗難届」を出す。
       ↓ 
 各市区町村の役所もしくは、陸運局に行って「仮ナンバー」を発行してもらう。

仮ナンバー

仮ナンバーの有効期間は1~3日。さらに車を移動させる経路を記入する必要があり、それ以外の場所などへは移動できません。

       ↓
 仮ナンバーを付けた車を陸運局に持って行って、ナンバー再発行の手続きをする。

これだけの手間がかかります。

この作業を、
  ・ ディーラーに頼む(費用は任意保険を使用する)→次年度の保険金額アップ
  ・ ディーラーに頼む(費用は自己負担)→2万円
  ・ すべて、自分で行う→費用は2,000円ほどで済むが、時間を取られる

どちらにしても、費用か手間がかかってしまいます。

ナンバープレートロックボルト

対策をとって、盗難を未然に防ぐのが一番ですね。

ナンバープレート

ナンバープレートの盗難が無くなりますように。

いかがでしたか?

今回はナンバープレートの盗難の話題をお届けしました。
対策として挙げたナンバープレート盗難防止ボルトも、プロの手にかかれば簡単に外されてしまうという声もありました。でも何もしないよりかは良いのではないでしょうか?
ナンバープレートの盗難が、一件でも減ることを願っています。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ