カーオーディオ 自分で取り付け?業者で取り付け? DIY方法!

マイカーのカーオーディオが壊れてしまった。マイカーの購入時のカーオーディオが好きな音質じゃない。そんな時、新たなカーオーディオを購入して自分で取り付けれることもできるんです!難しかったら業者に取り付けてもらうとして、まずは自分で工賃を浮かせましょう!

カーオーディオを自分で取り付け?意外とできちゃうんです

カーオーディオを交換して取り付けたい時、自分でできるの?
意外とカーオーディオを取り付けるのは簡単なんだそうです!その手順をご紹介していきます。

カーオーディオはどの種類でもいいの?

カーオーディオを取り付けるのにその種類はどれでもいいの?サイズはどの車でも合うの?

カーオーディオのサイズは共通

カーオーディオを取り付けるのにサイズの心配はいりません。
カーオーディオのサイズの大きさは決まっていて、ドイツの規格で決まっています。
1DINと2DINの2種類があり、幅が同じで高さが違っています。2DINは二種類のCDとMDなど二段入るスペースがダッシュボードに空いています。

最近の主流は1DIN

最近のカーオーディオをはCDとiPodなどデジタルオーディオに変わってきていますので、
1DINが主流になっています。

カーオーディオの取り付けに準備するもの

パネルはずしと取り付けに必要工具

内張りはがし

カーオーディオ取り付けには必須な道具!
マイナスドライバーで代用しようとすると傷だらけになるので、この内貼りはがしは購入しておきましょう

プラスドライバーとマイナスドライバー

ソケットレンチ

パネルを開けたらカーオーディオを取り外すのにこのソケットレンチじゃないと取れない場合があります。

Pioneer(パイオニア) カロッツェリア カーオーディオ 1Dメインユニット MVH-3200

お好みの取り付けたいカーオーディオ

仕事のサンバーバンにつけているJVCのCDデッキが10年を超え、音とびが多くなってきたので
交換しました。取り付けには特に問題ありませんが、
1、ラジオアンテナは向かって左側、クリックホイール側にあります。延長ケーブルが必要な方もいると思います。
2、アース線はC型端子?でボルト共締めでアースとなっています。線も短めです。私はギボシに取り替えてアースしました。
この二点が私には必要でした。
音ですが、全くノーマルのSPですが、JVCのデッキの時と比べて質が上がったように聞こえます。
走っている最中の騒音の中でも聞こえやすく、イコライジングが格段にいいと思います。
商用車なので低予算で中古デッキでも購入しようかと思いましたが、
この値段で新品で充分満足できる品でした。

出典:http://www.amazon.co.jp

エーモン 2207 オーディオハーネス ホンダ・スズキ車用

車種専用のハーネス

槌屋ヤック オーディオパーツ DIN BOX フリータイプ VP-D1

最近のカーオーディオは1DINなので、ダッシュボードに空間があります。
そこの空間を埋めるのに有効活用で物入れにできます。

養生用の布など

取り外したパネルで画面を傷つけたり、車内の他の部分を傷つけたりしない為に養生用の布などを用意します。

カーオーディオ周辺のパネルの取り外し方

パネル取り外し

カーオーディオを取り付けるのにパネルを外すのですが、専用のヘラのようなものを差し込んで外していきます。
カー用品店でも販売しているとの事です。

プリウスのセンターコンソールの外し方(オーディオやナビ交換に)

カーオーディオを取り付けるのに一番大変なのが、このパネルの取り外しだそうです。
これが済んだらカーオーディオの取り付けはほどんど済んだもの!
パネルが外れたらカーオーディオを引き出しましょう。

カーオーディオを引き出し、配線を外す

カーオーディオ取り付けに挑戦!(N BOX 前編)

カーオーディオ取り付けに挑戦!(N BOX 後編)

アンテナの方まで取り外しをしないといけないのが大変そうですが。ダッシュボードの中を通したらいよいよ取り付け作業に取り掛かれます。

カーオーディオ配線の取り付け

車種専用ハーネスで、色と色を合わせて繋ぎ取り付けします。
一見ぐしゃぐしゃで難しそうですが、配線の取り付けはやってみると簡単なんだそうです。
ここで注意なのが、アンテナ線を忘れたり、ETCの線の取り付けを忘れたりしないように注意です。

あとは配線を戻しながらはめ込んでパネルを取り付けて、カーオーディオの取り付け完成!

自分でカーオーディオを取り付けると 最低でも5000円は浮く?

業者さんでカーオーディオの取り付けを頼んでみても5000円~となっているので、パネルの取り外しが難しいからやってもらうのもありですね。
オーディオ代・ハーネス・スペース埋めの小物ケース合わせて6000円台で買えたりしますので、費用を抑えたい場合は自分でカーオーディオの取り付けに挑戦してみるのも楽しいかもしれませんね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ