ベンツチューナーのケーニッヒとは?その詳細を徹底解説します

皆さんは、メルセデスベンツをチューニングしているケーニッヒというメーカーはご存知ですか?迫力のあるブリスターフェンダーを装着し、ただでさえ怖いベンツをさらに怖くしてしまったんです。今回はベンツのチューナー「ケーニッヒ」について徹底解説します。

メルセデスベンツのチューナー「ケーニッヒ」とは?

1974年ウィリー・ケーニッヒによって創業

ケーニッヒは、1974年、ウィリー・ケーニッヒにより、ドイツ・ミュンヘンで操業された自動車チューニングメーカーです。

ケーニッヒはベンツだけではない

BMWやフェラーリもチューニングしていた

もともとケーニッヒは、フェラーリ365BBをチューニングして出発しました。その後、BMW、ランボルギーニ、メルセデスベンツの車両をチューニングするようになりました。また、内外装も手掛けています。

「ケーニッヒ」とはドイツ語で「王様」の意味

創業者ウィリー・ケーニッヒもレーサーだった

ケーニッヒとは「koenig」と書き、英語の「king」と同意、つまり「王様」を意味する言葉なんです。ウィリー・ケーニッヒも1962年にフェラーリ・ベルリネッタを駆り、ドイツ国内の自動車選手権でチャンピオンに輝きました。

ベンツのスリーポインテッド・スターを「KS」(ケーニッヒスペシャル)ロゴに変更

ケーニッヒ・ベンツといえば、「KS」のロゴ!

皆さんもこの「KS」のロゴはご覧になったことはありませんか?ケーニッヒ・ベンツの最大の特徴は、純正のスリーポインテッドスターを「KS」ロゴに変更していることです。おまけにグリルの他、全身が真っ黒ですごい迫力です。

メルセデスベンツ・ケーニッヒスペシャル大紹介

ベンツSL(R129)ケーニッヒスペシャル

4代目(R129)のケーニッヒスペシャル

1989~2001年まで販売されたベンツSL(R129)のケーニッヒスペシャルです。写真のエアロ以外にも、エンジンのチューニング(パワーアップ)、サスペンション、ホイール、ブレーキシステム等が販売されています。

ベンツSEC(W140)ケーニッヒスペシャル

1991から販売の3代目ベンツSECのケーニッヒスペシャル

1991~1998年まで販売されたW140専用のケーニッヒスペシャルです。写真はW140SECバージョンとなります。こちらもエンジンチューニングはもちろん、スーパーチャージャーまで販売されています。

W210(Eクラス)ケーニッヒスペシャル

1995年より販売されたEクラス(W210)ケーニッヒスペシャル

1995~2002年まで販売されていたベンツEクラス(W210)のケーニッヒスペシャルです。こちらにもスーパーチャージャーチューニングキットが発売されました。

W126ケーニッヒスペシャル

2代目SEC(W126)のケーニッヒスペシャル

このころのケーニッヒスペシャルが、最もよく写真に掲載されていますね。写真はW126のSECですが、このSELバージョンもあります。大変迫力があります。

こちらが4ドアセダンSELバージョンです

純白のSELにこのブリスターフェンダーの迫力はものすごいですね。こちらにも、スーパーチャージャーキットがラインアップされています。ほかにもブレーキやエキゾーストなど、一式そろっています。

W202(Cクラス)ケーニッヒスペシャル

1993年から販売される、Cクラス(W202)ケーニッヒスペシャル

このCクラスは今でも時々見かけますが、この車種にもケーニッヒスペシャルがあるんです。こちらにはエンジンチューニングキットは無く、ブレーキやエアロ、サスペンション、ホイールなどがあります。

ベンツ・ケーニッヒスペシャルの中古車を手に入れる

これまでご説明してまいりましたように、ただでさえ迫力のあるベンツをさらに強烈に印象付けるケーニッヒスペシャル。残念ながら、現行ベンツにはケーニッヒスペシャルは存在しません。では中古車はあるのでしょうか?調べてみました。

埼玉県「ドリーム33」さんで見つけたケーニッヒバージョン

1995年式のベンツSEC(W126)のケーニッヒスペシャルです。価格は、支払総額330万円との事です。

ジュンエンタープライズ板金事業部さんでみつけたベンツ・ケーニッヒ

1984年モデル、並行輸入のベンツ560SELケーニッヒ仕様です。車両本体価格は273万円となっています。

HAKURAI NETさんで見つけたベンツSL500・ケーニッヒスペシャル

1990年式R129 のベンツ500SL・ケーニッヒスペシャルです。走行距離が32,000と少なく、価格も255万円となっていました。

千葉県イトーカーサロンさんで見つけた、ベンツ560SEC・ケーニッヒスペシャル

こちらは、正真正銘、ケーニッヒのコンプリートカーだそうです。いわゆる、「本物」ケーニッヒが手を掛けて作成したクルマということですね。ちなみに、お値段は298万円との事です。

★中古車購入時のご注意点
こちらでご紹介した、ベンツ・ケーニッヒ仕様の中古車は、いずれも20年以上経過したクルマが中心です。購入にあたっては、販売店のご担当者とじっくり、車検や維持費用などの詳細を話し合ったうえで契約しましょう。

ベンツ以外にもある、ケーニッヒコレクション!

ランボルギーニ・ディアブロ ケーニッヒスペシャル

なんと、あのランボルギーニ・ディアブロにもケーニッヒスペシャルがありました。ベンツほどの変貌はありませんが、ツインターボユニットが発売されています。

フェラーリ・348tb ケーニッヒスペシャル

ケーニッヒは、フェラーリのラインアップが豊富です。こちらも、ランボルギーニ・ディアブロと同じく、ツインターボユニットが販売されています。

フェラーリ・テスタロッサ ケーニッヒスペシャル

こちらは、フェラーリ・テスタロッサのケーニッヒスペシャルです。プラモデルにもなった有名なケーニッヒスペシャルですね。こちらも、ツインターボユニットが販売されています。

BMW 840ci ケーニッヒスペシャル

BMW840ci にもケーニッヒスペシャルがありました。スーパーチャージャーユニットが販売されており、ほかにもエアロキットもあります。

ケーニッヒスペシャルを部屋に飾る!

ここでは、机上に飾れる、ケーニッヒスペシャルのミニカー等を調べてみました。希少価値があると思いますので、ぜひあなたのお部屋にいかがですか?

BMW840ci のケーニッヒスペシャルコンプリートカー

1/43スケールの精巧なBMW840ciケーニッヒスペシャルのミニカーです。

アイドロン ケーニッヒフェラーリテスタロッサ

こちらは、精巧な造りで有名な「アイドロン」製のケーニッヒフェラーリテスタロッサです。塗装も見事に輝いていますね。

フジミ製 ベンツ500SL ケーニッヒスペシャル

こちらは、フジミ模型(静岡県)から販売されていたベンツ500SLケーニッヒスペシャルです。すでに絶版となっていますので、入手は困難と思われます。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。
ベンツ・ケーニッヒ特集でしたが、ケーニッヒがフェラーリやBMWなどのラインアップも製作していたことに驚きました。お楽しみいただけましたでしょうか?

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ