ホイールのセンターキャップは必要?付けなかったらどうなるの?

カー用品店でホイールのセンターキャップだけが売られているのを見たことがありますか?センターキャップだけだと一見何か分からないかもしれません。どういう時に付け替える物なのか、外れてしまったらどうすれば良いのかなど、ホイールのセンターキャップについてまとめました!

ホイールのセンターキャップってなに?

ホイールのセンターキャップ

真ん中の水色の部分がセンターキャップ。

ホイールのセンターキャップとは、文字通りホイールのセンターに付いているキャップです。

あまり注目して見たことが無い方が大半かもしれませんが、世の中には色々なセンターキャップがあります。はたまた、センターキャップ無しで元気に走っている車も沢山います。

自動車にとってはかなり脇役のホイールセンターキャップ。
どういう時に付け替える物なのか、外れてしまったらどうすれば良いのかなど、ホイールのセンターキャップについて豆知識をまとめてみました!

ホイールのセンターキャップは絶対に必要?

トヨタ アルファード用センターキャップ

結論から申し上げますと、必ず必要なものではありません。
ホイールのセンターキャップが無い状態で走っている車も沢山います。
では、ホイールのセンターキャップは何故付いているのでしょうか?
どのような役割があるのでしょうか?

ホイールにセンターキャップが取り付けられる理由

一般的なホイールの断面図

タイヤはご存知の通り取り外し可能になっており、車体とタイヤホイールをボルトで締めるまたは緩めることにより、タイヤを取り付けたり、取り外すことが出来ますよね。ホイールのセンターキャップは、タイヤホイールを車体に取り付けた際に、車体側のハブ軸の先にくる位置に取り付けられます。

スチールホイールから見えるセンターハブ

ホイールのセンターキャップは、車体側のセンターハブの先を外から見えないように覆う役目を担っています。センターハブはスチール製で錆が目立ちやすいので、この錆を外から見えないようにしたいのです。

このようにホイールのセンターキャップは、ホイールの見た目を美しくする目的で使用されます。無かったからといって安全上なにか問題があるわけではありません。

もしホイールのセンターキャップが外れてしまったら?

ホイールのセンターキャップが外れてしまったとしても、見た目を気にしないのであれば安全上は問題ありません。
下取りに出す場合は、ホイールのセンターキャップが無い状態ですと、下取り価格に影響がある場合もあります。

センターキャップを付け替えるのはどういう時?

センターキャップを付け替えるのは、いつの間にか脱落して無くしてしまったので元に戻したい時か、マイカーをお洒落にセットアップしたいときです。

交換のためにセンターキャップを外す方法で困る方も多いのではないでしょうか?そんなときはこの動画を参考にしてみて下さい。ホームセンターで売っている物で簡単に外れます。

センターキャップの簡単な外し方

マジックテープで裏面が強力接着シールになっているものをセンターキャップに貼り付けて、プライヤーで引っ張ると簡単に外れます。貼り付け方がミソ。

スチールホイール用センターキャップ

鉄チンホイールにもお洒落できる?

スチールホイール専用のセンターキャップも売られています。無骨なスチールホイールでもさり気なくお洒落をすることができますね。

レクサスのセンターキャップ

メーカー純正のセンターキャップは、ディーラーで購入すると4輪分で大体5000円程度します。例えばレクサス用など高級車用になれば、4輪分で数万円することでしょう。

ユニオンジャックのセンターキャップ

こんなお洒落なホイールセンターキャップもあります。
他にもドクロ柄など個性的なセンターキャップも沢山売られていますので、自分好みの物を探してみても面白いかもしれませんね。

スプレー缶の蓋

スプレー缶の蓋を使ってセンターキャップを自作する方もいらっしゃいます。

中にはセンターキャップを自作する猛者もいます。
プラスチック製の蓋でサイズさえ合えば、付けることが出来るようです。
自分で好きな柄をプリントしても良いし、こだわり派やクルマいじりが好きな方はトライしても良いかも?

ホイールカバー

最近は、センターキャップではなくホイールカバーが取り付けられている車も多いです。こちらはホイール全体を覆うことが出来ます。

レトロ風にかわいくできるホイールカバー

ホイールをレトロ風に可愛く出来るホイールカバーもあります。
ホイールカバーなら、ホイールごと変えるよりも簡単にお洒落することが出来ますね。

ちなみにホイールのセンターキャップを外したほうが良いケース

ジムカーナの様子

ジムカーナではホイールのセンターキャップを外しておくのがマナー。脱落してタイヤで踏んでしまうことを避けるため。

日常シーンではホイールのセンターキャップを外したほうが良いというシーンはありませんが、ジムカーナなどマイカーでモータースポーツに参戦する場合は、ホイールのセンターキャップを外しましょう。競技中に脱落してしまうとタイヤで踏んでしまうことがあり、タイヤがパンクしてしまう危険性があるためです。

まとめ

ホイールのセンターキャップついて、豆知識をまとめてみました。
センターキャップについて悩んだときは、ゼヒご参考にされてみてください!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ