ヴォクシーの車内を快適に!フロアマットについてまとめました

ファミリカーの中でもちょっぴり悪顔のヴォクシーですが、フロアマットにもいろいろなタイプがあります。お子様がいる家庭が乗っていることも多いかと思いますが、筆者おすすめのフロアマットについて紹介したいと思います。ヴォクシーのフロアマットをお探しの方、必見です。

ヴォクシーのフロアマット選び 注意点

ヴォクシーのフロアマット

ヴォクシーのフロアマット選びの注意点について。

ヴォクシーのフロアマット選びだけではなく、いろいろな車種のフロアマット選びにおいて言えることですが、運転席のフロアマットは必ず固定できるものにしましょう!

ディーラーで純正品じゃないものを取り付けるといった時に、営業マンからいわれたことありませんか?「運転席のフロアマットは固定できないと危ないですよ」と。
ご存知の方が多いとは思いますが、フロアマットが固定できないと運転中に足元が滑って事故を起こしてしまったということも起きかねません。

一番は純正品を使うのがよいとは思いますが、せっかくならフロアマットも自分らしくしたいという方も多いはず。あと、純正マットって結構高いんですよね。少しでも費用をおさえたいなという方も社外品を取付ようといった方もいると思いますので、きちんと固定できるものか確認して買いましょうね。

ヴォクシーのフロアマット選び 注意点2

ヴォクシーのフロアマット選び

もうひとつ注意点ですが、ヴォクシーの7人乗りと8人乗りでシートのレイアウトが違うわけですが、フロアマットによっては8人乗りには対応していないモデルもあります。
買ったのに2列目に取り付けれないという残念なことが起きないようチェックしてください!

また、ヴォクシーのガソリン車とハイブリッド車でも若干仕様が異なりますので確認してくださいね。
それでは、ヴォクシーのフロアマットを紹介していきます。

ヴォクシーのフロアマット

ヴォクシーのフロアマット

お子様がいる家庭にはとっても嬉しいポイントはやはり防水です!

食べこぼしや、ジュースをこぼしてしまった、スポーツで泥がついてしまった・・・など足元が汚れた時に防水ならフロアマットへシミが出来ることもないし、さっと水洗いできれいになります。

ヴォクシーのフロアマット

画像のように防水がしっかりとされていればアウトドアに出かけた際にも安心です!
また、糸の色も選べるのでちょぴり足元もおしゃれが楽しめます。

ヴォクシーのフロアマット 2

ヴォクシーのフロアマット

こちらは価格もかなり抑えた商品です。

ヴォクシーのフロアマット

2つ目のヴォクシーのフロアマットですが、まずは価格が魅力のひとつです!純正品と比べますと、ぐっと金額をおさえることが出来ます。
ヒールパッドもついているので靴が滑ったりという心配もなさそうです。

ヴォクシーのフロアマット 3

ヴォクシーのフロアマット

3つ目に紹介するフロアマットは、いろいろな柄のあるフロアマットです。

カラー・柄ともに豊富に準備されています。
ヴォクシーの7人乗り・8人乗り・ハイブリッドのすべてに対応しているので、なかなかいいフロアマットがないなと思っている方にはおすすめのフロアマットではないでしょうか?

ヴォクシーのフロアマット 4

ヴォクシーのフロアマット

最後に紹介するヴォクシーのフロアマットですが、高級感たっぷりのKAROのフロアマットです。
クローネ、ウーリー、フラクシー、シザルの全部で4タイプあり、自分の好みに合わせて選択することが出来ます。
やはりお値段が高いだけあって、防音効果など期待できそうです。

ヴォクシーのフロアマット

こちらはフラクシ―ですが、チェック柄がアクセントになっています。
色も4色から選べるので車内の印象も色によってかなりかわりそうです。

KAROのフロアマットの良い点は、一枚単位からの注文に応じてもらえるところです。
どうしても運転席のフロアマットってすれて悪くなったりしがちですよね。
そんなときに一枚から注文できると悪くなってきたとこだけを買い替えることが出来るので安心ですね。

ヴォクシーのフロアマット まとめ

ヴォクシーのフロアマットを4つ紹介させていただきましたがいかがでしたか?
安すぎるものだと薄っぺらかったり、固定できなかったりということもありますが今回紹介させていただいたものはレビューなどを参考にし調べてみたので良いものではないかなと思います。

ちなみにですが、ヴォクシーのフロアマットで検索しましたが、兄弟車でもあるノアにも対応しているので、ヴォクシーではなくノアに乗ってるという方も参考になるかと思います。

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ