カースピーカーの取り付けは自分でできる?DIYで挑戦したい!

カースピーカーの取り付けはカー用品店では高いイメージ。面倒だったり、故障時のメンテナンスなどアフターサービスの事を思えば、専門業者に頼んだ方が楽かもしれません。でも、カースピーカーを自分で取り付けたり、音のこだわりを自分で調節したい方にはDIYもいいかも?!

音質を変えたい?カースピーカーを替えてみましょう

いまいち音が気に入らないまま車に乗っていませんか?何十万とお金を掛けなくても、5000円くらいのカースピーカーを買って、自分で取り付けてみるのも愛着が湧いて楽しいかもしれません。
では、いざカースピーカーを買ってみてどんな風にカースピーカーを取り付けるのか?見ていきましょう。

Pioneer(パイオニア) カロッツェリア 17cm 2ウェイスピーカー TS-F1730

皆さんのレビュー好評な通り、価格の割にはパフォーマンスがよいスピーカーです。純正スピーカーからのアップグレードを検討している方には最適だと思います。

ひとつ言うなれば…いくらパフォーマンスがよいといっても、ハイグレードモデルスピーカーのような表現力はこのスピーカーにはありません。良い音を聞いたことのある耳をお持ちの方々は、失望するかもしれません

大きな期待をしなければ、ワンランク上アップグレードとしてみれば費用対効果が抜群だという意味です。

ご参考まで。

出典:http://www.amazon.co.jp

カー用品店でカースピーカー取り付けを頼むと工賃が2個で4千円台くらい。前側・後側を取り付けようとすると8~9000円。
安いカースピーカーが買えてしまう値段です。

カースピーカーの取り付けDIYどんな風にはじめるの?

カースピーカー取り付け代が高いと感じたり、自分でカースピーカーを取り付けたら音質にどこまでもこだわりができ、専門業者よりもいい音が出せたりしたい方はDIYがいいかも?
カースピーカーの取り付けをどんな手順で始めたらいいかご紹介します。

カースピーカーの取り付けは案外簡単かも?!

車のスピーカーを交換&カバーを加工 クラリオンSRT1033 張替え加工

こちらの動画の様に、ドア部分ではなくフロントガラス付近のカースピーカーならパネルの取り外しも楽だし、簡単にカースピーカーの取り付けができます。
カースピーカーを取り付けようと思った事がない人でも、こんなに簡単ならちょっと良いカースピーカーを買って自分で取り付けてみようかな?という気分になるかもしれません。

どこのカースピーカーを替えたらいいの?

一番近くで音を感じられるフロントドアのカースピーカーを取り付けすると、音の変化が分かります。
その後で、もっと替えたいと思ったら後部座席側のカースピーカの取り付けへと徐々に変えていきます。

カースピーカーが入っているドアの内張りを外す

絶対にマイナスドライバーなどを使用せず、内貼り剥がしを使って下さい。
パネルが傷だらけになりますし、専用具の方が楽に作業ができます。
カースピーカーを取り付けする以外にも、ナビの取り付けなどの時にも使えますので、これからどんどんDIYできます。

ドアパネルの剥がし、どこから始める?

ドアノブなどの陰や、内側にあったり、メクラ蓋で隠してあったりしますので、そこのビスを外します。

他にも例えばこんな所

アームレスト内側のよく携帯をちょこっと置いたりする、ドアの開け閉めのにぎり部分の爪の当たる所。
ここはマイナスドライバーを使って蓋を剥がします。

他にも、目に付きにくい所に隠してあるのでよく探して全てのビスを外します。

全てのビスを外したら、パネルを外す

ポイントは上に持ち上げるように外す事と、力任せに外すと中にドアロックのワイヤーや、パワーウインドウを制御するハーネスがあるので、
そのコード類を壊してしまわないように慎重に扱う事。

3分でOK 車のドア内張りの外し方(エスティマ)

プリウスα フロントドアパネルの外し方

車種によって少しづつ外し方が違いますが、ビスを全部取れば外側から剥がしていけば
すぐに外れそうです。

次は、デットニング

デッドニングとは

カースピーカーから出る、音の振動がドアや、窓ガラスに反響するのを抑えたり、カースピーカー自身同士で共振して音質が落ちるのを抑える事です。

odyssey デットニングで音が良くなる! 前編 パワフルキット

デッドニング専用キットを使ってデッドニングしています。

エーモン工業 音楽計画 2397 デッドニングキット ドアモジュールパネル対応モデル!!

カースピーカーの取り付けにはデッドニングが必要不可欠!
でもプロ並みに最初からは難しそうなので、このキットで始めるのは何が必要かも分かるしお得です。

非常に素晴らしいです!
今回、弟のプリウスに取り付けましたが、凄いです!取り付けると、ペコペコだったドアが激変します。取り付け前のドアを叩くと薄いトタンの様な感じで『カン…カン…』と言った音がしますが、取り付け後はトタンの後ろに粘土でも詰めた様な感触で『ドッ…ドッ…』と言った感じになります。施工自体は簡単でしたが、制振材の種類が多く、どれもアルミシートの様なものにブチルゴムの様な素材がほどこされているだけなので、ドアの内側と外側に施工する際、どの場所にどの制振材を使うのか分かりませんでした。制振材に表記されているものもありますが、一つだけだったので、貼る際は間違えない様に注意が必要です。車内の音響も良くなり、満足です!

出典:http://review.rakuten.co.jp

昨日施工しました。効果抜群です!高音、低音共ハッキリします。車外からの音も減少しました。軽自動車なら少し余る位です。コスパは高いです

出典:http://item.rakuten.co.jp

カースピーカーを取り付けする際に、制振シートを取り付けるのですが、スピーカーの周りや、手で振動が強い所に貼り付けたりすると良いようです。

注意!サイドインパクトビームには貼らない

側面から追突された時などに衝撃を守るものです。

カースピーカーを取り付ける

配線とカースピーカーを取り付けて完成!

カースピーカーの取り付け自体は簡単で付け替えだけですが、制振のシート貼りが大変ですね。
でも、キットなら割と簡単に取り付け出来ます。
もう少しこだわるなら、別売りで防音テープを購入し、ドアパネルの一番上に防音テープを張り付けるとさらに制振にいいでしょう。

もし失敗したら?

もしうまくいかなかったらディーラーさん・カー用品店等へ持込して取り付けてもらえます。
カースピーカーの購入時に取り付け工事も安かったら、業者さんでやってもらって、デッドニングだけ自分でやるという事もできますね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ