今更聞けない!車のエレメントって何?何の役に立ってるの?

エレメントって聞いたことありませんか?名前は知ってるけれど、何のためにあるのか知らない・・・と言う人も多いのではないでしょうか?今回は、車の大事な装置、エレメントについて調べてみました!今更聞けない!車のエレメントとは?

車のエレメントって何?

エンジンは動かすと、摩耗による汚れが出ます。その汚れをエンジンオイルが吸着して、汚れが一か所に溜まるのを防いでくれます。しかし、汚れを吸着しっぱなしではエンジンオイルは汚れていく一方です。そこで登場するのがエレメントです!

車の腎臓、エレメント!

車のエレメント

エレメントは腎臓!

車を人の体に例えると、エンジンは心臓、エンジンオイルが血液、と良く言われますね。エレメントを人体に例えると、何になるでしょうか?
実は、エレメントは人間に例えるなら腎臓に当たるもの。汚れを吸着したオイルを濾過し、きれいなオイルをまたエンジンへと送り込む準備をしてくれるところです。
エレメントは濾過フィルターなので、一定期間で交換が必要になります。

車のエレメント

オイルの流れ

車のエレメントの交換時期は?

エンジンオイルが集めた汚れを濾過するエレメント。もうお分かりかと思いますが、放っておくとエレメントには汚れが溜まる一方です。そこでエレメントも交換が必要になりますが、交換時期はいつ頃がいいのでしょうか?

車のエレメント

未使用のエレメントと交換時期の来たエレメント

交換はエンジンオイル2回、エレメント1回!

一般にエンジンオイルの交換は、3,000㎞から5,000㎞に1回、、もしくは半年に1回と言われています。エレメントは、このエンジンオイル交換を2回行う内、1回行えば良いとされています。
しかし、これはあくまでも目安です。輸入車の場合は当然オイル交換時期も変わってきます。また、買い物など近所へのチョイ乗りを繰り返す時や、山道走行が多いなどのシビアコンディションでは、オイル交換、エレメント交換のスパンは短くなるでしょう。

車のエレメント

オイル交換の時にエレメント交換も。

また、車の燃料の種類によっても変わってきます。標準走行と想定すると、車のエレメント交換の目安は以下の通りです。

・ガソリン車・・・約15,000㎞
・ガソリンターボ車・・・約5,000㎞
・ディーゼル車・・・約5,000㎞

車のエレメントを交換しないとどうなるの?

車のエレメントは、エンジンオイルの濾過装置のため、汚れが溜まってしまいます。では、このエレメントを交換しないとどうなってしまうのでしょうか?

車のエレメント

目詰まりを起こしています。

エレメントが機能しないとバイパスができる!

エンジンオイルは、エレメントを通過しないと先に行けません。でも、車のエレメント交換をずーっと忘れていると、いつかエレメントは汚れで詰まり、オイルが通過できなくなってしまいます。それは、心臓を循環する血液が止まる、と言うことですからエンジンにとっては致命傷です。
しかし、そんな万が一の事態に備えた機能があります。
エレメントを通過できなくなると、バイパスが開通するようになっているんです!

車のエレメント

濾過できない場合は、バイパスバルブが開きます。

しかし、これは一時的な措置。濾過されていないエンジンオイルが、再びエンジン内を流れてしまうので、油断禁物です。エンジンオイルが詰まって流れなくなるよりは、汚れていても流れる方がマシ、と言うだけのことなんですね。

車のエレメントの交換費用は?

それでは、実際に車のエレメント交換には、どれくらいの費用が掛かるのでしょうか?

オイルエレメント・・・¥300~¥3,000
交換費用・・・¥500~¥3,000

車のエレメント

エレメントも車によって変わります。

エレメントも交換費用も、様々ですね。しかし、車のエレメントはどれでも良い、という訳ではなく車種によって適合するものが変わってきます。オイル交換とセットで行うことが多いので、分からない場合は、プロにお任せした方が良いでしょう。
また、ガソリンスタンドでは、エレメントの在庫が限られている場合もあるので、事前に確認した方が良いそうですよ。

車のエレメント、いかがでしたか?

車のエレメントについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?車にエレメント、と言うものが必要なのは知っているけれど、実際エレメントって何?と言う方も多いのではないでしょうか。
エレメントは、車を動かすのに重要な役割を担っていましたね!また、エレメントの交換時期は、燃料や走り方によっても異なってきます。いつもどのように車を使っているのか、どの程度でエレメント交換が必要なのか、きちんと見極めておきたいですね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ