ハイゼットカーゴをカスタムカーに大変身!カスタムパーツ大紹介!

商用車として配達などに大活躍のハイゼットカーゴ!軽自動車ですが、広い荷台スペースが魅力ですね。このハイゼットカーゴを自分専用のカスタムカーに大変身させてみましょう!エアロパーツから、内装のカスタム化まで、その方法をドーンとご紹介します。

ハイゼットカーゴのご紹介!

ハイゼットカーゴは54年の歴史を持つ、ダイハツの名門ブランドで、初代「ハイゼットカート(バン)」は1962年に発売されました。

現在のハイゼットカーゴは10代目にあたる!

現行のハイゼットカーゴは、「ハイゼット」10代目にあたり、2004年に発売されてからフォルムは変わっていません。

荷物積載時も安定した走行ができる、ハイゼットカーゴ

ハイゼットカーゴには、2WDと4WDをスイッチひとつで簡単に切り替えられる、「パートタイム4WD」が装備され、燃費性能も向上。エンジンはDOHC3気筒12バルブDVTTエンジンを装備、3AT車は53ps/7,200rpmで、力強い走りを約束します。

また、現行ハイゼットカーゴには「クルーズターボ」という、ターボチャージャー付のグレードもあり、最高出力は64ps/5,700rpmを発揮します。

ハイゼットカーゴ・外装をカスタム化(エアロパーツ)

ハイゼットカーゴをエアロパーツでカスタム化!

まずは、エアロパーツでハイゼットカーゴの外装を変身させましょう。ハイゼットカーゴのエアロパーツでは、軽トラックエアロで有名な「BLAX」をご紹介します。

エアロパーツには「オーバーフェンダー」まである!

BLAXのエアロパーツは、タイプ1と2があり、タイプ1ではフロントスポイラー、オーバーフェンダー、アイラインがラインアップ。タイプ2では、フロント・サイド・リアの各スポイラーが販売されています。いずれも受注生産で、納期にお時間がかかるようです。

SHIFT SPORTS のエアロキット

SHIFT SPORTSからエアロの3点キットが販売されています。テーマは「慶番」で、「軽バン」を文字っているものと思われます。フロント・サイド・リアスポイラー3点セットは、純正色塗装済みのパーツが41,528円で販売されています。カスタム化の第一歩にいかがですか?

ハイゼットカーゴ・外装をカスタム化(アルミホイール)

ハイゼットカーゴ専用アルミホイール(MGビースト・CRIMSON)

ハイゼットカーゴに装着できるアルミホイール径は、14インチのオフセット+45が限界のようです。写真はハイゼットカーゴ専用MGビーストのCRIMSONです。

MLJエクストリーム 12ich

写真は、12インチ、オフセット+42のMLJエクストリームです。カラーはフラットブラック(つや消しの黒)で、お値段は8,450円(1本)です。

ハイゼットカーゴ・内装をカスタム化(運転席まわり)

お手軽カスタム化、インパネ周りにアクセントを!黒木目調ウッドパネル

ハイゼットカーゴカスタム化・内装編の第一歩は、お手軽にウッド調パネルを装着なさってはいかがでしょうか?写真のハイゼットS320(現行型)用黒木目ウッド調パネルは一式3ピースで20,520円です。

ハイゼットカーゴ4AT用カーボン調シフトノブ

カーボン柄がいかにもスポーティーな、ハイゼットカーゴAT専用シフトノブです。お値段は4,500円で販売されていました。カスタム化もこのあたりから徐々に始めていくのも良さそうですね。

ハイゼットカーゴ・内装をカスタム化(後席まわり)

内装の本格的カスタム化・キャンピング仕様

ハイゼットカーゴの内装に本格的に手をつけるのであれば、やはりキャンピング仕様などカッコいいですね~!!写真の内装は、キャンピング車製作会社「メティオ」さんのハイゼットカーゴキャンピング仕様です。

手軽にキャンパー!!お手軽「寝るだけキット」でカスタム化!

本格的なキャンピング仕様にしなくとも、「寝るだけキット」を使ってハイゼットカーゴをカスタム化できますよ。「ちょいCam」さんから発売されている、「寝るだけキット」は、大人2人が就寝できるベッドきっとです。お値段は「ダイハツセット」で132,000円です。

ハイゼットカーゴ・カスタム化(アクセサリー)

ウインカー付ミラーカバー

ハイゼットカーゴにベストマッチ!ウインカー付ミラーカバーです。外装をオシャレなアクセサリーでカスタム化するのも楽しいですね。

クルーズターボ用ブーストメーター

クルーズターボにお乗りの皆様には、ターボブーストメーターはいかがでしょうか?ベゼルはブラック仕上げで、指針はホワイト、故障診断コネクタ(OBDⅡ)に差し込むだけでOKです。

ハイゼットカーゴをローダウンしてカスタム化!RS★Rダウンサス

アルミホイールを装着したハイゼットカーゴをカッコよく見せるためには、ローダウンも考えたいですね。RS★Rから発売されている、専用ダウンサスペンションです。お値段は10,235円(1台分)です。

カスタム化に必須の車高調もあります!

足回りをカスタム化した時の必須品、車高調もあります。ローダウンは、ダウンサスでも可能ですが、大切なエアロを傷つけたくないのであれば、車高調が便利ですね。SHIFT SPORTSの車高調は94,584円(税込)で販売されています。

車内の足元をオシャレに!D.A.D フロアマット

これも立派なカスタム化!運転席や助手席の足元をオシャレにする、D.A.Dブランドのフロアマットです。お値段は3,000円以下でお手頃です。

ハイゼットカーゴを丸ごとカスタム化!まったく違う車種に大変身!!

究極のカスタム化!古き良きアメリカをイメージする、ハイゼットカーゴアーリー

三重県四日市にある「オートスピリット」さん製作のハイゼットカーゴ・タイプアーリーです。色遣いもアメリカナイズされ、「古き良きアメリカ」を連想しますね。カスタム製作費は139万円(中古車両代込)と、リーズナブルです。

まるでヴェルファイア!?カスタム化もここまでくれば究極!

こちらは、「日本自動車大学校(NATS)」の学生さんたちが卒業製作としてカスタム化したハイゼットカーゴです。前面も後ろもどこから見ても「ヴェルファイア」!カスタム化もここまで来ると究極の域ですね。

いかがでしたか?
商用車のハイゼットカーゴも、カスタムパーツでドレスアップすると見違えるようになりますね!
好みのパーツでハイゼットカーゴをカスタム化し、お気に入りの1台に仕上げてください。
最後までお読みいただき、本当に有難うございました。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ