これは便利!おすすめの車の防水シートカバーについてまとめました!

お子さんがいるご家庭やアウトドアが好きな方!車のシートが濡れたり汚れの対策には防水シートカバーが便利です!布や合皮タイプなど車のシートカバーは様々なものが販売されていますが、防水シートであればお手入れも楽になります。そんな防水シートカバーについてまとめました!

車のシートって意外と汚れてる?

記事番号:14363/アイテムID:409523の画像

車のシートの汚れ?

お子様がいる方やアウトドアが好きな方など、車のシートってどうしても汚れがちですよね。

チャイルドシートの下も・・・

気づかないうちにお菓子の食べかすなどが落ちていて、掃除の時にびっくりしたという人も多いはずです。

ジュースがこぼれてシミが出来た・砂がシートについてる・・・なんて汚れは目につくのですが、綺麗にしようと思うと時間もないし、丁寧に車内に掃除機をかけるのもめんどくさい。
そんな方の車にお勧めなのが、防水シートカバーです。
お手入れも楽で、金額もそんなに高くないので手に入れやすいと思います。

楽して車を綺麗に保ちたいという方にお勧めできる防水シートカバーを探してみたので、ぜひ参考にしてください。

車の防水シートカバーのいいところ!

防水シートカバーのメリット

まず子供をのせていると有りがちなジュースや食べ物をこぼしても掃除がとっても楽です。

むしろジュースをこぼさないかと心配しなくてすみます。

記事番号:14363/アイテムID:412469の画像

ペットを乗せるときにも防水シートカバーが役に立つ

犬などを飼っている方は車に乗せた時におしっこや抜け毛などでシートが汚れることもありますよね。

そんな車内の悩みを解決してくれるのが防水シートカバーです。

海水浴やサーフィン帰りに水着やウエットスーツのまま、スキーやスノボを楽しんだ後に濡れたままのウェアを着ていても、そのまま車に乗って帰ることが出来ます。

おすすめの防水シートカバー 1

防水シートカバー その1

車への取付が簡単なタイプの防水シートカバーです。

取り付け方は車のヘッドレストの部分にひっかけるだけです。
色も4色あり、前席2枚と、後席1枚のセットです。ウエット生地なので汚れが気になるときは洗濯することもできます。

おすすめの防水シートカバー 2

防水シートカバー その2

こちらも車への取付が簡単な防水シートカバーです。

先ほど紹介したものと同じように車のヘッドレストにひっかけるタイプです。
色は6色から選ぶことができます。ウエットスーツと同じ素材なので濡れずに済みますね。

使わないときはたたんでしまえるので、車に防水シートカバーつけたままが嫌だなという方におすすめです。

おすすめの防水シートカバー 3

防水シートカバー その3

こちらの防水シートカバーは迷彩柄のタイプです。柄がついている車の防水シートカバーってあまり見かけないですよね。

この防水シートカバーも車のヘッドレストのところから被せて取り付けるような作りになっています。
紹介しているタイプは前席のタイプですが、後席に取り付けれるタイプもあります。

車のシートに被せるだけなので簡単ではありますが、ぴったりフィットさせたい方は少し工夫が必要になりそうですね。必要な時に車に取り付けるといった感じの商品なのかなと思います。

おすすめの防水シートカバー 4

防水シートカバー その4

これまでとは少し異なるタイプの防水シートカバーの紹介です。

続いて紹介するのは車種によって専用設計された防水シートカバーです。
これまで紹介したものと比べますと、車に常にカバーをかけたまま使えるものです。

車に取り付ける手間や時間はかかってしまいますが、ぴったりとフィットしているので運転中にごわごわした感じなど気にしなくて済むと思います。

防水シートカバー その4

お好きなカラー・柄が選べるタイプも!

先ほど紹介したものより少し金額は上がりますが、自分好みのオリジナルシートも頼めます。
防水シートカバーはなかなかデザインが選べないのがネックなので、車内のおしゃれも楽しみたい方にはおすすめです。

このシートはアウトドアには向いていないかと思いますので、海水浴やスノボ帰りにそのまま車に乗るというのは厳しいかもしれませんが、子供がジュースこぼしたりやペットを乗せる場合は安心できると思います。

車の防水シートカバー まとめ

4つの防水シートカバーを紹介しましたが、いかがでしたか?
車のシートはなかなか手入れが難しい部分にはなるかもしれませんが、防水シートカバーさえあれば日頃のお手入れも楽々ですね。

子供が車に乗った時に汚さないか冷や冷やする・ペットとのお出かけやアウトドアも楽しみたいといった方には簡単に取り付けれる防水シートカバーがあればもっと気軽に楽しめると思います。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ