家族全員が満足できる休日を過ごしたいなら刈谷SAで決まり!

せっかくの休みの日、家族全員で出かけたい!しかし全員が満足できる所がなかなか見つからないと悩んだことはありませんか?そんな時におすすめなのが『刈谷SA』です!ではなぜ刈谷SA(刈谷ハイウェイオアシス)がおすすめなのかまとめてみました。

そもそも刈谷SAってどんなサービスエリアなの?

刈谷SA(正式名称刈谷ハイウェイオアシス)は愛知県刈谷市の伊勢湾岸自動車道(新東名高速道路)にあるパーキングエリアで豊明ICと豊田南ICに位置するSAです。この刈谷SAは通常のSAのイメージをいい意味で大きく覆してくれるSAです!ではなぜそう言えるのか刈谷SAの特徴に迫ってみましょう!

刈谷SAの特徴その一 『充実のアミューズメント施設』


この刈谷SAはパーキングエリア兼遊園地と言っていいかも知れません。と言うのはSAとは思えないほどのアミューズメント施設が充実しているからです。例えば、刈谷SA内の「岩ヶ池公園」にある健康遊具や幼児用複合遊具、フィールドアスレチックなどは無料で活用できます!しかも、この公園内にある遊具がとても安い!!なんと遊園地の乗り物が50円から100円で乗れるんです!

楽しそうです!

これらも50円~100円!!

この他にも男の子が大好きなゴーカート等もあります!思わず子どもたちと一緒にお父さんも熱くなっちゃうかもしれません!
更に、刈谷SAのランドマークとも言える観覧車に家族で一緒に乗れば楽しい思い出の一つになること間違いなしだと思います!
刈谷SAでは子どもたちも十分楽しめることが分かっていただけたでしょうか?ではさらにどんな特徴があるでしょうか?

刈谷SAの特徴その二 『天然温泉に入れる!』

天然温泉かきつばた

家族で一緒に出かけるからには大人も楽しみたい!と思うのは当然のことですよね。安心して下さい刈谷SAではなんと天然温泉に入れるんです。その名も天然温泉「かきつばた」です!
この「かきつばた」ただの温泉施設ではありません!

この案内図を見てもわかるように「かきつばた」ではありとあらゆる温泉施設が楽しめるんです!
例えば温泉施設ではエステバス、炭酸泉、電気湯、ほぐし湯など多種多様な温泉を楽しむことが出来ます!

万寿堂

更に、「万寿堂」には美容やダイエットに効果があると言われているクリスタル岩塩房やゲルマニウム房などが有り、リラックスしつつデトックスも出来る施設が整っています。

その他にも、ヨガやフィットネスルーム等も備えられているので、子どもたちは外でめいいっぱい遊んでいる間に、若いお母さんは美容とダイエットに励むといったことも出来るかもしれませんし、その間おじいちゃんやおばあちゃんは温泉でゆっくり過ごすということも出来ることでしょう!

刈谷SAの足湯は100円 24H営業

基本情報は以下のとおりです。

平 日 9:00~23:00(最終受付22:15)
土日祝 7:00~23:00(最終受付22:15)

毎月15日(土日祝の場合は翌平日)

大人(中学生以上) 820 円 ※土日祝7:00~9:00は 620 円
会員大人 770 円 ※土日祝7:00~9:00は 620 円
小人(3歳までは無料) 410 円
入泉回数券(11枚綴り) 大人 8,200 円
  会員大人 7,700 円

刈谷SAの特徴その三 『充実の食事処』

休日の楽しみの一つは美味しいものを食べる!っていうことかもしれません。この刈谷SAのフードコーナーの充実ぶりは半端じゃありません。和洋折衷なんでもそろっています。
本格中華から窯焼きピッツァ、ラーメン、うどん、丼、カレー、魚介海鮮料理、ファーストフード、スイーツと例を挙げればきりがないほどです!あまりの種類の多さに迷うことまちがいなしです。
でも選べるのって嬉しいですよね!

『横綱ラーメン』

『クレストサルバトーレ・クオモのマルゲリータ』

『スイーツステーションのパンケーキ』

刈谷SAの施設でめいいっぱい遊んで、お腹が空いたら好きなモノを好きなだけ頬張るというのも最高の贅沢の一つかもしれません!!

刈谷SAの特徴その四 『充実のお買い物コーナー』

刈谷SAの特徴の一つは充実のお買い物コーナーです。その中でも目玉の一つが「産直市場オアシスファーム」です。
ここでは地元の採れたての新鮮野菜や果物、さらには魚介類をはじめとした生鮮品。各種精肉、地元の原材料を使った加工品なども美味しいと評判です。
しかも市場というだけあって新鮮で安い!地元の方にも人気のスポットです。

野菜も新鮮!

魚介も新鮮!

お出かけに欠かせないのは「お土産」ですよね!
刈谷SAのおみやげコーナーはセントラルプラザ1Fに有ります。ここでは名古屋の名物・銘菓からお土産、岐阜や三重など近県のものまで揃っています。種類が豊富なので何を買おうかに迷ってしまいます。
もし迷ったなら刈谷SAの一つの見処、『えびせんべいの里』に行ってみてください!

『えびせんべいの里』

ご注文方法

下記を御覧ください↓↓

この刈谷SAのえびせんの里にはありとあらゆる種類のえびせん山積みされています。しかもほぼ全種類が試食可能です!一種類づつ買うもよし、詰め合わせを買うもよし、じっくり試食して選ぶことが出来ます。ちなみにお取り寄せもできるので仮に買いそびれたとしても大丈夫です!
(注文方法は上記の通り)

刈谷SAの特徴その他諸々

さて刈谷SAの特徴を少し概観してみました。この刈谷SAにはその他にも幾つもの特徴があります。
例えば時期によっては美しいイルミネーション!

不定期で催される様々なイベント

そして刈谷SAの目玉の一つがゴージャスなトイレです!!
中にはトイレでくつろがれる方もおられるようです。
めいいっぱい遊んだあと帰路につく前に一度よってみてみるのはいかがでしょうか?

デラックストイレ!

刈谷SAへの生き方

さてこれまで刈谷SAの様々な魅力について迫ってきました。最後に刈谷SAへの生き方を紹介したいと思います。

高速道路から

伊勢湾岸道路からそのまま入場できます。

<名古屋市街から>名古屋高速3号大高線 名古屋南JCTより伊勢湾岸自動車道 静岡方面へ(市街地から約30分)
<豊橋・静岡方面から>東名高速 豊田JCTより伊勢湾岸自動車道へ(豊田JCTから約7分)

一般道から

県道54号線(豊田知立線)からすぐです。

<名古屋方面から>
国道1号線『今川町東』交差点を左折(北へ)し、『東境町向イ郷』交差点を右折します(東へ)。2つ目の信号を左折した後、伊勢湾岸自動車道の高架をくぐり、すぐ左手にあります。

<岡崎・豊橋方面から>
国道1号線『逢妻町』交差点を右折(北へ)し、『東境町神田』交差点を右折します(東へ)。1つ目の信号を左折した後、伊勢湾岸自動車道の高架をくぐり、すぐ左手にあります。

公共交通機関から

刈谷施設連絡バスを利用(東境線、西境線)すると便利です。

<JR東海道本線・名鉄三河線 「刈谷駅」より>

「刈谷駅北口」より東境線「刈谷ハイウェイオアシス行き」または、西境線「洲原温水プール行き」が出ています。「刈谷ハイウェイオアシス」バス停下車します。(※施設内にバス停がございます)
*刈谷公共施設連絡バスは無料です。

家族全員が満足できる休日を過ごしたいなら刈谷SAで決まり!

いかがだったでしょうか?刈谷SAには子供も大人も、おじいちゃんもおばあちゃんも楽しめる様々なアミューズメント施設が充実していることに気づかれたのではないでしょうか?!
是非次の休日に家族全員で刈谷SAに出かけられるのはいかがでしょうか!!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ