ツライ車酔いにさようなら!!車酔いの予防と対策を調べました!

楽しい遠足!ドキドキのドライブデート!そんな楽しい予定に影を落とすのが車酔い。車酔いが心配で、車に乗る前から憂鬱になってしまう人も多いのではないでしょうか?今回は、そんな車酔いの対策を調べてみました!きっとあなたにピッタリの対策が見つかりますよ!

車酔いって?

楽しい予定を一気に憂鬱なものにする車酔い。車酔いとは、一体何なのでしょうか?

記事番号:15343/アイテムID:427638の画像

車酔いと対策

車酔いでは、どのような症状が出るのでしょうか?

車酔いしている時、見える景色と体が感じる感覚がズレてしまっているんです!自分の足で歩いている時、走っている時、体がどれだけ揺れても車酔いの様な状態になる人はいませんよね。
しかし、車に乗っている時はどうでしょうか。自分は座席に座ってじっとしています。動いていないのに、見える景色はどんどん変わって、更に車の揺れも加わってきます。
この時に、自律神経がバランスを崩し、めまいや吐き気と言った辛い症状に襲われてしまうのです。
そして多くの場合は、車から降りるとこれらの症状が回復していきます。

車酔いの原因って?

車酔いの原因にはいくつかあると言われています。その原因と言われているものをいくつかご紹介します。

車酔いの原因①三半規管が弱い

車酔いと対策

耳の奥にある三半規管。体の平衡感覚を司ります。

車酔いの原因のひとつに、三半規管が弱いことが挙げられます。三半規管は、体の平衡感覚を保つ器官です。
この三半規管が未発達な乳児には、車酔いは起こりにくいと言われています。学童期に多い車酔いは、三半規管と体のバランスが取りきれていないから起こる、と言えますね。
三半規管が弱いことで起こる車酔いは、大人になるにつれ軽減していくと言われています。

車酔いの原因②車内の匂い

車酔いと対策

排気ガスの匂いが苦手な人も多いですよね。

例えば、遠足に向かうバスの匂いや、家の車のタバコの匂い。或いは、車の芳香剤。敏感な人でなくても、この独特の匂いに気が付きますよね。車酔いしない人には、何てことない匂いでも、車酔いしてしまう人には辛いものがあります。

車酔いの原因③車酔いへの不安

記事番号:15343/アイテムID:428216の画像

車酔いと対策

車酔いしやすい人は『また・・・』と不安になりますよね。

毎回車酔いしてしまう人は、車に乗るたびに『また車酔いするだろうな・・・』と不安になってしまいますよね。『車酔いは、思い込みでなる』と言われたことのある人もいるのではないでしょうか。そんなこと言われても、なってしまうのだから困りますよね。

車酔いの予防対策をしよう!

そんなツライ車酔い。車に乗ってからツライ思いをしない為に、事前に対策をしましょう!

車酔いの予防対策①しっかり寝る

車酔いと対策

前日にはしっかり睡眠を!

睡眠不足だと、何もなくても頭痛がしたりしませんか?体調が悪いと車酔いしやすくなってしまいます。前日はしっかり睡眠をとって、体調を安定させておきましょう。

車酔いの予防対策②空腹、満腹にならない

車酔いと対策

お腹が空いていたら、お粥など消化の良い物を!

お腹いっぱいでバスに揺られると、気分が悪くなりがちです。だからといって、何も食べないのも逆効果。空腹も満腹も車酔いには大敵!空腹の時は、事前に消化の良い物を軽めに食べておきましょう。

車酔いの予防対策③下を向かない

車酔いと対策

車内のスマホ使用は、車酔いを誘発します。

車酔いの気分転換の為に、車内でスマホをいじったり本を読んだりしていませんか?実は、これは逆効果!目が疲れると車酔いしやすくなってしまいます。遠くの景色を眺めるなどして、リラックスしましょう。

車酔いの予防対策④車の揺れに合わせる

車酔いと対策

車の揺れに合わせてみるのも効果的!

車の中で、なるべく体が動かないようにじっとしていませんか?実は、これが車酔い対策として逆効果なこともあるんです!目に入ってくる景色は揺れるのに、自分はじっと固まっている。すると平衡感覚がズレてきて、めまいがしてきませんか?
思い切って、車の揺れに合わせて体を揺らしてみて下さい。すると車の揺れと視界の揺れ、体の揺れが一致します。感覚的なズレがなくなるので、効果的です。

車酔いしてからでも、対策はあります!

車酔いしやすい人は、事前に対策として酔い止め薬を飲んでいることも多いでしょう。それでも車酔いしてしまったら、どうしたらいいのでしょうか?

車酔いしてしまったら、ラクな姿勢でリラックス!

車酔いと対策

背もたれが倒せるシートなら、倒しましょう!

車酔いへの不安で緊張していると、体が固まって予防対策が効きにくくなってしまうことも。それなら、背もたれを倒して、目を閉じてしまいましょう。眠れるなら、そのまま寝てしまうのも効果的です。

氷をなめるのも事後対策として効果的!

車酔いしている時に、口に何か入れるなんて無理・・・と思われるかもしれません。しかし、口の中を冷やすことで、胃のむかつきがスッキリするんです!

「あさイチ」では、遊園地のコーヒーカップで今にも吐きそうなくらい乗り物酔いしていた方が、氷の塊を口に含んで、30秒後には、「スッキリしました」と言って、またコーヒーカップに乗っていました。

出典:http://pure2natural.blog.fc2.com

これは、テレビでも検証された方法です。酔いやすいアトラクションの中でもトップクラスに入るコーヒーカップでも効果があるんですね!車酔いが心配な時は、事前に氷の入った水筒などを用意しておくと安心ですね。

車酔いの対策、いかがでしたか?

車酔いと対策

車酔い対策で、遠足の不安を無くしたいですね!

車酔いとその対策をご紹介してきましたが、いかがでしたか?車酔いしやすい人は、事前対策として薬を飲んだり、ツボを刺激したりと、できる対策はやっているんだけど・・・と言うことも多いでしょう。ここにご紹介した対策で、もしまだ試していないものがあったら、ぜひ試してみて下さいね!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ