コペンの中古車を新旧で比較。お買い得感はやっぱり初代モデル!

新型コペンを中古車でも見かける様になりました。2代目コペンのエンジンは、トルク感に欠けて、力強さがイマイチとの評判。圧倒的にJB型4気筒のフィーリングが上でしょう。合わせて初代コペンの丸みがあるボディは好評。新旧のコペンを中古車で比較してみました

コペンの中古車について

 新型コペン、LA400が発売されてからも、初代コペンの人気は衰えていません。
 2代目コペンは賛否両論。初代コペン、L880の中古車人気が、何となく理解できます
 ここではコペンの新・旧モデルの比較、売れ筋の中古車と、関連情報をご紹介します。
 

コペン中古車

コペンはオープンカーの爽快さを、気軽に楽しめる軽自動車。中古車での人気も衰えません!

 コペンの【車名】についての由来なんですが「軽のオープン」と言う意味から、始めは
 「Kopen」と名付けられました。後に軽自動車のKをコンパクトカー(Compact car)の
 Cに改めて、「Copen」の車名に落ち着きました。

コペン中古車 アクティブトップ

コペンの楽しさは、オープン時の爽快感!アクティブトップは中古車購入の際、作動を確認する要所となります。

 コペンに採用された、独特のルーフ開閉システムは、ドイツのベバスト【Webasto社】と
 イタリアのピニンファリーナ社が共同で設立した【OASys社】の手によるものです。

 初代コペンの中古車価格ですが、2012年の最終型を含めて、30〜220万円
 の予算で探すことができます。やはり『アルティメットエディション』が売れ筋です!

コペン中古車

コペン・アルティメットは、ビルシュタインのショックや、専用シートが奢られ、人気モデルとなりました

 アルカンターラやBBS、モモ製ステアリングなど、専用装備のアルティメットエディシ
 ョンは、進化を続けて『アニバーサリーモデル』で締めくくられました。

コペン中古車 セロ・ローブ

 新型コペンは「ローブ」から「セロ」に、パーツを交換できる「フルセット」に加えて、
 フロントパーツ・リアパーツなどの変更で、自分流のボディスタイルに、イメージを変え
 る事ができます。新型コペンは楽しみ方が色々ですね!

コペン中古車

コペン・LA400K型 ローブ・エクスプレイ・セロの3タイプが販売されています

コペン セロ

初代コペンの印象を残す、丸目ヘッドを採用。コペン・セロは、クラシカルな雰囲気を感じさせるボディです。

コペン セロの内装

内装の質感は上がり、きしみ音もほぼ無くなりました。

コペン 中古車 KMコペン

 注目したいのがこちら!KM(クモイ)コペン 
 コペン アクティブTをベースに、本革製のシート張替え 足回りはビルシュタイン 
 外装、内装、足回り、コンピューター・吸排気までカスタムしたスペシャルカーです。

クモイ KMコペン

ダイハツ・ コペン (アクティブTベース)本革シート張替え ビルシュタインのショックで、足回りもバッチリです。 

 これは欲しくなるコペン!平成18年式、スチールグレー 価格:280万円です。
 クラッシックな雰囲気と、革シートなどの装備に惹かれますね!

クモイ KMコペン 内装

ナルディのステアリングがクラシカルな雰囲気を演出しています。

コペン中古車ベース 公認車両

 コペンの中古車は『稀』にですが、エンジンを載せ替えた【1.3Lエンジン、110PS
 公認車両】や、【縦置きエンジン、FR・後輪駆動の公認車両】を見つける事ができま
 す。興味のある方は、サイトをチェックしてみて下さい!

コペン白ナンバー 公認140PS

コペンの中古車をベースに、【140馬力仕様】ができちゃうんです!純正部品なのが心強い限りです。

 純正で140PS!ノーマルタービン、ノーマルブーストでの「140ps/6400rpm
 18.0kg・m/3200rpm! スペックに目を見張ります!

コペン 中古車ユーザーの声

 コペンの中古車を購入した、オーナーの声をお届けします。新型コペンを選択せず、
 初代コペンを選ぶ理由が、とても参考になります。

初代コペンの内装

フロント・ピラーや、ルーフからの異音はご愛嬌。初代コペンのコックピットは、独特の雰囲気を演出しています

【良い点】
・ハンドリングが良い。ほぼゴーカート感覚。
・加速が良い
・かっこいい&かわいい
・4気筒エンジンの静粛性
・自動で開く屋根

出典:http://www.goo-net.com

【悪い点】
・乗り心地が結構固い
・屋根の軋み音が結構凄い
・劣化してくると雨漏りがおきるかも?
・ドアミラーが見づらい
・ドリンクすら置くのに苦労する収納性

出典:http://www.goo-net.com

 コペンの長所と短所、捉え方は人によっても、違ってくると思います。
 何より2シーターのオープンカー、魅力が優位になって、短所は二の次かも知れません。

コペンの中古車について まとめ

 新型コペンはドアの閉まり具合い、各部の剛性が、かなり良くなったと評判です。
 初代コペンと比べて、対衝突性などを考えた結果、ボディに厚みが出てしまった事が残念
 です。全体的に『ラグジュアリー』に進化した、新型コペン。好みは分かれる様ですね。

 いかがだったでしょう。
 初代コペンが、今でも支持されている理由、何となく納得できますね。
 のんびりとオープンカーを楽しむなら、新型コペン。小気味よく車を操るとすれば
 初代コペン。今なら程度の良い、綺麗なコペンが見つかるかも知れません!


 それでは、最後までお読み頂き、ありがとうございました。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ