新型プリウスの魅力はどこにあるのでしょう。燃費だけではないはず。

新型プリウスの魅力はどこにあるのでしょうか。新型プリウスが発表された時は、幾何学的なデザインで違和感を覚えた方も少なくないはずです。2016年も夏本番を控え、街中で新型プリウスを見かける回数が増えた気がします。その魅力について迫ってみました。

新型プリウスとは?

新型プリウスとは、どんな車なのでしよう?

新型プリウスは、プリウスとして4代目となり2015年12月に発売となりました。3代目のコンセプトを根本から見直したことでスタイリッシュな幾何学的なボディとなりました。新型プリウスは納車まで2~3か月待ちとなっており販売好調と言えるでしょう。

新型プリウスは、3代目プリウスと何が変わったのか、調べてみましょう。

新型プリウスのエンジンスペックは?

新型プリウスのエンジンスペックは?ファンが一番興味があるのは燃費でしょうか。

新型プリウスのエンジンは、2ZR-FXE 1.797L 最大出力98PS 最大トルク14.5kgf・mとなっています。気になる燃費は、JC08モードで40.8km/Lが前面にでてきます。三代目プリウスは、JC08モードで38km/Lをマークしていましたが、それを上回る燃費となっています。

新型プリウスの実燃費は、走行状況によって異なりますが約28Km/L前後と言われています。三代目プリウスをタクシー仕様にしている車で燃費を伺ったことがありますが、20Km/Lまで伸びないとの回答を得ました。タクシーのような過酷な走行状況でもガソリン車よりも断然燃費が良いことが人気の要因なのでしょう。

新型プリウス インテリア

新型プリウスのインテリアはどう変わったのでしょうか。

新型プリウスは、未来を想像させるインテリアに生まれ変わっています。水素ガス車「ミライ」を彷彿させるインテリアの味付けになっています。3代目プリウスがチープであるとの意見が多かったのですが、新型プリウスは温かみを感じるインテリアに仕上がっています。

新型プリウスのインパネは三代目プリウスと比較して視認性が改良されています。デジタル計器類が見やすいことは、安全に運転するために欠かせないことです。

新型プリウスの車体価格は?

新型プリウスの気になる価格はいくらぐらいなのでしょう。また今 値引きに期待ができるのでしょうか。

新型プリウスの車両本体価格は、243万円~340万円の設定になっており三代目プリウスとほぼ同等の設定とされています。
新型プリウスの値引き状況ですが、納車待ちが続く状況でディーラーも強気の姿勢で商談に臨んでいるようです。車両値引き価格を引き出しても10万円がやっとの状況です。

新型プリウスを購入する場合は、ディーラーの担当者、責任者によっても対応が変わってきますので新型プリウスを販売するトヨタディーラー同士で天秤にかけるのも手法の一つです。

新型プリウスのG's仕様は?

新型プリウスG’s仕様の発売はいつ頃になるのでしょうか。

TOYOTA GAZOO RACINGがプロデュースする新型プリウスG's仕様は、2016年中の登場が濃厚な見方がです。三代目プリウスでも話題になり、今やG's仕様がBOXYにまで車種が拡充しています。

新型プリウスG's仕様の発売が遅れている理由は
①ノーマル新型プリウスの販売好調
②ディーラーの業務軽減
などが要因に上げられます。

新型プリウスの販売好調なため今 投入の時期ではないとトヨタが見ている可能性が高いです。2015年に発売依頼前年販売台数が割れるような状況になれば活性化の意味で市場投入される可能性が高いと言えるでしょう。

新型プリウス カスタマイズ仕様車は?

新型プリウスG'S仕様以外のカスタマイズ仕様はあるのでしょうか。

新型プリウスのカスタマイズ仕様で『モデリスタ』があります。オリジナル仕様に仕上げるため個性を求める方にトヨタ車の全車種に対応しています。新型プリウスも販売されておりパーツの組み上げ方でG'sよりもオリジナル性の高い新型プリウスを所有することができます。

まとめ

新型プリウスは燃費の充実だけでなく、インテリアの充実、何といっても幾何学的なデザインに未来の車を感じてファンを増やしているのでしょう。これからも進化を続けるトヨタ ハイブリット軍団から目を離せないですね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ