カーエアコンの嫌な臭いをシャットアウト!カーエアコン洗浄方法!

湿気の多い梅雨になりました。この時期にカーエアコンをつけると、カビなどにより嫌なにおいが送風口から出てくることがあります。このにおいを消すには、カーエアコンを洗浄する必要があります。今回は、夏に備えて、カーエアコン洗浄大作戦をお届けします。

カーエアコンのいやな臭いはどこからやってくるのか?

カーエアコンが動作する簡単な仕組み

カーエアコンの冷たい風は「エバポレーター」で作られる!?

暑い夏は必須のカーエアコンですが、そもそも、カーエアコンの冷たい風はどうやって作られるのでしょうか?

カーエアコンの動作解説図

図は、カーエアコンが動作する仕組みを表しています。

図に細長い管が描かれているところには、「カーエアコン用ガス」が充満しています。これを「コンプレッサ」で圧縮・高温にし、「コンデンサ」で液化します。

「レシーバ」で不純物を除去し、「エクステンションバルブ」で液化したガスを霧状(気化といいます)にして「エバポレーター」へ送ります。そして、気化したガスは、「エバポレーター」の温度を奪い、結果、「エバポレーター」が冷やされます。

冷えたエバポレーターを風にして送る!

冷えた「エバポレーター」に「ブロアファン」という扇風機のようなものが風をつくります。

結果、カーエアコンの吹き出し口から冷たい風が出てくるわけです。

カーエアコンの不快な臭いの元は「エバポレーター」!!

写真は、「エバポレーター」を拡大したものです。

カーエアコンの風に、いやな臭いが混じる原因は、この「エバポレーター」にあります。

エバポレーターには、ホコリやゴミ、水分から発生した「カビ」などにより、これらの臭いがブロアファンから送られてきます。これがいやな臭いの元凶です。

フィルター付きのクルマの場合は、カーエアコンフィルターも疑う!?

カーエアコンには、フィルター付きとフィルターなしがある!?

家庭用エアコンでよくお目にかかる、エアコンフィルターです。

実は、カーエアコンには、このエアフィルターの付いている車種と付いていない車種があります。エアフィルター付きのクルマの場合、このエアフィルターも汚れていることが多いので、こちらも交換等の対策を行います。

カーエアコンを洗浄しましょう!(業者依頼編)

前章でご説明した通り、カーエアコンのいやな臭いの元は「エバポレーター」でした。この部品を洗浄することで、臭いがなくなり、快適なカーライフを送ることができます。

カーエアコン洗浄は業者に依頼することも可能!

カーエアコンの洗浄方法は後述するとして、洗浄作業は有料で業者に依頼することが可能です。

カーエアコン洗浄作業の業者別価格比較

では、エアコンの洗浄作業の料金はいかほどでしょうか?ここでは、代表的な業者に依頼した際の料金を比較してみました。

1.もっとも身近なクルマ屋さん、ガソリンスタンドの場合

クルマに関して、おそらくもっともよくお世話になっている、ガソリンスタンドではどうでしょうか?

ガソリンスタンドでのカーエアコン洗浄料金は、ガソリンスタンドによってさまざまですが、おおむね5,000円~12,000円程度となります。
また、フィルターの交換は1,000円程度のところが多いです(フィルター代除く)。

2.オートバックスなどの大手カー用品店の場合

次に、オートバックスなどの大手カー用品店でのカーエアコン洗浄価格です。

オートバックスドットコムでは、1台あたり、4,093円からとなっています。これは車種により価格が変動します。また、ツインエアコンの場合は、追加料金がかかる可能性もありますので、事前にお店で確認しましょう。

3.トヨタなどのディーラーで施工した場合

最後は、トヨタやホンダなどディーラー店でカーエアコン洗浄を施工した場合です。

トヨタディーラーでは、カーエアコン洗浄に際しては、簡易な洗浄(クイックタイプ)と、本格洗浄の2タイプがあります。
・クイックタイプ カーエアコン洗浄:5,940円
・本格タイプ カーエアコン洗浄:8,640円~ (神戸トヨペット調べ)

上記本格タイプは、クイックタイプに比べ、洗浄面積が広く、かつ除菌までしっかり行ってくれる作業内容となっています。

カーエアコンを自分で洗浄しましょう!(クリーナー紹介)

では、カーエアコン洗浄を自分で行う場合はどのくらいの費用が掛かるでしょうか?
ここでは、カーエアコンを自分で洗浄する場合のおすすめクリーナーをご紹介します。

トヨタのディーラーでも採用されているオススメ商品!

写真は、トヨタディーラーでも使われている、クイックエバポレータークリーナーⅢです。

インターネットショッピングでも購入でき、簡単にエバポレーターの洗浄が行えます。

価格は、楽天市場で2,095円で販売されています。

カーエアコンを自分で洗浄しましょう(エバポレーター位置確認)

エバポレータークリーナーを入手したら、次はクルマの「エバポレーター」がどこにあるのか確認しましょう。

エバポレーターの位置を確認できるサイトがある!?

エバポレーターの位置は、クルマによってさまざま。おおよそはグローブボックス裏側にあることが多いです。

そこで、調べたところ「デンソー」のサイトに車種別のエアコンフィルター交換方法紹介サイトを見つけました。以下のリンクからお入りいただき、クルマの名前・年式・タイプから検索できます。

輸入車と、国産の以下の車種は要注意!!

配線や位置等の関係から、以下の車種は要注意!!

輸入車やハイブリッドカー、およびいかに示す車種のオーナー様は要注意です。

・輸入車全般・・・エバポレーターの位置が不明確(販売店等にご確認ください)
・ハイブリッド車・・・エアコンシステムにセンサーなどが使われているため
・セドリック、グロリア、シーマ、ローレル、インプレッサ、フォレスター、センティアは、ブロアモーターに洗浄液が入り込む危険性があります!!

【配線の関係で注意が必要な車種】(年式は西暦です)
・ヴィッツ(99/01~05/01年式 型式:SCP10)
・カローラフィルダー(00/08~06/09年式 型式:NZE12#)
・カローラランクス、アレックス(01/01 以降年式以降 型式:NZE12#)
・プロボックスサクシード(02/07 以降年式 型式:NCP5#v)
・ポルテ(04/07 以降年式 型式:NNP1#)

・ファンカーゴ(99/08 以降年式 型式:NCP2#)
・bB(00/02 以降年式 型式:NCP3#)
・クラウン(03/12 ~ 08/02年式 型式:GRS18#)

カーエアコンを自分で洗浄しましょう(施行編)

洗浄液、エバポレーターの位置、注意点を掌握した後、いよいよカーエアコンの洗浄です。
ここでは、例として、2013年以降のフィット(車両形式:GK3・4・5・6)で施工してみます。

1.内外気切り替えスイッチを内気循環に切り替えます(全車種共通事項)

2.グローブボックスの取り外し

まずはグローブボックスを取り外す必要があります。

・グローブボックスのフタを取り外すので、フタの下にある〇部分の2か所のネジと取り外します。

フタの取り外し

・2箇所のネジを取り外した後、フタを開け、四角部分から「足」のような部品を外します。

グローブボックス本体の引き出し

・グローブボックス本体を手前に引き出します。

グローブボックスが外れました!

・グローブボックスを取り外すと、奥にカーエアコンフィルターのボックスが見えます。

記事番号:16265/アイテムID:455824の画像

カーエアコンフィルターのフタを外す

フィルターのフタは、爪のようなもので止めてあるので、これを外します。

・フタを取り外したのち、フィルターを取り外します。ラジオペンチでつまんで取り出すと簡単です。

3.洗浄剤ノズルにゴムホースを取り付ける

フィルターから「エバポレーター 」まではやや距離あります。

ホームセンターなどで、ノズルの直径に合うゴムホースを購入して取り付けます。

4.フィルター入口からエバポレーターへホースを伸ばす

・先ほど取り外したエアコンフィルターの入口から、エバポレーターへゴムホースを伸ばします。

5.先ほど購入したカーエアコン洗浄剤をすべてスプレーして噴射します。
6.スプレー終了後、カーエアコンを停止します。
7.5分程度エアコンを停めて放置します。
8.再びエアコンを動かします(A/CスイッチをONにする)。
9.センターコンソール下側付近の車体外部から洗浄液が流れ出します。

10.エアコンフィルターを交換し、グローブボックスを取り付けて作業完了です。

念のため、エアコンフィルターも購入しておきましょう!

フィルターも相当汚れている!

エバポレーターの洗浄時、できれば同時にエアコンフィルターも交換しておくとベストです。

・フィルターの交換手順は、上のデンソーのリンクからご確認くださいね。

カーエアコンを洗浄して、きれいな空気でドライブを!

いかがでしたでしょうか?
1年間のゴミやホコリが溜まったフィルターやエバポレーターは、放置しておくと悪臭のみならず、気管支や鼻・喉などに炎症を起こすなど、健康も脅かされます。

すがすがしい空気でドライブしましょう!

カーエアコンを洗浄して、すがすがしい空気の中、快適なドライブをお楽しみくださいね。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ