メルセデス・ベンツの1ボックスタイプのミニバンv220 dの魅力に迫る

ベンツ唯一の1ボックスタイプのミニバンであるv220 d。パワフルな走りはもちろんのこと、エクステリアデザインや広くて上質なインテリアが高い人気を誇ります。そんなベンツのミニバンv220 dの魅力をオーナーの方の評価とあわせてご紹介いたします。

ベンツのミニバンv220 dって?

Vクラスはドイツの自動車メーカーであるダイムラーがメルセデス・ベンツブランドで展開するミニバン型の乗用車です。

Vクラスはメルセデス・ベンツのラインナップの中で唯一の1ボックスタイプのミニバンとなっています。シートは3列シートで乗車定員は6名または7名。

Vクラスの基本は二輪駆動(FFまたはFR)で、オプションで四輪駆動も選べますが日本仕様には未設定となっています。
乗用車だけでなく商用車タイプもあり、ヨーロッパなどでは警察車両や救急車などで広く使用されています。

発売当初のベンツのミニバンv220 dは廉価版の「v220 d トレンド(受注生産)」、標準仕様の「v220 d」、ロングボディ仕様の「v220 d アバンギャルド ロング」、エクストラロングボディ仕様の「v220 d アバンギャルド エクストラロング」の4グレードとなっていました。

その後、「v220 d アバンギャルド ロング」をベースにAMGデザインエクステリア、パノラミックスライディングルーフ、レーダーセーフティパッケージなどが標準装備された「v220 d スポーツ ロング」が追加設定され、5つのグレード体系となっています。

それでは、ベンツのミニバンv220 dの性能、デザイン・乗り心地、価格をユーザーの評価・声を織り交ぜながら紹介していきたいと思います。

ベンツのミニバンv220 dの性能

それでは、まずはベンツのミニバンv220 dの性能から調査してみたいと思います。

ベンツのミニバンv220 dはメルセデス最新のディーゼル技術である世代のコモンレールシステムが採用されています。
低回転時の鋭立ち上がりに高回転時には大きなパワーを発生する電子制御可変ターボチャージャーなどにより、最高出力120kW(163PS)/3,800rpm、最大トルク380N・m(38.7kg・m)/1,400~2,400rpmを発生します。

ベンツのミニバンv220 dの気になる燃費ですが、JC08モードで15.3km/Lとなっています。

ここで、ベンツのミニバンv220 dに乗っている人の声をいくつか紹介したいと思います。

高速走行も巨体を走らせている感覚は無く、車体の軸も相変わらずしっかりしています。

出典:http://review.kakaku.com

デカイがあまりそれを感じさせない。ファミリーカーとしては十分。

出典:http://review.kakaku.com

思ったより静かで、高速でも楽でした。3日間で、1000km乗りましたが、ストレスを感じず行き帰り出来ました。

出典:http://review.kakaku.com

ベンツのミニバンv220 dは大きな車体でもパワフルな走りが出来るところが高評価のようです。
パワフルなだけでなく、走りが静かというのも嬉しいですね。

1000km乗ってもストレスを感じないというベンツのミニバンv220 d。
その走行性能が気になる方は試乗してみてはいかがでしょうか。

ベンツのミニバンv220 dの乗り心地やデザイン

続きましてベンツのミニバンv220 dのデザインや乗り心地を紹介していきます。
車は安い買い物ではありません。これがベンツのミニバンとなるとなおのことです。
どうせ買うなら長く乗り続けられる車が良いので乗り心地やデザインは気になりますよね。

ベンツのミニバンv220 dのエクステリアは表情が豊かで機能性にも優れたデザインとなっています。
そのエクステリアは街中を走ると注目されること間違いなしです。

ベンツのミニバンv220 dちょっとした外出からレジャーにまで対応できるインテリア。
車内は広々とした空間で、最高品質の素材が使用されています。

さらにはスライド式のセンターテーブルまでついています。
センターテーブルは取り外し可能ですが、普段は2列目シート用のドリンクホルダー、小物置きとしても使用できます。

ベンツのミニバンv220 dには開閉式のリアウィンドウが採用されていますので、狭い駐車場でも開閉可能です。
さらにラゲッジルームを上下に二分割できるセパレータつきでラゲッジルームの使い勝手もバツグンです。

それでは、ベンツのミニバンv220 dに乗っている人のデザインや乗り心地についてのコメントを紹介します!

『トランク部が延長されたのと窓が後部に向けてやや絞られているため大変格好良くなってます。』
『内装ブラック仕様ですが、精悍な感じがあり装備も最小限で気に入ってます。長さはともかく、前車のV350より空間に余裕を感じます。』
『突き上げ等もなく子供達も乗り物酔いをすることがなく驚きました。』

トランク部が延長されたのと窓が後部に向けてやや絞られているため大変格好良くなってます。

出典:http://review.kakaku.com

内装ブラック仕様ですが、精悍な感じがあり装備も最小限で気に入ってます。長さはともかく、前車のV350より空間に余裕を感じます。

出典:http://review.kakaku.com

突き上げ等もなく子供達も乗り物酔いをすることがなく驚きました。

出典:http://review.kakaku.com

ベンツのミニバンv220 dはエクステリア、インテリアともに高評価。
また乗り心地の良さも高く評価されています。

もし、ベンツのミニバンv220 dに試乗される際にはご家族揃っての試乗が良いかもしれませんね。

ベンツのミニバンv220 dの値段

いよいよ気になる値段を紹介します。
これだけの魅力を持ったベンツのミニバンv220 dはいったいいくらなのでしょうか。

ベンツのミニバンv220 dの価格はグレードによって異なります。

【V 220 d TREND(受注生産)】5,500,000円
【V 220 d】6,360,000円
【V 220 d AVANTGARDE long】7,130,000円
【V 220 d AVANTGARDE Extra-long】7,490,000円
【V 220 d Sports long】8,190,000円

ベンツのミニバンv220 dについて、まとめ

ベンツのミニバンv220 dの魅力を紹介してきましたがいかがでしたか?
ベンツのミニバンv220 dには数多くの魅力的な面があることをお分かりいただけましたでしょうか。

ベンツ唯一の1ボックスタイプのミニバンであるv220 dには、まだまだたくさんの魅力・特徴があります。
隠れた魅力・特徴は、ぜひ試乗して実際に体験してみてください!きっと素敵な出会いになることでしょう!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ