中古でも速い「小さな闘牛」!ランボルギーニ「ガヤルド」の魅力

今回は超高級スーパーカーのランボルギーニが、よりお手頃なハイスペックスーパーカーとして世に出した「ガヤルド」の中古車情報や中古相場、そして「ベビー・ランボルギーニ」と言えどその造りは本物といえる、中古でも欲しい「ガヤルド」の魅力的なポイントをご紹介します。

中古でも魅力的な「ガヤルド」の紹介①概要説明

中古車相場が高価で、中古車市場にある在庫も少ないイメージがあるイタリア生まれの高級ブランド「ランボルギーニ」。中古車情報や中古相場を調べる前に、まずは「ガヤルド」についてご紹介しましょう。

もともとランボルギーニの車名には、会社のエンブレムを表すように、闘牛ブリーダーや血統名から由来しています。その一つの中に勿論、18世紀に活躍した闘牛飼育家「ガヤルド(Gallardo)」も含まれます。
2003年にデビューをした「ガヤルド」はその姿から当時では「ベビーランボルギーニ」と比喩されるほど、ランボルギーニ初のアルミスペースフレームによる、全幅1900mmと車重1430kgという、小型で超軽量ボディが特徴的です。

ガヤルドはランボルギーニ伝統のガルウイングドアではなく、ノーマルタイプを採用したことにより、軽量化に成功しました。

ショート&ワイドなボディに、ハイスペックなV型10気筒エンジンを搭載した「小さき闘牛」ことガヤルドは、どんな状況においても、ドライバーにピッタリはまる扱いやすさと操作性を持つ高性能スポーツカーとして、中古車市場でも人気のスーパーカーです。

V型10気筒搭載のランボルギーニ「ガヤルド」。四輪駆動モデル「ガヤルド LP560-4」だけでなく、2WDモデルの「ガヤルド LP550-2」、さらにはスペシャルエディションの「ガヤルド LP560-4 ビコローレ」などといった多彩なラインナップをそろえたのも特徴です。

中古でも魅力的な「ガヤルド」の紹介②外装・エンジン編

ボディにカーボンやアルミニウムの素材を併用して、フロントバンパーを3次元形状としたほか、サイドロッカーカバー、サイドミラー、リアスポイラーなどを専用装備したエクステリアに仕上げた「ガヤルド」。

ガヤルドは1,340kgの軽い車体と相まって、最高速度は325km/hという恐ろしい性能を発揮します。19インチの大型の鍛造ホイールを装着し、運転席&助手席エアバッグや頭部&胸部を守る専用のエアバッグなど、安全装備が非常に充実しているのも「ガヤルド」の魅力的ポイントでもあります。

搭載エンジンは5L・V型10気筒で520psを発揮します。6速MTかパドルシフトタイプの6速シーケンシャルタイプが用意されました。トラクションコントロールとABSなども組み込まれ、扱いやすいスーパーカーであることも、中古車市場でも人気の要因の一つかもしれません。

中古でも魅力的な「ガヤルド」の紹介③内装・走行性能編

「ベビー・ランボルギーニ」と言えど、ガヤルドの室内の造りは本物です。しっかりホールドしつつも質感や快適な乗り心地を両立するシートはじめ、これぞスーパーカーと言えるほどの魅力的な室内環境。中古のガヤルドを見る際にも、その魅力をしっかりと味わえると思います。

また操作性も非常に扱いやすく味付けされています。路面状況をダイレクトに伝え、直進安定性を高め、エクステリアの効果と合わせて、全く不安のない走行を実現しています。
4WDのいかなるシチュエーションでも速い点と、2WDのスポーティテイストとの違いは若干ありますが、これも中古の「ガヤルド」を探していく上での好みに分かれると思います。

一度アクセルを踏み込めば、低音の効いた猛々しいエキゾーストサウンドを車内に響かせながら強烈な加速を全身で感じられる「ガヤルド」の乗り心地は、中古車扱いでも魅力的です。

「ガヤルド」の中古相場と中古車情報

では、「小さき闘牛」ことガヤルドの素晴らしい魅力をご紹介させていただいたところで、ランボルギーニ「ガヤルド」の中古車情報や中古相場を見ていきましよう。

「ガヤルド」の新車時価格は1859万円~3166万円、中古車相場は960万円~2700万円となっております。超高級スーパーカーブランドの中では一番お手頃の中古車価格であり、年式が若干経ってきたというのも相まって、中古相場も少しずつ下がってきました。

またガヤルドはランボルギーニのなかでも比較的新車時価格も中古車相場も低く、一番手に入りやすい車というのもあって、中古車市場に多く出回っており、よく見かけるスーパーカーでもあります。

ランボルギーニ「ガヤルド」の中古車特集の最後に

中古でも欲しくなる「ガヤルド」の魅力をご紹介しました。ランボルギーニの中でも中古車市場によく出回る「ガヤルド」。中古車相場もスーパーカーとは思えぬほどお手頃なところも人気の要因です。気になりましたら一度中古車ディーラーへ見てみてはいかがでしょうか。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ