国内最強FFクーペ!ホンダ「インテグラタイプR」の中古とその魅力

運動性能を極限にまでチューニングし、ホンダが培ったレーシングカーの技術が生かされた究極のFFスポーツモデルこと「インテグラタイプR」。今回は、ホンダ「インテグラタイプR」の中古情報や中古車探しのポイントを踏まえつつ、その魅力をご紹介します。

中古車が欲しくなるホンダ「インテグラタイプR」の魅力①概要説明

中古車情報や中古車価格を見てみる前に、ホンダ・インテグラタイプRについてご説明させていただきます。

「インテグラ」という名自体は、1980年代から続くホンダの代表的セダン車ですが、1995年に登場した3代目「インテグラ」を、運動性能を極限まで追求・チューニングしたスポーツカーにだけ与えられる「タイプR」を付けたのが始まりです。
ホンダが培ったレーシングカーの技術を生かしながらも究極のドライビングの楽しさを提供する、「究極のFFスポーツモデル」を目指しました。

2代目まで生産された「インテグラタイプR」。初代も2代目も中古車市場では圧倒的人気がある中古スポーツカーです。

1.8L DOHC VTECをよりチューンアップを施すため、インテグラタイプR専用エンジンを新たに開発し、高回転の伸びが特徴的な高出力自然吸気エンジンとして、200馬力を超えるスペックを実現しました。
ボディタイプは、3ドアクーペが基本ですが、初期のインテグラタイプRでは4ドアハードトップもラインアップしていました。しかし、中古車市場としても非常に希少なタイプですので、4ドアの中古のインテグラタイプRを探される際は非常に苦労されると思います。

中古車が欲しくなるホンダ「インテグラタイプR」の魅力②外観・エンジン編

スポーティーでスタイリッシュなFFクーペのインテグラタイプR。初期で大人気を博し、2代目ではより最強のFFスポーツクーペを目指すべく、大幅な改良がなされました。

2代目インテグラタイプRでは、ワイド&ロースタイルを強調する新デザインの外観に、ボディ剛性を大幅に高め、専用のサスペンションセッティングを実施し乗り味もよりスポーティーで機敏な走りを可能にしました。
ミッションも高回転・高トルク域を有効に活かすためのクロスレシオ6速MTを用意しました。

インテグラタイプRの搭載エンジンは、初代と2代目共に2L 直列4気筒VTECエンジンですが、2代目は圧縮比を変えるなどして、インテグラタイプR史上最強の220馬力/21.0kgmのハイパワーとトルクを発生します。中古車でもその性能は未だ健在のはずです。

中古車が欲しくなるホンダ「インテグラタイプR」の魅力③内装・走行性能編

よりレーシーな内装は中古車でも冴えるインテグラタイプR。

インテグラタイプRは内装にも凝っており、専用デザインの大径4連ホワイトメーターや加飾パネル、チタン色のアルミシフトノブ、アルミペダル等を採用し、機能性あふれたレーシーでスポーティーな内装に仕上がっています。またホンダ車初のブレンボ社製ブレーキキャリパーやスポーツクーペらしからぬ広めの室内空間やトランクスペースの確保など、安全装備を含めた利便性も確保されており、インテグラタイプRは中古車市場でも人気の車種となっております。

リアシートもきちんと確保されているインテグラタイプR。中古車でもきちんとあるか見ておきましょう。

またインテグラタイプRの走りも非常に機敏で、そのままサーキットで走れるほどのハイスペックを誇ります。
中古では酷使されたものも極稀にあるので、それを見極めながら状態の良い中古のインテグラタイプRを探していきましょう。

ホンダ「インテグラタイプR」の中古車相場と中古車情報

ではインテグラタイプRの中古車価格や中古車情報を見てみましょう。
ホンダ・インテグラタイプRの新車時価格は223万円~273万円で、中古車相場は、48万円~239万円となっております。

中古状態はまちまちで、形式や使い込み具合、チューニング具合もバラバラですが、中古車でも冴えるインテグラタイプRの魅力に惹かれること間違いなしです。

チューニング具合もバラバラなインテグラタイプRの中古車。しかし中古車市場では非常に人気なので、状態の良い中古のインテグラタイプRがあれば、国産最強スポーツクーペを中古で安く手に入れるチャンスかも知れません。

「インテグラタイプR」の中古車特集の最後に

今回はクールなスポーツカー、ホンダ・インテグラタイプRの魅力についてご紹介させていただきました。是非中古車ディーラーへ行き、中古のインテグラタイプRそのものの魅力を確かめてみてはいかがでしょうか。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ