三菱ふそうのトラックってどんな特徴があるの?調査してみました!

車体価格が安く、エンジンのバランスが良い事から長距離運送に適している三菱ふそうのトラック。でも三菱ふそうのトラックはどういう特徴があるのかがわからない方が多いのではないでしょうか?今回は三菱ふそうが取り扱っているトラック4種類を紹介していきたいと思います。

環境性能が非常に良い三菱ふそうのトラック「SUPER GREAT V」

三菱ふそうのトラックの中でも燃費や環境性能が非常に良いSUPER GREAT V(スーパーグレートブイ)。2014年に登場した大型トラックであり、欧州や米国を中心に世界各国に普及をしている最先端架橋技術を搭載しています。また、特徴的な機能として、国内初のアシメントリックターボチャージャーや電子制御可変流量ウィ―タ―ポンプが採用されている事により、必要なエネルギーを保って燃費を向上できるようになっています。

グレード

●DX ● スーパーパッケージ●カスタム
SUPER GREAT Vには3種類のグレードがあります。また車体の高さを3種類の中から選択する事もできます!

燃費

4.25km/L
この三菱ふそうの「SUPER GREAT V」トラックには走りと燃費を両立する新エンジンの13リットルエンジンを採用しているため、燃費コスト削減にもなっています。また、新エコカー減税(自動車取得税/自動車重量税)の対象トラックとなってもいます。

価格

メーカー希望販売価格 1,866万円~
トラックの機能・性能の向上によって価格も比例して高くなっています。

装備品

三菱ふそうのトラック「SUPER GREAT V」にはさまざまな機能が付いてます。例えば、事故が発生する前の段階からドライバーに注意喚起をする「予防安全性能」や、滑りやすい路面などでの発進性を高める「ASR」などさまざまな機能がこのトラックには搭載されています。

三菱ふそうのトラックSUPER GREAT Vはこういうトラックです!!

未使用車 平成27年式 三菱ふそう スーパーグレートV ウィング車 内装と庫内、6R10 エンジン

これは三菱ふそうの「SUPER GREAT Vウィング車」にはどういう機能がついているのかや車内はどうなっているのかがはっきりとわかる映像になっています。

唯一欧州で製造されている三菱ふそうのトラック「キャンター」

三菱ふそうが生産しているトラックの中でも仕事がはかどる工夫を随所に散りばめてプロ仕様の室内を実現しているキャンター。1963年から製造がされている歴史が長いトラックであり、現在のキャンターはメルセデス・ベンツにも搭載されている「ブルーテックシステムが搭載されています。燃費性が向上したり、排気ガスのクリーン化の効果もでています。

グレード

●スタンダード ●カスタム
キャンターには2種類のグレードがあり、どちらもおすすめです。

燃費

重量車モード燃費値 11.60km/L
燃費は三菱ふそうのトラックの中でも素晴らしいです。なので環境にも優しいトラックとなっています。

価格

メーカー希望販売価格 (標準キャブ・全低床・平ボディーの完成車)4,182,000円
           (標準キャブ・全低床・ダンプの完成車)  4,408,000円

装備品

三菱ふそうのトラック「キャンター」には、「BlueTec®テクノロジー」や「デュアルクラッチ式AMT DUONIC 2.0」、「ヒルスタートアシスト機能」などの地球環境に優しい機能がたくさん搭載されています。

三菱ふそうのトラックである「キャンター」の外装はどうなっているの?

中古トラック平成25年式三菱ふそう キャンターアルミバン 左サイドドア ジョルダーレール 標準 ロング 3トン積み 外装+下回り

この映像は三菱ふそうトラック「キャンター」の平成25年式のバージョンですが、ある程度は現在の新車と同じような外装になっているので、他のトラックとどう違うのががよくわかります。

運転の際に疲労感を軽減させてくれる三菱ふそうのトラック「ファイタ―」

1984年に三菱ふそうが販売していた「FKシリーズ」というトラックがフルモデルチェンジされた時に誕生したのが、この「ファイタ―」というトラックです。機能面では「INOMAT-Ⅱ」と呼ばれる三菱ふそうの6速ATが搭載されているため、自動操作による安全で快適な運転を楽しむ事ができます。

グレード

●DX ●カスタム 
ファイタ―には少ないですが、2種類のグレードがあります。また、色も自分の好みで選択する事ができます。

燃費

重量車モード燃費値 7.30km/L
燃費も比較的良い値になっています。

価格

メーカー希望販売価格 780万8300円

装備品

三菱ふそうのトラックである「ファイタ―」にはさまざまな装備品が付いています。その中でも、環境面と燃費向上に配慮する「アイドリングストップ&スタートシステム」やアクセルとブレーキが同時に操作した際にはブレーキが優先される機能の「ブレーキオーバーライドシステム」が搭載されています。

三菱ふそうのトラック「ファイタ―」に乗りこんでみました!!

中古トラック 土砂ダンプ 三菱ふそう ファイター 現行モデル! 内装 エンジン

映像で流れる三菱ふそうのトラック「ファイタ―」は23年式ですが、ほとんど同じような機能が搭載されているため内装がどうなっているのかや特徴がはっきりとわかると思います。

全車エコカー減税対象!三菱ふそうのトラック「キャンター ガッツ」

車両の総重量が1.2トン~1.5トンあり、平らボディのカーゴタイプの他にクレーン付きやミキサー車などの特殊タイプも豊富にある三菱ふそうのトラック「キャンター ガッツ」。ドライバーを中心に置いてそこから操作系や運転席まわりをなどが創りあげられているので、安心して運転できる以外にもより効率的に仕事をこなせる事ができるようになっています。

グレード

●2WD ●4WD
キャンター ガッツには2種類のグレードがありますが、どちらも安全性能や環境性能はバッチリです。

燃費

重量車モード燃費値 11.00km/L
素晴らしい燃費です。なので環境にも優しいです。

価格

メーカー希望販売価格 290万円~
※この価格は中古車価格なので、新車価格はこれ以上します。

装備品

三菱ふそうのトラック「キャンター ガッツ」には、「最適配光マルチリフレクターハロゲンヘッドランプ(マニュアルレベライザー付)」や「UVカット断熱グリーンガラス〈フロント、フロントドア〉」、「車速感知無段間けつ式ワイパー」などといった室内を快適に保つ機能がついています。
 

三菱ふそうのトラック「キャンター ガッツ」ってどういうトラック??

中古トラック 平成21年 キャンターガッツ Wキャブ 全低床 K-07585

比較的新しいタイプの三菱ふそうのトラック「キャンターガッツ」です。中古車ですが、さまざまな内装や外装の特徴がわかりやすくなっています。

三菱ふそうのさまざまなトラックに乗ってみてください!!

ここまで三菱ふそうさんが販売をしているトラックを紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?しかしここでは紹介しきれなかったさまざまなトラックの特徴がありますので、少しでもこれらの記事を参考にしていただけると幸いです。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ