スタイリッシュでお洒落なアテンザワゴンの中古事情に迫ります。

マツダのヒット商品であるアテンザワゴンは若者を中心に人気が高く、お手頃価格で買える中古でも人気車種とされています。なかには今後アテンザワゴンを中古で購入しようと検討されている方も多いと思いますので、今回は中古のアテンザワゴンについて紹介していきたいと思います。

アテンザワゴンはこのような車です。

アテンザワゴンの中古事情を紹介していく前に、アテンザワゴンがどのような車なのかを紹介していきます。

アテンザワゴンとは

アテンザワゴンは2002年からマツダが製造、販売しているステーションワゴンとなります。このアテンザワゴンという名称は2012年にアテンザがモデルチェンジをおこなった時に名称が変更されたもので、もとはスポーツワゴンという名称でした。

また、アテンザワゴンはマツダが得意としている「SKYACTIV TECHNOLOGY」を採用しているので、走りや燃費などの性能がとても高く、実用性の高い車であると高く評価されている車でもあります。

アテンザワゴンの外観は美しい。

アテンザワゴンのデザインコンセプトは「魂動(こどう)」です。このコンセプトのもと作られたアテンザワゴンは、日本車とは思えないスッキリとしたシャープなデザインが印象的で、まるで欧州車を思わせるような美しいデザインです。

また、エンジンもパワフルで、かつ低燃費ですので日常使いや長距離ドライブなどにも安心してドライビングが楽しめ、さらに荷室スペースも広々としており、多い荷物も楽々積むことが出来るのでとても実用的です。

実用性が高く、シンプルで美しい外観を持つアテンザワゴンは若い方から年配の方まで幅広い年齢層に人気が高く、とくに若い世代においては中古で購入するという人も多いとされています。

そんな人気の高いアテンザワゴンですが、この車の中古車市場は今どのようになっているのでしょうか?続いてこの車の中古車について紹介していきます。

アテンザワゴンの中古車市場の動向

ではまず2016年8月現在の中古車市場におけるこの車の流通量を見てみますと、アテンザワゴンの中古車販売在庫台数は全国で約154台でやや少なめな状態で、その販売平均価格は240.5万円です。

このように、中古車販売在庫台数が約154台に対し、平均価格が240.5万円とやや高めな価格というのは、この車の人気が高いということが言えます。

中古アテンザワゴンの価格帯とその年式紹介

続いてもっとも気になる中古アテンザワゴンの価格をその年式と共に紹介していきますので、今後この車を中古で購入しようと考えている方は、是非参考にしてみてください。

中古車販売価格帯と年式(2016年8月現在)

アテンザワゴン【中古販売価格と年式】

・2012年式:139〜245万円以上
・2013年式:135〜269万円以上
・2014年式:165〜298万円以上
・2015年式:254〜328万円以上
・2016年式:288〜369万円以上

中古アテンザワゴンで最も高額とされている車両

中古で最も高額なアテンザワゴン(2016年8月現在)

中古販売車両の詳細

・年式:2016年式(平成28年)
・走行距離:468㎞
・排気量:2200cc
・車検:2019年1月
・車両本体価格:369.8万円

中古アテンザワゴンはこのような販売価格とされており、お手頃な車両から高額な車両と様々ですので、自身にあった車両を見つけて頂ければと思います。

また、アテンザワゴンの中古情報をさらに詳しく見たいという方は、下記のサイトから確認することが出来ますので、お手隙の際じっくりと目ぼしい車両を探してみてください。

車両購入前は、「確認」を忘れずに

良くあるのが購入後の車両トラブルです。せっかく気に入って購入した車ですからなるべくトラブルは避けたいものです。そのようなトラブルを未然に防ぐためにも購入前はしっかりと確認することが必要です。

次に購入前にやっておきたい確認事項をいくつか紹介しておきますので参考にしていただき、しっかりと確認するようにしてください。

購入前確認①「ボディの確認」

まずはボディにキズなどが無いかをチェックしてください。この時ただ見渡すのではなく、色々角度を変えて見るのがポイントです。

また、ボディのキズなどを確認するときは、必ず晴れた日の日中に行ってください。辺りが暗い状態ですとキズなどが確認出来ませんので注意してください。

購入前確認②「各消耗品の確認」

次にボンネットを開け、エンジンやその周辺の消耗部品などの確認を行います。消耗部品であるバッテリーやエンジンオイルなどはもちろんですが、タイヤの溝のチェックも忘れずに行いましょう。

万が一、消耗部品が著しく消耗している場合は必ず販売店に確認し、新品に交換してもらうなどの処置を求めるようにしてください。

購入前確認③「保証サービスの確認」

車両購入後の修理保証などのサービスはお店によっても内容が異なるので、必ず確認するようにしてください。内容を確認し、あまりにも手薄い保証内容だと感じた場合は、お店を変えましょう。

このように、中古車両を購入する際は事前に確認することが最も重要で、もちろんこの他にも気になる点などがある場合はどんなに些細なことでも構いませんのでその都度確認するようにしてください。

自分が気に入って購入する車ですから、購入後も快調に愉しくドライビングが出来るようにしてください。

最後に、中古のアテンザワゴンについて

アテンザワゴンはとてもお洒落で運転していても楽しい気分にさせてくれる車で、中古でも購入する価値は十分ありますので、購入を検討されている方は実際に試乗させてもらうことをオススメします。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ