ファミリカーにおすすめ!マツダのプレマシーを大調査しました!

プレマシーは、マツダが販売するミニバンになります。流れるようなエレガントな外装デザインがとても魅力的ですよね!今回は、マツダのプレマシーの魅力的なデザインから機能性までまとめましたのでご購入をお考えの方もどうぞ参考にしてみて下さい。

マツダ・プレマシーはどんな自動車?

プレマシーは1999年からマツダが販売している自動車になります。現行型は2010年から販売されている3代目です。

乗車定員数は7名、5ドアのミニバンになります。ファミリー車にもってこいの自動車のようです。

流れるようなデザイン!

マツダがモータショーなどのコンセプトカーに採用していた「NAGARE(流れ)」のデザインを初めて本格採用したのがプレマシーになります。

コンセプトカーとは、自動車メーカーが展示目的で製作した自動車の事を言います。今後のデザイン性などを表現している車で内部が作られていない場合もあります。

プレマシーの魅力的なデザイン!

プレマシー(PREMACY)の車名の由来は英語で「至上」、「至高」を意味する「SUPREMACY」を語源にしています。そんな素敵な名前のプレマシーのデザインを見ていきましょう!

美しいデザイン!

プレマシーの魅力の1つといえばこの美しい外装デザインではないでしょうか?フロントグリルから流れるような曲線が目を引きます。

ボディカラーは8色になります。
・ジールレッドマイカ
・メテオグレーマイカ
・チタニウムフラッシュマイカ
・ディープクリスタルブルーマイカ
・アルミニウムメタリックマイカ
・ラディアントエボニーマイカ
・ジェットブラックマイカ
・スノーフレイクホワイトパールマイカ(特別塗装色)

マツダ・プレマシーの内装

運転席周り

すっきりとした運転席周りになっていますね!

メーターデザイン

円状の時計盤のようなデザインです。すっきりと見やすく、上質なデザインになっています。

センターパネル

機能が使いやすい配置になっています。ダイヤル式スイッチにはシルバーのリングが施され質感の良い操作パネルになっているようです。

シートアレンジも多彩!

プレマシーはシートデザインも多彩です。3列目を倒して、大きな荷物も余裕をもって積むことが出来ます。

2列目に収納されている!

プレマシーの7人目の席は2列目シート内に収納されています。必要に応じて出し入れできるのでとても便利です。

使用しない場合は収納して、3列目のシートへの行き来を楽にすることが出来ます。

マツダ・プレマシーの燃費はいかに?

マツダ・プレマシーの燃費は?

マツダ・プレマシー(20S-SKYACTIV 16インチアルミホール装着時)の燃費は、16.2km/Lになります。

実際の燃費は6~8割と言われています。なので10~13km/L位になるようです。

マツダ・プレマシーオーナーさんの燃費評価は?

愛知~埼玉の新東名など高速で13km強

瞬間燃費計で、エコ運転を研究中です。

町中だけだと10km くらいです。

意外と悪くないです。

……夏場のエアコン酷使でどうなるか様子を見ます。

出典:http://review.kakaku.com

自動スライドドアにしたためか、車重が重くて燃費が悪い!町乗りでリッター8キロ程度か?

出典:http://www.goo-net.com

ふつーだと思います。
燃費を気にするのであればもっと良い車はあるかと。

出典:http://review.kakaku.com

プレマシーの燃費はまずまずといったとこのようですね。車体が重いのが原因のようです。

マツダ・プレマシーの運転性能は?

マツダ・プレマシーは小回りが良く利きます。最小回転半径は5.3mとなっていて、狭い路地や駐車場での動きが楽に行うことが出来るようです。

コーナー窓で視野が広がる!

大きめのコーナー窓が設けられているので、視野が広くなり状況確認などが行いやすくなっています。

低速走行時は軽いハンドルさばきが行え、高速走行時には安定した手ごたえでハンドルを操作することが出来ます。

コーチング機能

走行中に運転操作の状態を教えてくれる機能があります。運転の仕方によりグリーンランプ、ブルーランプが点灯します。

体の揺れを評価してくれる機能もあり、無駄な動きがあるか教えてくれます。

ティーチング機能

運転を終了すると、運転操作スコアとアドバイスがディスプレイに表示されます。毎回、運転するたびに上達していけそうですね!

マツダ・プレマシーオーナーの運転性能評価は?

サスの深さと車体剛性のおかげか、凹凸のある路面でも、固い衝撃や大きな音はありません。ここらへんが、車格が出るところでしょう。
低速中速も苦にしませんが、高速こそ得意な領域だと思います。ハンドルの手ごたえもしっかりしており、安心して高速も走れそうです。

出典:http://www.goo-net.com

大きいわりにハンドリングが良いので驚きました。
急な動きにもしっかりと車体がついてきて振られる感じがないし、細い道でも自信を持って曲がっていける細やかな動きは頼もしいです。

出典:http://review.kakaku.com

運転性能が抜群なようです!1度、試乗してみる価値はありそうです!

マツダ・プレマシーの価格は?

マツダ・プレマシーの価格は?

やはり、最後に気になるのは価格ですよね!メーカーの希望小売価格でご紹介いたします!

20S-SKYACTIV CELERLE ¥2,338,200(税込)
マツダ・プレマシーの特別仕様車になります。エコカー減税の対象車です。

20C-SKYACTIV ¥2,008,800(税込)
エコカー減税の対象車です。

20S-SKYACTIV 2,268,000(税込)
装備を追加したハイグレードモデルになります。エコカー減税の対象車です。

20S-SKYACTIV L Package ¥2,419,200(税込)
ハーフレザーシートなどが使用された最上級グレードになります。エコカー減税者です。

20C ¥2,160,000(税込)
4WDシステムが搭載されています。

20S ¥2,419,200(税込)
4WD搭載で装備が追加されたハイグレードモデルになります。

4WDとは…

4WDとは、4輪駆動の車を指します。4輪すべてのタイヤに回転を伝えていて、悪路や不整地でも力強く走ることが可能です。

マツダ・プレマシー <まとめ>

マツダ・プレマシーに乗ってみよう!

マツダ・プレマシーはいかがでしたか?是非、試乗に出掛けてみてはいかがでしょう?最後までお付き合いいただきありがとうございました!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ