手軽に乗れる原付スクーター・気になる維持費を計算してみました

日本のモータリゼーションの中でも、もっとも手軽に乗れるのが原付スクーターです。小回りがきき、燃費もよく免許取得も簡単です。なにより維持費の安さは原付がダントツ。ガソリン代、税金、保険料など原付の年間維持費が具体的にいくらになるか、計算してみました!

手軽に乗れる原付バイクの魅力

日常の足として、初めて乗るバイクに…原付はもっとも手軽な移動手段です。車両価格も他のバイクや自動車と比べても安いですし、駐輪場にも停車できますので、駐車場を探すのも簡単です。

ヤマハの原付スクーター VOX

ここ最近、原付でも魅力的な車種が増え、注目が高まっています

原付の主力車種はスクーター。ギヤチェンジが不要で運転も簡単で、講習を受け免許を取得すればすぐに公道ではしれます。さらにデザインもオシャレな車両も多く、魅力的なバイクが増えているのもアピールポイントです。

原付バイク 維持費

ちょっとした遠出も冒険気分。中には原付で日本一周のツーリングをする人もいます。長距離移動の旅費も原付なら格安です。

ちょっとした買い物からツーリングまでこなしてしまう。原付バイクさえあれば行動範囲もぐんと広がり、好きな場所へいつでも気兼ねなく行くことも可能になります。そんな原付バイクは維持費の安さも魅力です。具体的に維持費がどれくらいかかるのか?説明しましょう。

原付バイクの維持費①税金

バイクにしても自動車にしても、すべての乗り物にかならず税金がかかります。しかし原付は他の乗り物と比べても税金の種類が少ないです。かかる費用を上げると、車両を購入するときにかかる消費税。そして毎年かかる軽自動車税です。

原付の維持費①税金

原付の維持費で最初に思いつくのは、年一度支払う軽自動車税です

原付は2015年度から2倍に増税しました。でも安心してください。2倍になってもたったの2000円です。月換算だと166円。ペットボトルジュースを一本買って、ギリギリお釣りが来るくらいです。400CCバイクでは6000円ですから、かなり違いますね。

バイクの車検整備

原付は一般的なバイクのような車検がなく、重量税などがかかりません。その分、維持費が安くなっています。

なにしろ原付には車検がないため、重量税が免除されています。あたりまえのことですが、車検にともなって整備する場合も、整備費用自体が存在しません。ただし原付といえど日常の定期点検は必要なので、不具合があれば整備は必要。そのあたりはお間違えなく。

原付バイクの維持費②自賠責保険料

原付バイクで一番大きな維持費となるのが自賠責保険料でしょう。契約年数によってかかる保険料が異なります。長く掛けるほど年間あたりの維持費を安く抑えることができます。

原付維持費②自賠責

強制的に加入が必要な自賠責保険。契約する年数によって維持費が異なります。

すなわち原付バイクにかかる最低限の維持費は軽自動車税(2000円)と自賠責保険(7280円)のふたつだけ。あとはガソリン代やオイルやタイヤ交換等の整備費。さらに任意保険をかける場合は、その保険料です。

原付・バイク自賠責保険の契約期間は、1年~5年まで自由に設定できます。また、契約期間によって1年あたりの保険料が異なり、契約期間が長期になるほど保険料も割安になります。※平成25年4月1日以降、自賠責保険の保険料が変更されました。平成28年度(2016年度)は保険料改定の必要はないと判断され、保険料の据え置き(変更なし)が決まりました。

出典:http://www.jibaisekihoken.com

保険料は1年契約で7,280円、2年契約で9,870円、3年契約で12,410円、4年契約で14,890円、5年契約で17,330円。5年契約が一番割安で年間あたり3466円と1年契約の半額以下に抑えることができます。

原付の任意保険

自動車保険に加入している人は格安で保険がつけられます。

自動車を所有している人ならば、バイク特約を付けるのがおすすめ。年間5000円程度でかけることができ、万一の事故にも安心です。

原付バイクの維持費③ガソリン代

家計を悩ますガソリン代も原付なら超格安です。現在主流の4ストならばリッターあたり3〜50キロ程度は当たり前のように走ります。今話題のハイブリッドエコカーでも、原付の実燃費を出すことは、非常に難しいでしょう。

原付の維持費③ガソリン代

燃費の良い原付は車と比べて月々のガソリン代が圧倒的に安い

通勤等で月1000キロ走っても、燃費からガソリン代を換算すると(リッター120円で算出)2400円〜4000円程度で済みます。クルマの半値以下ですね

4サイクルエンジンオイル

オイル量の少ない原付はメンテナンスの維持費も割安です。

エンジンに負担をかける分、オイル交換はこまめに行う必要があります。それでもオイル代はよほど高級なものを入れないかぎり、1000円もかかりません。以上のことから、税金から整備代金を含めて、原付の年間維持費は年間1万キロ走る人でも3万円〜5万6000円程度です。月あたり2500円〜5000円くらいとガラケー並の料金です。

原付維持費 まとめ

原付バイク維持費のまとめ

1台持っていると何かと便利な原付バイク。ミニバンなど大きな自動車と2台持ちすれば、維持費を浮かすことも可能になります。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ