軽トラをカッコ良くしたい!そんなカスタムパーツを紹介します。

仕事の相棒として最適な軽トラですが、最近カッコ良くカスタムする人が増えています。また、今後軽トラを弄りたいと考えている人も多いかと思います。そこで今回は、軽トラのカスタムパーツを紹介していきますので、それらのパーツを参考に今後のカスタムに活かしてみてください。

軽トラとはこういう車です。

軽トラのカスタムパーツを紹介する前に、軽トラとはどういう車なのかを紹介していきます。

軽トラとは

軽トラは、軽自動車の規格にあわせて開発されたトラックで、主に農業や建築資材など荷物を運ぶ事に特化し、とても小回りが利き運転しやすいので細い道を頻繁に走る地方などでは大活躍しています。

軽トラの人気メーカー

トヨタやホンダ、日産など各メーカーも一通り軽トラの販売はされていますが、特に人気のあるメーカーは「ダイハツ」と「スズキ」の双方です。ちなみにダイハツでは「ハイゼットトラック」が、スズキでは「キャリィ」がいずれも人気とされています。

増えている軽トラのカスタム!

ミニバンやセダンなどのように、多くのカスタムユーザーが存在しているとはまだまだ言えませんが、最近はカスタムイベントでも「軽トラ部門」という枠が設けられているなど軽トラをカスタムしているユーザーさんも増えています。

軽トラにもカスタム人気が広がりつつあるということで、続いて軽トラにはどのようなカスタムパーツが販売されているのかを知るために、いくつかパーツなどを紹介していきますので、軽トラを弄りたいという方は是非参考にしてみてください。

軽トラ、カスタムパーツ【外装編】

外装カスタムパーツ①【アルミホイール】

軽トラもアルミホイールを装着するとカッコ良くなります。軽トラのインチアップは大体15インチくらいが丁度良いサイズだとされており、価格は安くて1万円から、高いものだと数十万円という高額なものまで販売されています。

外装カスタムパーツ②【エアロパーツ】

画像のエアロパーツは「翔プロデュース・ハイゼットトラックジャンボ」用で、フロントが3万円、サイドが5.5万円、リアが5万円とされています。価格はメーカーやデザインにより異なりますので、購入の際は良く確認するようにしてください。

外装カスタムパーツ③【マフラー】

軽トラをカスタムするうえで重要なパーツとなるマフラー!中古であれば比較的安く手に入れることが出来ますが、保安基準適合品でないと車検に通らなくなるので、マフラーを選ぶ時は信頼できる商品を選ぶようにしてください。

軽トラ、カスタムパーツ【内装編】

内装カスタムパーツ①【シートカバー】

ミニバンや人気の軽自動車などに比べると種類は少ないものの、軽トラ用のシートカバーも販売されており、レザー調シートカバーは特に人気です。なかにはステッチなどが施されているシートカバーもあるのでお好みに併せてお選び頂ければと思います。

内装カスタムパーツ②【アームレスト】

アームレストは見た目のカッコ良さだけではなく収納や肘置きなどにも使えるのでとても便利なパーツです。また、価格も1万円もしない程度で購入できますのでおすすめです。

内装カスタムパーツ③【インテリアパネル】

室内の雰囲気を大きく変えたいという人にはインテリアパネルがオススメです。色は木目調をはじめ黒木目など様々で価格は約2~3万円ほどですのでお好みに併せてお選びください。

中古コンプリートカーもおすすめです!

ノーマルの軽トラを購入し、その後パーツを購入し徐々にカスタムしていくというのも良いですが、既にカスタムされている「コンプリートカー」を購入するという選択方法もあります。

続いて、コンプリートカーではどのようなカスタム内容で販売されているのかを知るために、いくつか軽トラのコンプリートカーを紹介していきますので是非参考にしてみてください。

軽トラ、中古コンプリートカー紹介①【価格とスペック】

S500Pハイゼットジャンボ 黒

【ベース車】:ダイハツ・ハイゼットジャンボ
【年式】:平成28年式
【走行距離】:500㎞
【車検】:平成30年1月
【車両価格】:172万円
※2016年10月現在

軽トラ、中古コンプリートカー紹介①【カスタムパーツ】

【付属パーツ】
・Novel Premiumフルエアロ3点、オーバーフェンダー、リアウイング
・フォグランプ、F-1バックフォグ
・キャリパーカバー(オレンジ)

【内装パーツ】
・ハンドルカバー
・ダッシュマット
・フロアマット
・シートカバー

【足回りパーツ】
・17インチアルミホイール
・オリジナル車高調

軽トラ、中古コンプリートカー紹介②【価格とスペック】

キャリィトラック4WD【シルバー&ブラック仕様】

【ベース車】:スズキ・キャリィ
【年式】:平成25年式
【走行距離】:500㎞
【車検】:平成30年3月
【車両価格】:123万円
※2016年10月現在

軽トラ、中古コンプリートカー紹介②【カスタムパーツ】

【付属パーツ】
・TransFormeRlフルエアロ3点、オーバーフェンダー、リアウイング
・86バックフォグ

【足回りパーツ】
・16AWワーク/リザルタードメッシュ.マッドブラック(16x6.5J+32.7J+25・165/40-16)
・フロント/車高調・リア/リーフ

軽トラ、中古コンプリートカー紹介③【価格とスペック】

S500Pハイゼットジャンボ

【ベース車】:ダイハツ・ハイゼットジャンボ
【年式】:平成26年式
【走行距離】:1.8万㎞
【車検】:平成28年11月
【車両価格】:113万円
※2016年10月現在

軽トラ、中古コンプリートカー紹介③【カスタムパーツ】

【付属パーツ】
・Novelフルエアロ3点
・オールペイント(オレンジ)
・メッキミラー
・バイザー

【足回りパーツ】
・15インチアルミホイール

というように、車両販売時点で既にカッコ良くカスタムされている車も販売されているので、「一からカスタムしていくのが面倒」、「パーツ代が高くなる」など、車両購入と同時に軽トラカスタム仕様に乗りた方にはオススメです。

また、コンプリートカーをさらに詳しく知りたいという人は、下にショップのリンクを張っておきますのでじっくり確認してみてください。

最後に、軽トラのパーツについて

他の人気車種に比べて軽トラのカスタムパーツは豊富にあるとは言えません。その反面軽トラを弄るととても目立ちますのでカスタムし甲斐は十分ある車です。ぜひカッコ良いパーツを見つけて自分らしい一台に仕上げてください。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ