浪漫と書いて「ソロツーリング」と読む。心の垢を落としに行こう!

バイクを通勤や通学の足としか使っていない方もおられるでしょう。仲間とのツーリングアイテムとして使用している方も当然おられます。一度ソロでのツーリングに出かけてみませんか?目的地を決めるのも、寝る時間を決めるのもすべて自己責任のソロツーリングは一味違います。

簡単なキャンプ道具だけのソロツーリング

独りという「贅沢」

何かしても良い、または何もしなくても良い。ソロツーリングには自由があります。1~2人用のテントとバーナー、折り畳みのイスが一脚あれば普段いる世界とまったく違う世界に足を踏み入れる事ができます。食べ慣れたコンビニ弁当が豪華なディナーになることも、インスタントのコーヒーが味わい深いエスプレッソになることも、きっとあります。

ソロツーリングの準備

近場の日帰りソロツーリング

簡単な地図と保険証

近場のソロツーリングならば、簡単な地図と保険証がいざという時の助けになります。最近は携帯電話の普及で昔ほど緊急事態に陥る事がありません。緊急用に保険証を持っていれば安心です。地図はバイクのソロツーリングですと、簡単なウォーキングマップなどで充分です。短時間でのリフレッシュを狙うなら、「あ、こんなところにこんな景色が」というのがオススメです。

一泊程度のソロツーリングの準備

1~2人用テント
キャンパーズコレクション テント シェルドーム
価格:8,306円(税込)

宿を決めてのソロツーリングならば関係ありませんが、キャンプツーリングであるならまずはテント選びからです。軽く、小さくたためるタイプのものを選びましょう。本来ならば前室付きのものがお薦めですが、一泊と決めて行くならば設営に時間を取られないこのタイプのものが使い易いと思います。現地に夕方到着してサイトを作っている間に日が暮れて、それから買い出し...寝て起きたら出発、では楽しめないと思います。

連泊するなら前室付き

コールマン 170T16400J・ツーリングドーム ST
価格:15,990円(税込)

何泊かする予定で家を出たなら、多少の空模様の怪しさは我慢して走り出すのがバイカーです。現地で雨に泣くことの無いように前室付きのテントを用意しましょう。多少の雨でも前室があれば簡単な調理もできますし、雨が過ぎるまでの読書タイムも外気に触れてきっと楽しいものになります。

日帰りでも一泊でも連泊でもこれは欲しい!

【Iwatani】カセットガス ジュニアバーナー
価格:3,300円(税込)

ひょいと停めた河原の片隅で、せせらぎを聞きながら熱いコーヒーをすする。最高の幸せです。今は焚火なども禁止されている場所が多く、なかなか思い通りのキャンプが出来ないとおっしゃる方もおられます。しかしこのアイテムを一台用意しておけば、いつでもどこでもあなた専用キッチンが出現します。

ソロツーリングキャンプのお楽しみ

何を食べてもうまいと感じるのがキャンプでのBBQですが、ソロツーリングでは誰に気兼ねをする事も無く、好きな時に好きなだけ、好きなように焼いて(これ大事)口に運ぶ。ほお張り過ぎた肉を冷えたビールで胃に流し込む。最高の瞬間です。はっきり言ってこれだけの為にソロツーリングに出かけるライダーも相当数います。食事一つとってもソロツーリングは日常からの脱却が図れる良い趣味だと思います。

最近流行のコンパクトBBQグリル

ドッペルギャンガー社
スーパーイージーBBQグリル Q5-260
メーカー希望価格:11,800円+税

最近はこのタイプのソロツーリング用コンパクトBBQグリルが沢山出回っています。価格も3,000円程度から15,000円程のものまで様々です。いずれも積載量に限りのあるバイクに積みやすいように、折り畳めるものが主体です。重量も約1㎏~約3㎏と計量化されています。現地に到着してパカッとケースを開け、チャコールに火を入れる。やがて流れ出すBBQの香り。たまりません。

ソロツーリングの注意事項

故障はいつも急にやってきます

ソロツーリングの場合、原則全てが自己責任です。体調が急に悪くなることもあります。バイクが故障することもあります。また、知らない道で、トンネルを抜けたとたん路面凍結が起きていることもあります。何かしらの手段をもって乗り切る事はできるでしょうが、一番いいのは「そのような状態に陥らないようにする」事です。出発前の様々な点検を入念に行って下さい。

いかがでしたでしょうか?

溜まってしまった色々な物を素直に吐き出すことができるソロツーリングには、明日への活力を呼び戻す力もあります。それゆえ失敗したくはありません。この記事でソロツーリングへの興味をもってもらい、楽しいバイクライフを送って頂けたら幸いです。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ