「道の駅氷見」は生まれ変わりました。「ひみ番屋街」をご紹介!

富山県の「道の駅氷見」は2012年10月に「氷見フィッシャーマンズワーフ海鮮館」より「ひみ番屋街」として生まれ変わりました。食堂・売店が連なる「ひみ番屋街」と、温泉施設「総湯」で構成されています。景色最高・食最高・温泉最高の「道の駅氷見」に行きませんか?

道の駅氷見(氷見漁港場外市場)ひみ番屋街

「道の駅氷見」は、かつて氷見港近くに「氷見フィッシャーマンズワーフ海鮮館」として、設置されていたが、2013年9月に海鮮館を閉鎖し、2013年10月に「ひみ番屋街」として、オープン・現在地に移転しました。
海辺の街「氷見市」、なかでも圧巻の眺望の富山湾越しにそびえ立つ、立山連峰、沖に浮かぶ唐島(からしま)を一望できる海岸沿いに「ひみ番屋街」と「氷見温泉郷 総湯」は設立されました。

道の駅氷見(氷見漁港場外市場)


ひみ番屋街

【道の駅氷見(氷見漁港場外市場)ひみ番屋街】基本情報
住  所: 富山県氷見市北大町25-5
電話番号: 0766-72-3400
営業時間: 8:30~18:00
休 館 日 : 1月1日
アクセス : 能越自動車道「氷見IC」から国道415号を氷見(漁港)方面へ約3km、約5分

【氷見漁港場外市場 ひみ番屋街】
「氷見の寒ブリ」で知られる海辺の街、氷見市。中でも富山湾越しにそびえる立山連峰と、氷見市沖に浮かぶ唐島(からしま)を一望できる海岸沿いのこの上ないロケーションに「氷見漁港場外市場 ひみ番屋街」と「氷見温泉郷 総湯」はオープンしました。
氷見市の観光・食・産業の中枢となるこの地で、さまざまな魅力・楽しさ・驚きを感じていただけるおもてなしをご用意し、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

出典:http://himi-banya.jp

道の駅氷見 食の店舗情報

道の駅氷見「ひみ番屋街」には、富山湾(日本海)の新鮮な海の幸、氷見うどん、氷見牛など、地元の氷見でしか食せないお料理を用意しています。
お食事ができる店舗は「東の番屋」「北の番屋」「西の番屋」「魚のレストラン」にあります。

オープンテラス

氷見の食ならお任せ!お食事からおみやげまで32の専門店・飲食店が一堂に集結。
氷見漁港直送のお魚を使った回転寿司、氷見うどん、氷見牛、氷見カレーなど、地元でしか味わえないさまざまな料理が味わえる飲食店のほか、地場で獲れた新鮮な鮮魚から、手の込んだ加工食品に至るまで、富山湾の海の幸を満喫できる店舗がずらりと並びます。また、キャラクターものや食のおみやげも多数取り揃えています。潮風と番屋の雰囲気に浸りながら、「氷見」を心ゆくまで体感してください。

出典:http://himi-banya.jp

新鮮魚介類の「海鮮市場・他」と新生野菜の「みのり番屋」

「道の駅氷見」には、日本海・富山湾の新鮮な魚介類を取り扱うお店が「氷見海鮮市場」を筆頭にづらりと並んでいます。氷見漁港で水揚げされた新鮮な魚介類を自社加工した数多くの海産物も取り揃えられています。
「道の駅氷見」には、地元の畑から、朝採れ新鮮野菜や切り花、安全・安心な加工品を取り扱う直売所も完備しています。

海鮮市場

新鮮な魚介類がところ狭しと並んでいる。

みのり番屋

農産物直売所

道の駅氷見 「氷見温泉郷 総湯」

氷見温泉郷 総湯は、平成24年10月30日に「道の駅氷見」ひみ番屋街に隣接した日帰り温泉です。お湯は塩化物教温泉で薄茶色のさらりとしたお湯です。
浴場から天気の良い日には、富山湾越しの立山連峰の一大パノラマを見ることができます。
入浴料金 大人¥600 小学生以下¥300 3歳以下¥100

氷見温泉郷 総湯

道の駅氷見 内に「氷見温泉郷 総湯」はあります。

【氷見温泉郷 総湯】
「道の駅氷見」に作られている「氷見温泉郷 総湯」は癒しと健康に配慮した総合温浴施設です。
氷見温泉郷そーゆーは、源泉掛け流しの天然温泉です。泉質は塩化物強塩酸で、血液循環を促進させるほか、痛みを和らげる鎮静効果があります。隣にはメディカルフィットネスクラブが建設され、癒しと健康の両面から利用できる新たな温浴施設として注目されています。

出典:http://himi-banya.jp

道の駅氷見 氷見温泉郷総湯

「道の駅氷見」の 回転寿司 氷見前寿司

氷見と言えば富山湾の新鮮な魚介類がまず浮かびますが、その魚介類をネタにしたお寿司もまた格別です。北陸を中心に回転寿司チェーンを展開している〇〇〇〇寿司もこの氷見からスタートしています。この「道の駅氷見」にオープンしている「氷見前寿し」も格別です。
氷見前浜でとれたばかりの魚を寿司で堪能していただける「氷見前寿し」を食べないと、後悔するかもしれませんよ。

ひみ番屋街「氷見前寿し」

氷見前寿し

新鮮で大きなネタ!

道の駅氷見で車中泊

「道の駅氷見」ひみ番屋街 駐車場はオートパッカーにとって、広過ぎる位の駐車場です。駐車場の傾斜もあまりなく、気にせず車中で宿泊することができると思います。景色も良く、温泉もあり、おいしい料理もたくさんあり、「道の駅氷見」はオートパッカーにとって非常に良い環境で居心地良く、車中泊ができると思います。

「道の駅氷見」をまとめて

「道の駅氷見」には、氷見でしか食べられない鮮魚・お寿司をはじめ、たくさんの料理があります。
温泉もあり、身も心もリフレッシュできます。天気が良ければ、少し歩いて富山湾とそのむこう側に日本アルプスも見られます。地元の人達にも愛されているようです。
富山の氷見に行ってみませんか?

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ