バンパーをぶつけて損傷させてしまった!やはり交換?それとも修理?

バンパーの損傷が激しい場合、修理するより新品に交換してしまう方が早い場合があります。ではバンパーを交換する場合、その費用はどのくらいかかるのか?ということで今回は交換にかかる費用などを含め、バンパー交換についてお伝えしていきますのでぜひ参考にしてみてください。

車のバンパーですが、本来の役割とは何にか!

最近では様々なデザインのバンパーが登場しており、見た目もスタイリッシュでとてもカッコ良いバンパーが増えました。そんなバンパーですが、本来の役割とは一体何なのでしょうか?

バンパー本来の役割とは

前後に装着されているバンパーの役割というのは「車が衝突した際、その衝撃を吸収する」というのが本来の役割であり、以前はFRP素材を使用したバンパーが主流でしたが、現在ではその殆どがウレタン素材が使用されています。

バンパーは衝突した時の衝撃を吸収するガード的な存在ですので、そう考えると傷などがついていても「車を守るパーツなのだから傷は当然だ」と考えるのがごく自然であります。

とは言え、バンパーはとても目立つパーツです。やはり傷やへこみなどがあると「みっともない」とは「テンションが下がる」など、あまり良いことはありません。また、損傷が激しいと車検などにも通らない可能性も出てくるのでそのような場合は交換または修理かいずれかの手を打つべきであります。

バンパー交換時に必要な費用とその工賃(現行プリウスの場合)

少しの擦り傷や小さなへこみ等の場合は修理した方が良いかもしれませんが、損傷が酷い場合は新品に交換してもらう方が安く済んだりする場合があります。

続いてバンパー交換に必要な費用(部品代)と部品を取り付けるおよその工賃を、現行プリウスを例に挙げて紹介していきますので参考にしてみてください。

現行プリウスのフロントバンパーの価格と工賃

プリウス純正フロントバンパーの定価は54,216円(税込)となります。現行プリウスは純正色塗装済みなので塗装代はかかりません。あとは交換取付工賃ですが、相場は15,000~25,000円程とされています。

このように、現行プリウス(50系)のフロントバンパーを新品に交換する場合、「部品代:54,216円(税込)」+「交換取付工賃21,600円(税込)」=合計/75,816円(税込)です。

現行プリウスのリアバンパーの価格と工賃

続いてリアバンパーの価格ですが定価48,279円(税込)となります。こちらもフロント同様に純正色塗装済とされているので塗装代は必要なく、交換取付工賃のみで大丈夫ですのでフロント同様相場の15,000~25,000円程です。

リアバンパーはフロントバンパーに比べ少し安くなり、定価で48,279円(税込)となりますので、「部品代:48,279円(税込)+「交換取付工賃21,600円(税込)」=合計/69,879円(税込)です。

※記述した部品代、および交換取付工賃についてはお店によりそれぞれ価格が異なりますので、あくまで目安として参考にしてください。また、グレードや年式が変われば形状も値段も異なりますので購入の際はよく確認するようにしてください。

中古バンパーの価格はいくら?

新品のバンパーですと価格が5万円~10万円とされているのでやはり高額です。そこで考えるのが中古品です。では続いて現行プリウス中古バンパーの販売価格を知るために、中古バンパーを紹介します。

プリウス中古部品の価格(純正フロントバンパー)

プリウスZVW50中古フロントバンパー

・【メーカー】:トヨタ・プリウス「S」
・【型式】:DAA-ZVW50
・【部品情報】:アッパー部分のみ、カバーのみ
・【価格】:¥22,032(税込)
※2016年11月現在

プリウス中古部品の価格(純正リアバンパー)

プリウスZVW50中古リアバンパー

・【メーカー】:トヨタ・プリウス「S」
・【型式】:DAA-ZVW50
・【部品情報】:アッパー部分のみ、センサー等穴無し、カバーのみ
・【価格】:¥19,440(税込)
※2016年11月現在

このように、中古で購入すれば2万円前後ですので当然新品よりかは安く手に入ります。ただ中古品の場合、交換する際ほとんどのものは塗装しなければならないので、商品代+塗装代+取付工賃を考えると新品を購入した方が良いのかもしれません。

バンパー持ち込みで交換してもらえば安く済む?

バンパーのみ自分で手に入れ、交換取付け作業のみをお願いする方法も出来ます。その場合は交換取付作業代のみなので費用は当然安くなります。顔馴染みの場所であれば無料で脱着してもらえるかもしれませんので、そこはお店との話し合いで決めてください。

バンパーの交換作業のみの場合、一般の工賃はおよそ10,000円~20,000円とされています。ただ作業工賃は工場により異なるので事前に確認してください。

最後に、バンパーの交換について

バンパーを損傷させてしまった時、新品に交換するか、または修理するかで悩む場合があります。もし損傷がひどい場合は新品に交換した方が確実に早く、また綺麗になるので損傷が大きい場合、新品交換がおすすめです。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ