次世代スポーツカーである「BMW i8」この車の燃費は一体どうなのか?

未来を先取る究極のスポーツカーBMW i8。なんとスーパーカーでありながらエンジンはPHV!PHVと言えば燃費がとても良いと聞きますが、果たしてi8の燃費はどうなのでしょうか。今回はBMW i8の燃費について紹介しますので、興味のある方は要チェックです。

BMW i8とはどういう車なのか!

BMW i8の登場は2014年

BMWが次世代モビリティとして提案する「BMW i」シリーズの一台であるi8は充電も出来るプラグインハイブリッドを採用したスポーツカーとして2014年にデビューしました。

これまでのスポーツカーを覆す性能

これまでスポーツカーと言えば、「大排気量」や「ビックパワー」という車が殆どで、環境面ではあまり期待されていませんでしたが、i8は今までの常識を覆し、スポーツカーというセグメントに革命をもたらしたと言える車なのです。

エクステリアは正にスポーツカーである

i8を見ただけで「これはスポーツカーである」と言えるほどスポーツカーらしく、スーパーカーの象徴でもあるシザー・ドア(ガルウィング)が視線をひくほど美しく、またボディもLife Drive構造やカーボン・ファイバーなど走りに特化するなど正にスポーツカーそのものです。

驚くべきは、スポーツカーながら4人乗り

この手のスポーツカーの殆どが2人乗りとされる中、本格ミッドシップスポーツカーでありながらi8はなんと4人乗りを実現!それはホイールベース(2800mm)とロングにすることでミッドシップスポーツカーでありながらも4人乗りが実現出来たのです。

そんな、本格スポーツカーでありながら4人乗りと従来のスポーツカーの常識を覆し、さらにプラグインハイブリッドとという次世代エンジンも搭載されている「BMW i8」ですが、燃費の方はどのような評価を得ているのでしょうか。

続いて気になるこの車の燃費について紹介しますので、ぜひご覧いただければと思います。

BMW i8の走行性能と燃費性能

i8の走行性能

i8に搭載されているエンジンは「1.5リットル直3ターボエンジンとモーター」を組み合わせたプラグインハイブリッドシステムで、電気モーターとガソリン・エンジン双方の魅力を最大限に引き出し、快適な運動性能を発揮します。

選べる2つの走行モード

BMW i8では走行モードを「ECO PRO」「スポーツ」というように、2つの走行モードが選べるように設定されています。さらに「eDrive」を選択すると、電気モーターが最優先され、電気のみで走行することも可能となり、最大で40.7㎞まで走行でき、時速120km/hまで出すことが可能です。

BMW i8の燃費はコンパクトカー並!

この車の最大の特徴は本格的なスポーツカーでありながらも燃費はコンパクトカー並の低燃費性能を発揮するということです。

ではi8の燃費はどのくらいなのかということですが、充電をフルにおこない電気のみで走行した場合のEV走行換算距離は40.7km/Lとなり、次にハイブリッド走行の場合、その燃料消費率はJC08モードで19.4km/Lとされています。

この燃費数値を見ておわかり頂けるかと思いますが、i8の燃費性能はコンパクトカーに匹敵するほどの高い燃費性能を発揮するのです。ちなみにこの2つの高性能駆動システムにより、この車の0-100km/h加速はなんと僅か4.4秒、さらに最高速度は250km/hを実現するほどの高い走行性能を実現しているのです。

国産コンパクトカー燃費ランキング2016

BMW i8は本格スポーツカーでありながら燃費性能はコンパクトカー並ということで、国産コンパクトカーがどのくらいの燃費なのかを知るために、コンパクトカーのなかでも燃費の良い車の1位から3位までをランキング形式でお伝えします。

【第3位】日産・ノート

・【サイズ】:4100×1695×1525mm
・【エンジン】:水冷直列3気筒DOHC
・【総排気量】:1198cc
・【JC08モード燃費】:23.4km/L
・【車両価格】:139.3万円~

【第2位】ホンダ・フィット

・【サイズ】:3955×1695×1525mm
・【エンジン】:水冷直列4気筒DOHC16バルブ
・【総排気量】:1317cc
・【JC08モード燃費】:26.0km/L
・【車両価格】:129.9万円~

【第1位】トヨタ・アクア

・【サイズ】:3995×1695×1455mm
・【エンジン】:水冷直列4気筒DOHC+モーター
・【総排気量】:1496cc
・【JC08モード燃費】:37.0km/L
・【車両価格】:176.1万円~

このように、国産コンパクトカーの燃費を1位~3位まで紹介しましたが、最高速度250km/hを誇るBMW i8においても国産コンパクトカーと対して変わらい燃費性能であるということが分かります。

BMW i8の車両価格とスペックとは

BMW i8の燃費については分かりましたが、ではこの車の車両価格は一体どのくらいするのだろうか?とても気になります。ということでBMW i8の車両価格を紹介しますので、購入を検討されている方は参考にしてみてください。

BMW i8

・【サイズ】:4,690x1,940x1,300mm
・【エンジン】:直列3気筒DOHC12バルブターボ+モーター
・【総排気量】:1,498cc
・【JC08モード燃費】:19.4km/L
・【車両価格】:1991万円

BMW i8 Protonic Red Edition

・【サイズ】:4,690x1,940x1,300mm
・【エンジン】:直列3気筒DOHC12バルブターボ+モーター
・【総排気量】:1,498cc
・【JC08モード燃費】:19.4km/L
・【車両価格】:2225万円

BMW i8は最先端技術を駆使しているスーパーカーだけに車両価格はおよそ2千万円と高額です。もしこの車が気になるという方は是非販売店実車に触れてみる事をオススメします。

最後に、BMW i8の燃費について

BMW i8はミッドシップスポーツカーでありながらもコンパクトカーに匹敵するほどの低燃費性能を誇る優秀な車です。ただ車両価格が2千万円以上と高額ですので、もし気になるという方は一度試乗してみるのも良いかもしれません。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ