軽自動車のオープンカーで開放的なドライブを楽しんでみませんか?

屋根が無いために開放的な気分でドライブが楽しめるオープンカー。海辺などをオープンカーで走るなんて最高です。オープンカーというとセダンタイプをイメージする方が多いと思いますが今回は軽自動車のオープンカーをご紹介します。軽自動車のオープンカーでエコドライブ!

開放的なドライブが楽しめるオープンカー

軽自動車のオープンカーについてみていく前に。
まずはオープンカーについてご紹介をしたいと思います。

オープンカーは屋根がないか屋根開放が可能な車を指す言葉で和製英語です。
和製英語ということは海外では通じません。

ちなみに欧米諸国での呼び名ですが、アメリカではコンバーチブル、イギリスではロードスターまたはドロップヘッドクーペ、フランスやドイツではカブリオレやカブレオとなっています。

日本における歴史としては1933年に日産のダットサン12型フェートンが最初のオープンカー。
1935年に登場したダットサン14型ロードスターで「ロードスター」という名が使われました。
1962年にはホンダがS360を発表し後のSシリーズの布石となりました。

ですが1960年代末から主な輸出先である北米の保安基準が強化されたことや排ガス規制に対応するためによる開発費の削減などによりオープンカーの歴史は長い空白期間に入ります。
またオープンカー自体が趣向性が高いものであることから流行や景気の影響を受けやすく幾度となく市場から撤退をしています。

オープンカーの軽自動車といえばダイハツ・コペン

それでは軽自動車のオープンカーをご紹介していきましょう。
まずはダイハツ・コペンです。

コペンはダイハツ工業が製造・販売する軽自動車規格の前輪駆動2人乗りオープンカー。
ダイハツとしては1993年に生産が終了したリーザスパイダー以来の軽自動車のオープンカーで、軽自動車としては世界で初めて電動油圧ポンプの開閉式ルーフが採用されています。

現在販売されているのは2代目モデルのコペン。
新たな骨格構造である「D-Frame」と脱着構造「Dress-Formation」が特徴です。

コペンの燃費

【5速マニュアル】22.2km/L
【自動無段変速機:CVT】25.2km/L

コペンの価格

【Robe】約185万円~約187万円
【Robe S】約205万円~約207万円
【XPLAY】約185万円~約187万円
【XPLAY S】約205万円~約207万円
【Cero】約191万円~約193万円
【Cero S】約211万円~約213万円

ホンダからも軽自動車のオープンカーが販売されています

上述の通り2015年からホンダも軽自動車のオープンカーを販売しています。
それがS660。今、軽自動車のオープンカーを買うならコペンかS660か言われるほど国産の軽自動車オープンカー市場で両車は突出した存在となっています。

S660は本田技研工業が開発・販売を行っている軽自動車規格の2人乗りタルガトップタイプのオープンカー。ホンダとしては1996年に販売終了となったビート以来となる軽自動車のオープンカーです。

S660は人の手と機会を融合した専用工程を取り入れた少量生産技術を取り入れているため月あたりの生産台数が限られており、納車までに1年待ちという時期もありました。

S660の燃費

6MT:21.2km/L
CVT :24.2km/L

S660の価格

α:218万円
β:198万円
CONCEPT EDITION:238万円

オープンカーの軽自動車、中古車市場は?

軽自動車のオープンカーについて代表的な2車種をご紹介しましたが、中古車市場の情報も気になりませんか?ということで中古車市場の情報も調べてみました。

以下のサイトを確認したところ、軽自動車のオープンカーは55件の登録がありました。(2016年11月時点)
ここで全てをご紹介することは出来ませんので、一番価格が安い車と価格が高い車をご紹介したいと思います。

最も価格が安い車

ホンダ ビート バージョンZ

支払総額:43.8万円
年式(初度登録):平成6年
走行:11.5万Km
排気量:660cc
修復歴:なし
車検:車検整備付

最も価格が高い車

ケータハム seven160

本体価格:413.5万円
年式(初度登録):2015年
走行:60Km
排気量:600cc
修復歴:なし

軽自動車のオープンカーでドライブを楽しんでください!

軽自動車のオープンカーをご紹介しました。
燃費が良く軽快な走りが楽しめる軽自動車のオープンカーでドライブを楽しんでみてはいかがでしょうか。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ