燃費が良いと人気のプリウス!そんなプリウスの維持費とは一体…

低燃費性能において常にトップに君臨しているプリウス。燃費も良いし維持費も安くなるだろうから乗り換えよう!などプリウスの購入を検討されている方も多いと思います。そこで今回は、プリウスの維持費についてお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

プリウスとはこういう車です。

1997年初代プリウスが誕生!

記事番号:29791/アイテムID:501464の画像

今から約20年前、「21世紀に間に合いました」というキャッチコピーのもと1997年初代プリウスが登場しました。現在ではハイブリッドカーも各メーカーから販売され、珍しい車というイメージはなくなりましたが、プリウスが発売された当時は量産ハイブリッドカーとして世界初となり多くの話題を呼んだ車なのです。

また、プリウスは初代モデルから高い燃費性能を誇り、当時の燃費で31.0 km/Lという世界トップクラスの燃費性能を実現していたのです。もちろん燃費性能においてはこのプリウスに匹敵する車は一台もありませんでした。

その後も進化は続き、2016年現在では4代目

初代モデルに比べ、エクステリアもだいぶ大きく変貌を遂げたプリウスは2015年12月にフルモデルチェンジがおこなわれ4代目となり、ハイブリッドカーとして誰もが知る代表的な車へと成長を遂げました。

4代目となり着実に進化を遂げているプリウスは、さらに燃費性能が向上しておりJC08モードでナント40.8km/Lと、これもまた世界トップクラスの低燃費性能です。また、電気式の四駆システムを設定するなど走行性能においても進化しているのです。

低燃費で魅力たっぷりのトヨタ・プリウス。さて、果たしてこの車の維持費は一体どのような感じなのでしょうか。続いて気になるプリウスの維持費についてお伝えしていきますので、今後購入を検討されている方はぜひチェックしてみてください。

プリウスの新車と中古の車両価格

それではまず維持費として最も先に挙げられるのが初期費用。初期費用は新車で購入する場合と中古で購入する場合の2通りが考えられますので、プリウスの「新車」「中古」の価格をそれぞれ紹介します。

プリウスの「新車」「中古」双方の車両価格

【プリウスを新車で購入する場合】
・2016年現行モデル:242.9万円~339.4万円
【プリウスを中古で購入する場合】
・2016年現行モデル:189万円~438万円
※2016年11月現在

現行プリウスはまだ新しい車ですので新車でも中古でも大した差は感じられませんが、オプション品や追加パーツなどにより中古の方が新車よりも高額となる場合があります。

現行プリウスの場合、新車か中古、どちらを選んだとしても初期費用として基本的に200万円以上はかかると考えて良いでしょう。

年間にかかる維持費

では続いて、プリウスの年間にかかる維持費としてどのようなものがあるのかを見ていきましょう。

プリウスの年間にかかる維持費

記事番号:29791/アイテムID:501587の画像

出典:http://wbg.jp

参考車両:プリウス1.8 Eの年間維持費

・【自動車税】:39,500円
・【自動車重量税】:15,000円(車検時)
・【自賠責保険(概算)】:16,350円(車検時)
・【任意保険(一般平均)】:60,000円
・【車検】:およそ70,000円(1年分)

車検は2年毎ですので一年分として記載しています。また、重量税と自賠責保険についても車検時にまとめての支払いとなるので、1年分を2倍した金額を車検時に支払います。

毎月にかかる維持費

では続いて毎月にかかる維持費はどのようなものがあるのかを見ていきましょう。

プリウスの毎月にかかる維持費①【ガソリン代】

プリウスで最も魅力的なのがこの燃費です。プリウスの場合2WDが「37.2~40.8km/L」、4WDで「34.0km/L」とされていますので、燃料費に関してそれほど心配するほどでもありません。

プリウスのおよその燃料費

・【年間走行距離】:10,000km
・【実燃費】:28.56km/L(カタログ値の70%)
・【ガソリン価格】:110円/L
・【年間のガソリン代】:39,286円
※ガソリン価格は2016年11月現在のレギュラー平均価格

プリウスの毎月にかかる維持費②【駐車場代】

記事番号:29791/アイテムID:501610の画像

月極駐車場に関しては場所により金額も異なり、東京では月額平均2~4万円とされていますが、立地条件などにより10万円近くするところもあるようです。

プリウスの維持費は高いのか?それとも安いのか?

プリウスの維持費はこのように予想されます。例として、年間ガソリン代「約4万円」で駐車場年間料金が月2万円と考えると「24万円」、それらを合わせると年間およそ28万円ということになります。

他車に比べプリウスは低燃費性能に優れている分維持費は安く済むかと思われます。ただ車の使用状態や環境などにより維持費も変動しますのでご注意ください。

最後に、プリウスの維持費について

今回はプリウスの維持費について紹介してきましたが、この車の維持費は比較的安く抑えられる車だということがわかりました。維持費を安く抑える目的でこの車の購入を検討されている方にはおすすめ出来る車です。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ