世界中に愛される「ランドクルーザー」その維持費を紹介します。

世界各国で愛され続けているランドクルーザー。今後購入したいと検討されている方も多いのですが、検討中の方から「この車の維持費ってどのくらいなんだろう?」という声も多く聞かれます。ということで今回は、ランドクルーザー200の維持費について紹介していこうと思います。

トヨタ・ランドクルーザーとはこういう車です!

ランドクルーザーはSUV車として世界トップクラスの知名度を誇る車であると言われており、この車の耐久性や安全性など世界各国で高い評価を受けています。また、この車の名称である「ランドクルーザー」は1954年から使用されており2016年現在で約60年以上もの歴史を持つ車なのです。

現行モデルは200系

およそ60年以上もの歴史を持つランドクルーザーは「20系」や「40系」、そして「80系」…「100系」と幾度もモデルチェンジがおこなわれ、2007年に現行モデルである200系「ランドクルーザー200」が登場したのです。

ランドクルーザー200のグレードは全4種類

グレードは「GX」、「AX」、「AX Gセレクション」、「ZX」の4種類のグレード設定となり、なかでも最上級グレードとなるのが「ZX」です。エンジンは全てのグレードで「V8 4.6L Dual VVT-iエンジン(1UR-FE型)」が搭載されており、最高出力は318馬力を発生させるハイパワーSUVです。

上質なインテリアはランドクルーザー200ならでは

ランドクルーザー200のインテリアは高級車にふさわしい上質な質感が感じられる造りとなり、また最先端の安全装備などもふんだんに盛り込まれているのでトータルバランスが非常に良く取れた、世界に誇れる車であると言えるのです。

このように、ランドクルーザーは世界の高級SUVとしての高い地位を固めており、この先も日本を始め世界中でも愛され続けていくことでしょう。

さて、世界中でも人気の高いランドクルーザーですが、この車を購入するとなるとやはり維持費の方が気になります。続いてこの車の維持費について紹介していきますので、購入の際の検討材料のひとつに加えてみてください。

トヨタ・ランドクルーザー 200の新車価格(2016年モデル)

「車両本体価格」。それは維持費の中でも最も始めにかかるもので、いわゆる初期費用です。現行ランドクルーザー200は4グレード設定となりますので、全てのグレード価格を見ていきましょう。

・【GX】:472.8万円
・【AX】:513.4万円
・【AX・Gセレクション】:585.4万円
・【ZX】:682.5万円
・【ZX・G-FRONTIER】:732.6万円
(ZX・G-FRONTIERは特別仕様車)

このように、ランドクルーザー200を新車で購入した場合、購入するグレードにもよりますが、初期費用として安くても470万円以上はかかると考えておきましょう。

トヨタ・ランドクルーザー 200の年間維持費

それでは続いて車両購入後の維持費についてお伝えしていきます。年間の維持費として考えられるのが「自動車税」「重量税」「自賠責保険」などのいわゆる車両にかかる税金関係です。

この税金は車両区分により金額が異なりますので、ランドクルーザー200がどのくらい支払わなければならないのかを知るために、この車に年間にかかる「自動車税」「重量税」「自賠責保険」を紹介します。

ランドクルーザー 200の年間にかかる維持費【税金】

ランドクルーザー 200の年間維持費

・【自動車税】:88,000円(4,608cc)
・【自動車重量税】:25,000円(車検時)
・【自賠責保険(概算)】:16,350円(車検時)
・【任意保険(一般平均)】:70,000円
・【車検】:およそ80,000円(1年分)

「重量税」、「自賠責保険」はそれぞれ車検時に2年分を併せて支払うことになりますので、この2項目に関しては記載金額の2倍の金額が車検時に合算されます。

ランドクルーザー 200の年間にかかる維持費【燃料費】

ランドクルーザー200の燃費はJC08モードで6.7km/Lとされており、使用する燃料もハイオクガソリンですので燃料費は高いものと予想されます。

ランドクルーザー 200のおよその燃料費

・【年間走行距離】:10,000km
・【実燃費】:4.97km/L(カタログ値の70%)
・【ガソリン価格】:130円/L(ハイオク)
・【年間のガソリン代】:261,569円
※ガソリン価格は2016年11月現在のハイオク平均価格

ランドクルーザー 200の年間にかかる維持費【月極駐車場費】

車両を置く場所がない場合は、維持費として駐車場代がかかります。これは借りる場所により金額も異なりますので一概には言えませんが、一般的な金額は月2万円から4万円とされています。

決して安いとは言えないランドクルーザー 200の維持費

車検がある年の維持費の合計

・【自動車税】:88,000円
・【任意保険(一般平均)】:70,000円
・【ガソリン代】:261,569円
・【駐車場代】:240,000円(月20,000円)
・【車検費】:160,000円
・【合計】:819,569円

ランドクルーザー 200は車体が大きく、エンジンの排気量も大きいので当然維持費の方も年間50万円を超え、車検のある年は100万円近くの維持費となり決して安いとは言えません。

最後に、ランドクルーザーの維持費について

今回は、ランドクルーザー 200の維持費について紹介してきましたが、やはり高級SUVだけありかかる維持費は安くありません。ですので今後この車を購入しようと検討されている方は維持費の事も十分検討した上で購入してください。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ