バイクに乗るなら最低限の工具は揃えておくべき?バイク用工具まとめ

バイク乗りに取って欠かせないのが整備用の工具です。バイク用の工具は自分でカスタムや整備をしないからと言って全く持っていないのは本当はよくありません。急なトラブルに備え,最低限の工具だけでも揃えるようにしましょう。そんなバイク用工具についてまとめてみました。

バイク初心者がまず最初に揃えるべき工具とは?

必要最低限+αでも20数種類は必要

まずは必要最低限の工具であるスパナ・コンビレンチ:ドライバー・六角レンチ・プライヤーに初心者の方なら整備用としてラチェットハンドル・ソケット・エクステ・T型レンチ&スパナなど10数種類を追加してもっておくと便利です。

これがなければ、話にならない!
という、必要最小限の工具です。
どこのご家庭にも少しはあるようなものですが、おもちゃ品質では、心もとないので、できれば、ちゃんとした工具メーカーのものを揃えましょう。

出典:http://irodoriworld.com

バイク用工具でおすすめのメーカーは?

メジャーな物から耳にしたことがないようなメーカーまで

一口にバイク用工具と言ってもその数は数えきれないほど存在します。またそれらを作っているメーカーも数えきれないほどあるんです。そんな工具メーカーですが,有名でおすすめの工具メーカーをいくつかご紹介しましょう。

バイク工具おすすめメーカー①KTC(京都機械工具)

日本の工具メーカーとしては認知度NO.1

一度でも自分で工具を触ったことがある方であれば必ず耳にしたことがあるであろう国内NO.1工具メーカーがこのKTCです。品揃えももちろんですが,お手頃価格であることも人気の秘密。身近なホームセンターで手に入れられるのも特徴ですね。

日本の工具メーカーとして超有名な工具メーカーです。
さまざまな工具を取り揃えており、ほとんどのホームセンターでも購入できます!
ホームセンターにも売っているだけあり値段もかなりお手ごろ価格で、値段のわりに精度も個人で使う分にはまったく問題のないレベルです。
トヨタ自動車の車載工具にも使われたこともあり、プロのメカニックから個人まで人気のあるメーカーです。

出典:http://www.ginmidou.sakura.ne.jp

バイク工具おすすめメーカー②SNAP ON(スナップオン)

世界で見ても一流の工具メーカー

こちらは世界中で愛されている超有名なアメリカの工具メーカーです。工具に詳しくない人でも銀色のSnap-onというマークを見たことがある方も多いのでは?お値段の高さから手が出しにくいですが,永久保証は伊達ではありません。

私たちの使命は、常にユーザーの皆様の立場に立ち、最高の品質と操作性、安全性を追求し、且つ、美しさをも兼ね備えたツールと卓越したサービスを、情熱あるスタッフの手によってお届けすることです。そのために、品質への徹底したこだわり、誠意をもった顧客サービス、そしてそれらを常に改善し続けることを信念として取り組み、1人でも多くのお客様にスナップオンの価値をお届けできるよう最善を尽くしてまいります。

出典:http://snapon.co.jp

バイク工具おすすめメーカー③VESSEL(ベッセル)

KTCと人気を二分する国内の有名工具メーカー

こちらのメーカーはKTCと似た性格の工具となっています。価格帯もお手頃で,KTCと同じくホームセンターに多くの製品が並んでいます。もしかすると最近はKTCよりもベッセル社製の方がホームセンター等での扱いが多いかもしれません。

ベッセルは、1916年に日本初のドライバー量産メーカーとして誕生しました。鉄工所の多くが鋤や鍬といった農具を作る中で、産業に向けての《ドライバー》に絞った専業量産体制を整えて市場に製品を打ち出しました。ドライバー一本で何千、何万のネジを相手にしなければならない…もの作りにかける厳しい姿勢と確かな品質はイズムとなって脈々と流れています。そして現在、このベッセルイズムは防犯事業や静電気除去装置などのまったく新しい分野にも受け継がれています。

出典:http://www.vessel.co.jp

バイク工具おすすめメーカー④Astro Products(アストロプロダクツ)

日本で唯一の全国チェーンの工具メーカー

工具屋として日本で唯一全国チェーン展開をしているメーカーです。バイク整備などで急に特殊な工具が必要になった時でも,急いで近くにある店舗に駆け込めばたくさんの品揃えであなたの困ったを助けてくれるでしょう。

アストロプロダクツは整備工具の専門店です。
ハンドツール、ツールボックス、リペアグッツ、ケミカルグッズ等々、世界中の工具を幅広く取り扱っております。
取り扱いメーカー品は商品の一部を除き、お取り寄せにも対応しております。

出典:http://www.astro-p.co.jp

バイク工具としてのドライバーはどんな物が必要?

あまりに安物はおすすめできない

バイク整備用として扱うドライバーとなると,普段のDIYで使うような安すぎる物は避けましょう。出来れば固まってしまって普通では外れないようなネジの時にハンマーで叩けるように貫通式でグリップはある程度太い物がおすすめです。

バイク整備には工具セットが一式あると超便利!

これから自分でバイク整備をすることになるという人がいるとすれば,間違いなく最初は工具セットを購入しましょう。とりあえず普段のバイク整備に関してはこの一式があれば十分に事足りるでしょう。おすすめは以下の商品です。¥13,824(税込)

セット物ってあまり買わないんですけど、これから始めるなら工具セットの方が楽に揃えられますね。
個別で揃えるよりもコスパが良いし、何よりメーカーを統一しているので気負わなくてもいいじゃないですか。
工具セットとして出せるメーカーなら総合メーカーなのである程度信頼もあるし、初心者としてはこれ以上のものは無いと思います。

出典:http://fuggy.hatenablog.com

ツーリングにおすすめのバイク用工具セット

バイクツーリングの強い味方!

バイクツーリングに行く時には極力荷物を少なくしたいものですよね。そんな方に是非ともおすすめしたいのがKTCのメンテツールセットです。コンパクトながら17点ものツールがセットになっており,万が一の時に役立ちます。¥15,971(税込)

ライダーには必要な携帯工具セットは欠かせません。いざという時の強い味方になり、走行中のトラブルも簡単に解決してくれるでしょう。17点の基本的なツールがセットされていますので万が一の時の緊急対処としておすすめの工具セットです。ロールタイプで収納できる工具セットはジッパー付きなので、ツールが抜けることがありません。バイクの収納ケースにも場所をとらずに収まり安心した走行ができるでしょう。

出典:https://jooy.jp

バイカー必見のおすすめ工具情報 いかがでしたでしょうか?

バイク乗りに欠かせない整備用工具の情報をまとめてご紹介しました。バイク乗りにとっては愛車の整備や工具を買い揃えて充実させていくことも実は趣味の内の一つだったりしますよね。これを機に,お手持ちの工具を新調してみては?

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ