力強い走りを魅せるコンパクトカー!マツダのデミオを紹介します。

マツダのコンパクトカーであるデミオ。今非常に人気があるコンパクトカーで、その乗りごこちは高く評価されています。マツダは外観、内装、操縦性、安全性能とどれも妥協しない、新型デミオを2014年に発売しました。その魅力を紹介していきます。

マツダのコンパクトカー、デミオってどんな車?

デミオは1996年から販売されているマツダのコンパクトカーです。現在の新型デミオが4代目になり、2014年からフルモデルチェンジされ販売されています。
コンパクトカーといえば非力なイメージがありますが、デミオは違います。コンパクトカーとは思えない加速力と走行安定性でドライバーを魅了しています。

初代デミオ

マツダは当時ミニバンブームの波に乗る形で、全長をコンパクトカーサイズに抑えながら、2列座席で荷室を広く採ったシンプルな小型ミニバンを開発しました。それが当時のマツダのコンパクトカーである初代デミオであり、マツダの経営危機を救ったとも言われているコンパクトカーです。

2代目デミオ

初代デミオを継承しつつも見た目が少し変わりました。設計はフォードとの共同開発です。

3代目デミオ

初代、2代目の汎用ミニバンというコンセプトから、欧州市場に軸足を移した一般的なコンパクトハッチバックスタイルへと路線変更したのがこの三代目デミオです。新型デミオのスタイルに近づいてきました。

4代目の新型デミオ

初代デミオとは全く違う車と思わせるようなシェイプになりました。

マツダのコンパクトカー 新型デミオのエンジン

マツダは、ドライバーが車を意のままに操る楽しさを実感してもらうというコンセプトから、人馬一体という理念を追求しています。それを実現するためにSKYACTIV TECHNOLOGYを生み出しました。これはコンパクトカーである新型デミオにも採用され、コンパクトカーとは思えない力強い走りを提供し、走る喜びを実感できます。

ディーゼルエンジン

乗る人を笑顔にするデミオのクリーンディーゼルエンジンが、さらなる進化を遂げました。「人馬一体」の楽しさが際立つ、思いのままの加速フィールとクリアなエンジンサウンド。こだわったのは、人間の感性に響く気持ちよさです。

出典:http://www.mazda.co.jp

SKYACTIV-D 1.5を採用したことにより、マツダはディーゼル車特有のディーゼルノック(ガラガラ音)が抑制し、優れた静粛性が実現させました。更に燃費も向上し、環境にも良いと高い評価を得ています。

ガソリンエンジン

SKYACTIV-Gは、さまざまな技術革新によって走る歓びと優れた環境性能をハイレベルで両立させた直噴ガソリンエンジンです。高圧縮比12.0として、優れた低燃費とともに、毎日の運転が楽しくなる力強い走りを実現。アクセルを踏んだ瞬間から、自分とクルマがひとつになった感覚で、スムーズに加速する気持ちよさを実感できます。

出典:http://www.mazda.co.jp

ガソリンエンジンも負けていません。静粛性だけならやはりガソリンエンジンの方が高く、快適なドライビングフィールを実現してくれます。燃費の面でもガソリンの方が軽油より高いですが、その分購入時の車両価格はガソリン車の方が安い為、日頃の走行距離が少なければガソリン車の方がお得です。

マツダのコンパクトカー 新型デミオの価格

新型デミオの価格は最も安いグレードである13Cが1,350,000円、最も高いグレードであるXD Touring L Packageで2,224,800円になります。
マツダの目玉であるクリーンディーゼル車の方が価格が高い為、新車での購入はガソリン車は150万前後、クリーンディーゼル車は200万前後と思っておいた方がいいと思います。

新型デミオの中古車情報

マツダ デミオ(全国)の中古車


2014年9月~ 生産モデル
デミオ(2014年9月~)


価格相場情報

平均価格:171.9万円

価格帯:93.9万円~257.6 万円

出典:http://www.carsensor.net

100万円を切る車両もありますが、車両の状態等もこだわるならばおおよそ150万くらいの予算は必要だと思われます。

マツダのコンパクトカー 新型デミオの評価

走行性能





オーナー 50〜54歳 / 男性

坂道でのトルク感はとてもすばらしい。走行中でもエンジン音が気になりません。停車時にNポジションでもアイドリングストップが効いているのも気に入っています。

オーナー 60歳以上 / 男性

走る、止まる。基本性能は勿論。加速性能もバツグン。これからも乗るのが楽しみです。

オーナー 50〜54歳 / 男性

クリーンディーゼルの官能的なトルク感、最高です。

出典:http://www.mazda.co.jp

走行性能はマツダが搭載したSKYACTIVエンジンによりガソリン車・ディーゼル車ともに力強い走行から静粛性まで様々な高評価を得ています。特にハンドリングは他のコンパクトカーと比べても群を抜く素晴らしさです。

外観・ボディーカラー





オーナー 35〜39歳 / 男性

外観のデザインでいちばん気に入っているのは、フロントノーズ。最近のクルマにしては、ノーズが長く低く感じました。毎日、真正面から見つめてワクワクしています。

オーナー 45〜49歳 / 男性

「魂動」デザイン。本当に気に入っています。日本だけではなく、世界からも認められましたね。今後のマツダデザインも今からとても楽しみです。

オーナー 45〜49歳 / 男性

Bセグでここまでの造形美は無いと思う。

出典:http://www.mazda.co.jp

コンパクトカーであるデミオのボディーシェイプはキュートで老若男女全ての人に受け入れられるスタイルです。ボディーカラーも豊富で、特にソウルレッドプレミアムメタリックはマツダ色というイメージが強いですね。

「運転すること」の楽しさ





オーナー 50〜54歳 / 男性

若い時に乗れなかった「運転していて楽しいクルマ」に出逢えた気がします。

オーナー 60歳以上 / 男性

乗り心地のよさや高速での安定性運転のしやすさや安全装備とくにBSM、RCTAの安全装備は運転する楽しさにつながっております。

オーナー 45〜49歳 / 男性

自分の感覚で切った舵角でキチンと曲がってくれるので、物凄くストレスがありません。

出典:http://www.mazda.co.jp

マツダが最も力の入れている部分であり、他のコンパクトカーと比べて操縦性や安定性の良さでストレスなく運転できます。

【速攻】マツダ新型デミオ試乗動画 #LOVECARS

自動車ジャーナリストも太鼓判を押す出来になっています。

マツダのコンパクトカー デミオ まとめ

いかがでしたか。今回はマツダのコンパクトカーであるデミオを紹介してきました。クリーンディーセル車でもガソリン車でもどちらも快適なドライブを提供してくれるので、是非検討されてはいかがでしょうか。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ