休憩も牡蠣も堪能!千葉県の道の駅「やちよ」をまとめてみました!

千葉県八千代市にある道の駅やちよには、牡蠣が好きな人がよく集まっているという情報を耳にしたので、今回は道の駅やちよに関する情報をご紹介します。道の駅やちょにはなぜ牡蠣が好きな人が集まるのでしょうか。道の駅やちよの魅力をご紹介します。

道の駅やちよ「八千代ふるさとステーション」ってどんなところ?

今回は道の駅やちよ「八千代ふるさとステーション」に関する様々な情報をご紹介します。
道の駅やちよへはどのようにアクセスすればいいのでしょうか。
また道の駅やちよにはどんな魅力があるのでしょうか。

道の駅やちよは地元の方から「ふるステ」と呼ばれる地域の交流の場となっています。

国道16号線の大きな通りに面していることもあり、アクセスは抜群です。
また、東関東自動車道千葉北ICより柏方面へ約30分、常磐自動車道柏ICより八千代方面へ約40分と高速からのアクセスも便利になっています。

道の駅やちよは駐車場が広いため、停めるところを気にすることなくくつろぐことができます。

アクセス方法が分かったところで、さっそく道の駅やちよに関して詳しく見ていきましょう。
また、牡蠣好きが集まる理由についても迫ってみたいと思います。
道の駅やちよとは一体どんなところなのでしょうか。

道の駅やちよの営業時間や定休日

次は道の駅やちよの営業時間や定休日をご紹介します。
道の駅やちよにはどんな施設があり、どのような時間帯や曜日に営業しているのでしょうか。

道の駅やちよでは人気の野菜が一日に何度も運び込まれるほど大盛況の農産物直売所があります。

営業時間は9時30~18時までですが、いろんな野菜を見たいという人は開店直後に訪れると良いかもしれませんね。
他にもプチシャンテリーというアイスクリーム屋があります。

ここは10時~17時に営業しており、270円~様々な種類のアイスクリームを味わうことができます。

他にもレストラン「トミーガーデン」もあります。
営業時間は9時~18時30分で、ラストオーダーは18時です。
ここでは八千代ご膳(1160円)をオススメしているようです。

他にも日替わりやモーニングなどもあるので是非立ち寄ってみてください。

道の駅やちよの情報コーナーなどの営業時間は9時~19時で、定休日は第2月曜日ですが、その日が祝日の場合は翌週の第3月曜日が定休日と変わります。
また、年末年始は休業ですのでお間違えのないように。

道の駅やちよのついでに牡蠣を食べよう!

次は道の駅やちよに牡蠣好きが集まると言われている理由をご紹介します。
一体、どのような理由で道の駅やちよに集まっているのでしょうか。

道の駅やちよには「活き活き家」という牡蠣やホタテなどが食べられる食事どころが隣接しています。

ここでは、大人2700円、中学生2160円、小学生1350円、乳幼児540円で、牡蠣やホタテ、サザエなど旬の海の幸が食べ放題となります。
また、小さいお子様用の食材もあるので御家族みんなで楽しむことができます。

大きな牡蠣など、新鮮な魚介類がたくさん並んでいます。

珍しい食材も並んでいたりするので、道の駅やちよに立ち寄った際はぜひのぞいてみてください。
きっと牡蠣や魚介類好きの方にはたまらなくわくわくする時間となるでしょう。

道の駅やちよで車中泊

最後に道の駅やちよでの車中泊情報をご紹介します。
近年増加傾向にある道の駅での車中泊旅行ですが、道の駅やちよでも可能なのでしょうか。

道の駅やちよは国道16号沿いで、利用客も多いので、それなりに騒音があります。

比較的静かな臨時駐車場は夜間には閉まるので使用できません。
道の駅やちよで入浴施設はありませんが、車で30分くらいのところに「八千代ほっこり湯」が朝7時から夜の0時まで営業しているので便利ですね。

道の駅やちよの駐車場やトイレは24時間利用可能なので、その点は安心です。

なので、道の駅やちよで車中泊する場合は騒音対策と寝具を考えることと、入浴を事前に済ませておくことが必須です。
食事に関しても遅い時間になるなら事前に済ませておいた方が賢明でしょう。

道の駅やちよのまとめ

いかがでしたか。
道の駅やちよには牡蠣以外にも魅力がたくさんありましたね。
週末、是非足を運んでみてください。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ