日本が世界にほこる大企業トヨタの色々な試乗情報を集めました

トヨタといえば知らない人はいないであろう日本が誇る大企業。毎年のように新しい技術を搭載した車両を発表していますね。そんなトヨタの試乗に関する色々な情報を集めまてみました。トヨタで試乗をしたことがある人もない人も楽しんで頂けるまとめです。

トヨタってどんな会社?

まず始めにトヨタとはどのような会社なのかをご紹介したいと思います。

トヨタ自動車株式会社は世界最大手の日本の自動車メーカーで単一メーカーとしては日本最大の自動車メーカーです。
2016年3月期連結売上高は28.4兆円で日本国内首位になるなど名実ともに日本を代表する会社の1つ。

トヨタ自動車は豊田佐吉が創業した豊田自動織機製作所内に開設された自動車部がトヨタ自動車の起源。
創業当時の社名は「トヨダ」でロゴや刻印も英語では「TOYODA」。エンブレムには漢字の「豊田」が使用されていましたが、1936年夏に行われた新トヨダマークの公募で「トヨタ」のマークが選ばれたことから1936年9月25日に「トヨタ(TOYOTA)」の使用を開始し、翌年に自動車部門が独立した際にも「トヨタ」が社名として採用されました。

トヨタのプリウス試乗味ガムって何?

さて、皆さんはトヨタの「プリウス試乗味ガム」をご存知でしょうか?

プリウス試乗味ガムはロッテのチューインガム研究員が実際にプリウスに試乗し、プリウスの視界の広さやなめらかな走りと力強い加速といったプリウスの走りのイメージをガムで表現したもの。
ロッテの研究開発力が生み出した奇跡のガムといわれています。

まず、適度な噛み心地が持続するよう配合にこだわったガムベースでプリウスならではの走りのなめらかさを、力強い加速やハンドリングの楽しさをペパーミントとスペアミントをハイブリッド配合した香りで表現しています。

プリウス試乗ガムは実際のガムの生産ラインで製造され、なんとデザインは59種類!
噛んで集めて楽しめるプリウス試乗ガムはプリウスとロッテの限定コラボアイテム。

トヨタのお店でもらえますが一部取り扱いが無い店舗があるようなので詳しくはトヨタの各販売店にご確認ください。
配布期間が2016年8月5日(金)からですので既に配布終了している店舗が多いことが予想されますが、運がよければまだ貰えるかも?

トヨタの試乗予約について

思い立ったが吉日とばかりにアポ無しで試乗できるのか気になりませんか?

基本的にはアポ無しで販売店を訪れて試乗することは可能です。
ですが、販売店に希望する車種があった場合に限ります。また、予約が入っていたり先客がいた場合は試乗車があくまで待つことになります。

ですので、トヨタで試乗をしたいと思ったら事前に予約をすることをオススメします。
トヨタでは以下のサイトから試乗車の検索と予約ができますので試乗を希望する車種がお近くの販売店で試乗可能か確認してから販売店に行くようにしてください。

万一お近くの販売店で希望車種の試乗車が無い場合には販売店に連絡をしてみてください。別の店舗から試乗車を持ってきてくれることがあります。

300円でお好きなトヨタ車に試乗できる!

パレットタウン内にあるトヨタの展示ショールームMEGAWEBのライドワンという施設ではトヨタの市販車の殆どを1台につき300円で試乗することが出来ます。

通常は1台につき300円と有料ですが、新型車が登場すると暫くの間は当該車種の試乗が無料になるキャンペーンを行っている場合があります。
また、MIRAIといった通常はなかなか試乗する機会のない最新の車種に試乗することも出来ます。

試乗コースはMEGAWEBとビーナスフォートの建物に沿って敷設された1.3kmのコースを2週。
試乗は完全予約制で館内にある端末かMEGAWEBのサイト、電話で予約を行う必要があります。

ライドワンは展示施設の一環ではありますが、試乗には自動車運転免許証または国際運転免許証が必要となります。また、AT限定免許でMT車を試乗することはできません。
なお、休日中は予約が取れないことが多いため注意が必要です。

トヨタで試乗してみませんか?

日本が世界に誇る大企業であるトヨタは色々な取り組みを行い試乗する方々を楽しませていることが分かりましたね。
機会があればトヨタ車に試乗してみてはいかがでしょうか。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ