ついに出た!ファミリー用スモールミニバン、ルーミーとは?

11月9日から発売された、トヨタのファミリー用スモールミニバンが「ルーミー」です。スズキソリオの独壇場であったスモールミニバンに待ったをかけるのか?両側スライドドアが装備され、後席もゆったり、電動スライドドアで乗り降りラクラクのニューカマー、ルーミーを大紹介!

トヨタ「ルーミー」は「Bb」の後継車種!?

ルーミーカスタムの顔はあのクルマそっくり!?

画像のクルマが、11月9日から発売されたトヨタ「ルーミーカスタム」です。どこかで見た顔ですね~!

そうです、グリルの押し出しといい、加飾のメッキといい、だれが見ても「アルファード」ですね!

そして、こちらが「ルーミー」です。これもどこかで見たようなフェイスですね!

そうです、こちらはあの「ノア」そっくりなんですね!!

画像をご覧いただきましたように、今回発売されたミニバン、トヨタ「ルーミーカスタム」と「ルーミー」は、どう見ても「アルファード」と「ノア」の兄弟のような顔をしています。スライドドアも両側に装備され、まさにアルファードやノアを短くしたようなクルマなんです。

実は、「Bb」、「ラクティス」の後継車種!!

このように、フェイスだけを見ると「アルファード」や「ノア」の兄弟車と思いがちですが、実際の立ち位置としては、「Bb」と「ラクティス」をブランド統合して新しく生まれ変わった車種といえます。つまり、「Bb」や「ラクティス」の後継車種なんですね!!

「Bb」や「ラクティス」は、スライドドアではなく、ミニバンでもありませんでした。

ですが、今回誕生した「ルーミーカスタム」と「ルーミー」には、スライドドアが装備され、スタイルもミニバンそのものになっています。

スライドドアを持つコンパクトミニバン、そのパワーは?

今回登場した、スライドドア付コンパクトミニバンである、「ルーミーカスタム」と「ルーミー」には、2種類のパワートレインが用意されています。

街中でもスイスイ!1.0直列3気筒ターボエンジン

パワフルで運転スイスイの1.0ターボエンジン!

上級のエンジンとして、1.0直列3気筒ターボエンジンが用意されています。

この1.0直列3気筒エンジンは、現行パッソ/ブーンに積まれているエンジンと同じものです。
これにターボチャージャーをドッキングし、1.5L車並みのトルクを発揮。街中でも余裕のある走りを実現しています。

【トヨタルーミー:ターボエンジン(2WDのみ)】
・最高出力:72Kw(98ps)/6,000rpm
・最大トルク:140N-m(14.3kgf-m)/2,400~4,000rpm
・JC08モード燃費:21.8km/L

パッソ/ブーンで定評のある1.0直列3気筒NAエンジン

燃費に優れ、経済的な1.0NA(自然吸気)エンジン!

こちらは、2WD・4WDに装着される1.0直列3気筒NAエンジンです。

【トヨタルーミー:NAエンジン(カッコ内は4WD)】
・最高出力:51Kw(69ps)/6,000rpm
・最大トルク:92N-m(9.4kgf-m)/4,400rpm
・JC08モード燃費:24.6km/L(22.0km/L)

トヨタルーミーNAエンジン、ターボエンジンの試乗!

いち早くルーミーのNAとターボエンジン車の試乗をされた方の感想です。やはりターボですかねぇ~!!

スライドドアを持つコンパクトミニバン、そのサイズは?

新発売されたトヨタの「ルーミーカスタム」と「ルーミー」ですが、車格から考えられるライバル車は「スズキソリオ」ですね。ここでは「ルーミー」のサイズを確認してみましょう。

全幅はソリオより45mm長い!!

ルーミー・ルーミーカスタムの全幅は1,670mmあり、スズキソリオの1,625mmを45mm上回ります。

・全長:3,700mm(ソリオより10mm短い!)
・全幅:1,670mm(ソリオより45mm広い!)
・全高:1,735mm(ソリオより10mm低い!)
・ホイールベース:2,490mm(ソリオより10mm長い!)

この数値から考えると、ライバルのソリオより全幅が45mm広く、ホイールベースが10mm長いので、ルーミーの方が”ゆったり感”が大きいのではないでしょうか!

スライドドアを持つコンパクトミニバン、その装備は?

セーフティセンスは搭載されず!

コンパクトミニバン、ルーミーには、残念ながら、「トヨタセーフティセンス」は搭載されていません。

すでにパッソで採用されている、「スマートアシスト2」が採用されています。

「ルーミーカスタム」には「クルーズコントロール」が全車標準装備!!

”アルファード顔”の「カスタム」には、クルーズコントロールが全グレード標準装備されます!

便利な両側電動スライドドア

ルーミーカスタムは全グレード、ルーミーは「X」を除く全グレードに両側電動パワースライドドアが装備されます!

この、両側電動パワースライドドアは、ファミリーにはうれしい装備ですね!乗り降りもラクラクかつ、安全です。

最廉価の「X」以外は全車オートエアコン装備!

シリーズ最廉価グレードの「X」以外は全車「オートエアコン」が標準装備されます。

スライドドアを持つコンパクトミニバン、その価格は?

ファミリーにはうれしい装備満載のコンパクトミニバン、「ルーミーカスタム」と「ルーミー」ですが、気になるお値段はどれくらいでしょうか?

助手席側電動スライドドア、最廉価グレード「X」(ルーミーのみに設定)

146万3,400円(4WD:163万6,200円)
・エアコンはマニュアルエアコン
・助手席側電動パワースライドドア

「X」にスマートアシスト2を装備、「X”S”」

152万8,200円(4WD:170万1,000円)
・エアコンはマニュアルエアコン
・助手席側電動パワースライドドア
・スマートアシスト2装備

ルーミーの上級グレード「G」

162万円(4WD:179万2,800円)
・両側電動パワースライドドア
・オートエアコン
・クルーズコントロール

上級グレード「G」にスマートアシスト2を装備、「G”S”」

168万4,800円(4WD:185万7,600円)
・両側電動パワースライドドア
・オートエアコン
・クルーズコントロール
・スマートアシスト2

最上級!G”S”にターボをドッキング!「G-T」

ルーミー最上級グレード!ターボ付強力エンジン搭載
180万3,600円(4WD設定なし)

アルファード顔!カスタムの最廉価グレード「カスタムG」

177万1,200円(4WD:194万4,000円)
・LEDヘッドランプ
・フロントエアロスポイラー
・両側電動パワースライドドア
・クルーズコントロール
・オートエアコン

カスタムGにスマートアシスト2が装着、「カスタムG”S”」

装備内容は、カスタムGと同じです。
・スマートアシスト2が追加されます
183万6,000円(4WD:200万8,800円)

コワ顔カスタム最上級!カスタムG”S”にターボをドッキング「カスタムG-T」

装備内容はカスタムG”S”と同じです。
ターボ付エンジンが装着されます。
196万5,600円(4WD設定なし)

ルーミーはダイハツのOEMでなんとルーミー4兄弟!!

ルーミーとは別顔のミニバン、「タンク」もある!

実は、トヨタ「ルーミー」を開発・生産しているのは、子会社の「ダイハツ」です。

今回、ルーミーとは別顔のコンパクトミニバンも開発されており、その名は「タンク」といいます。上の画像左側のクルマがそれですね!

ですから、トヨタからは、「タンク」、「ルーミー」と「ルーミーカスタム」の3種類のコンパクトミニバンが発売されるわけなんです。

ダイハツは「トール」と「トールカスタム」!

ちなみに、ダイハツでは、トヨタの別顔ミニバンを「トール」、アルファード顔のミニバンを「トールカスタム」と呼びます。

つまり、ノア顔の「ルーミー」に該当する車種は無いんです!!

ジャスティは逆に「別顔」と「ノア顔」のみ!!

大変ややこしいですが、スバルから発売される「ジャスティ」は、トヨタ「タンク」に該当する「別顔」を「カスタム」として販売します。

トヨタのコンパクトミニバン「ルーミー」に相当する、「ノア顔」を「ジャスティ」として販売します。

ジャスティは全グレード「スマートアシスト2」付!!

ジャスティはすべてのグレードに「スマートアシスト2」が装着されて販売されます。

4兄弟コンパクトミニバンをおすすめします!!

いかがでしたでしょうか?トヨタ、ダイハツそしてスバルから同時発売されたスライドドア付コンパクトミニバンをご紹介しました。デザインも微妙に異なり、どれにするか迷いますね。ご家族が喜ぶ1台を選んでくださいね。最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ