美味しい玉ねぎと綺麗な自然が魅力の淡路島にドライブに行こう♪

意外にアクセスも便利な淡路島。美味しい玉ねぎや大自然、グルメも観光も満喫できること間違いなし。お気に入りの車で淡路島をドライブすればデートでも家族とでも大満足に過ごせます。今回は自然を満喫ドライブコースをご紹介。ドライブの行き先に迷っている方必見です!

淡路島はどんなところ?

さて、今回は淡路島のドライブコースについて紹介しますが、意外に大阪や神戸からのアクセスの便利な淡路島。そんな淡路島はどんな島なのでしょうか。まずは淡路島について見ていきましょう。

淡路島

淡路島(あわじしま)は、瀬戸内海東部にある瀬戸内海で最大の島です。兵庫県に属し、現在は北から淡路市・洲本市・南あわじ市の3市で区分されています。
北東から南西へかけて細長く伸びる淡路島は、南北約53km・東西約22km・周囲約203kmで、シンガポール島とほぼ同じ面積で、本州四国連絡道路の神戸・鳴門ルートで本州・四国と繋がっています。

古事記・日本書紀によれば、淡路島は日本列島で最初にできた島とされており、国生み神話にまつわる伝承が島の各地に残されています。

さてそれでは早速、淡路島のドライブコース&観光スポットを紹介しましょう。

道の駅あわじ

兵庫県神戸市側から淡路島に入ると一番に目に入るのがこの『道の駅あわじ』です。

淡路島:道の駅あわじ

明石海峡大橋が見える迫力満点の道の駅で、生しらす丼や鯛のたまごかけごはん、淡路産の玉ねぎなどを使用した料理などが味わえます♪

■ 基本情報■ ■ ■ ■ ■
・名称:道の駅あわじ
・住所:兵庫県淡路市岩屋1873-1
・アクセス:車で淡路IC出口から信号を右にでて約3分
・営業時間:9:00~17:30※季節により変動
・定休日:不定休
・電話番号:0799-72-0001
・公式サイト:http://www.hm.h555.net/~michinoekiawaji/

江崎灯台

道の駅あわじから北西に海に向かって少し走ると、江崎灯台があります。

淡路島:江崎灯台

江崎灯台は英国人リチャード・ヘンリー・ブラントンによって設計された石造りの灯台です。明治4年に点灯し、洋式灯台としては日本で8番目に古いものです。近代海上交通保安の要衝として、長い間明石海峡を見守ってきました。阪神淡路大震災では大きな被害を受け、灯台は修復されましたが、灯台へ登る石の階段には今も亀裂が残されています。

この階段を登るのは大変なようですが、灯台からの海の眺めは抜群のようです。夕日も綺麗でしょうね。

■ 基本情報■ ■ ■ ■ ■
・名称:江崎灯台
・住所:兵庫県淡路市野島江崎字別富15-1
・アクセス:緑の道しるべ江崎公園(灯台直下)駐車場

県立淡路景観園芸学校

海に沿って少しドライブ、それも絶景。その後山道を登ると、県立淡路景観園芸学校が見えてきます。

淡路島:県立淡路景観園芸学校

淡路景観園芸学校は、花と緑のある生活と文化を創造していくための学校として、震災後の平成11年に開校しました。地域に開かれた学校として、キャンパス内の庭園を一般開放しているので、誰でも自由に散策することが可能です。
淡路景観園芸学校内のアルファガーデンは、草花や樹木を用いてデザインされた植物展示見本園、カフェテリアに隣接したロックガーデン、屋上緑化の手法を展示する屋上庭園、高齢化社会を迎え注目される園芸療法を実践するガーデンなど、見どころ満載です。
アルファ・メイトとよばれるボランティアガイド水曜日と土、日にキャンパスのガイドを行っているようなので声をかけてみてはいかがでしょうか。赤いジャンパーとキャップが目印です。

■ 基本情報■ ■ ■ ■ ■
・名称:県立淡路景観園芸学校
・住所:兵庫県淡路市野島常盤954-2
・アクセス:明石海峡大橋を超えて淡路IC下車。すぐの交差点を直進。県道佐野仁井岩屋線経由、約15分。
・電話番号:0799-82-3131
・公式サイト:http://www.awaji.ac.jp/

あわじ花さじき

157号線を真っ直ぐ行くと、あわじ花へんろ第13番札所のあわじ花さじきがあります。

淡路島:あわじ花さじき

あわじ花さじきは、丘陵地域の頂上部に位置し、大阪湾に面したなだらかな高原には季節の花々が美しく咲き誇ります。明石海峡・大阪湾を背景に、約16ヘクタール(甲子園球場の4倍)の広大な 花のパノラマが広がる光景が絶景で、春の菜の花、夏のバーベナ、秋のコスモスなど、季節ごとにその表情を変える花畑は、来訪者を絶えず楽しませています。

■ 基本情報■ ■ ■ ■ ■
・名称:あわじ花さじき
・住所:兵庫県淡路市楠本2865-4
・アクセス:神戸淡路鳴門自動車道淡路IC下車。県道157号線沿いに南へ約12分。
・開園時間:9:00~17:00(最終入園午後4:30)
・定休日:無休(年末年始は休園あり)
・入園料:無料
・駐車場:無料(大型バス駐車可)
・電話番号:0799-74-6426
・公式サイト:http://www.hyogo-park.or.jp/hanasajiki/

淡路ふれあい公園

あわじ花さじきから少し淡路島をドライブ。ドライブの休憩にちょうどいい公園です。

淡路島:淡路ふれあい公園

自然とのふれあいをテーマにした公園で、野外スポーツやイベントが楽しめる芝生公園です。子供達に大人気の水上アスレチックなどレクリエーション施設が充実していますので、ご家族でのドライブの際、運転手さんはもちろん、お子様の休憩にもいいのではないでしょうか。
隣接するサンライズ淡路にはスポーツ施設や宿泊施設、レストランもあります。林を抜ける散歩やサイクリングも気持ちいいので、ちょっとしらリフレッシュができそうです。

■ 基本情報■ ■ ■ ■ ■
・名称:淡路ふれあい公園
・住所:兵庫県南あわじ市広田広田1473-12
・アクセス:洲本バスセンターより淡路交通バス長田線湊行き18分。
土井谷口下車徒歩10分。
・営業時間:8:30~17:30
・定休日:無休
・入園料:無料
・駐車場:70台。
・電話番号:0799-45-1411
・公式サイト:http://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/soshiki/shoukou/sanraizuawaji.html

慶野松原

やはり淡路島のドライブなら海が見たい!!ということで海に向かってドライブです。

淡路島:慶野松原

慶野松原は、柿本人麻呂らにより「万葉集」に詠まれた風光明媚で知られた景勝地です。約5万本の淡路黒松が生い茂り、白い砂浜が約2.5kmに伸びる、瀬戸内海でも随一の白砂青松の松原として有名です。松越しに見る瀬戸内海の夕日はまさに絶景です。
千鳥の貴重な繁殖地であり、早朝には千鳥の鳴き声が聞こえます。現在でも「日本の渚百選」「日本の水浴場88選」「日本の夕陽百選」に選ばれており、夏に限らず多くの観光客でにぎわっています。

■ 基本情報■ ■ ■ ■ ■
・名称:慶野松原
・住所:兵庫県南あわじ市松帆慶野
・アクセス:神戸淡路鳴門自動車道西淡三原I.Cから5分
・営業時間:8:30~17:30
・電話番号:0799-36-2203
・公式サイト:http://www.city.minamiawaji.hyogo.jp/soshiki/shoukou/keinomatsubara.html

サンセットライン(県道31号線)

淡路島のドライブもいよいよクライマックス!人気のドライブコースがサンセットライン!

淡路島:サンセットライン(県道31号線)

淡路島の西岸を南北に走る県道31号線は、夕方になると瀬戸内海に沈む美しい夕日が見られることから、別名「サンセットライン」と呼ばれていて、絶好のドライブコースとして観光客の人気を集めています。
ドライブしながらの夕日、綺麗でしょうね。

淡路島ドライブの魅力は?

さて、上記のオススメスポットは淡路島を神戸側から南西方向に下りてくるドライブコースですが、淡路島のドライブコースは他にもオススメルートや見どころがたくさんあります。
そんな淡路島ドライブの魅力はどのようなものがあるのでしょうか。見ていきましょう。

やっぱり海!

兵庫のハワイと言われる淡路島

淡路島は『兵庫のハワイ』と言われる程、海が綺麗な場所です。
そんな海を見ながらのドライブは最高ですよね。
淡路島の海際をドライブというのもオススメです。瀬戸内海側・太平洋側と2度楽しめますね。行き帰りと、違う道をドライブするのも楽しそうです。

淡路島はドライブ途中のグルメも魅力!

美味しい料理がたくさん♪

瀬戸内海に浮かぶ淡路島。淡路島は古くから豊富な食材がある場所として知られていました。新鮮な海産物はもちろん、玉ねぎも有名です。ドライブの途中で休憩がてらに、美味しい淡路島の特産物を満喫してみてはいかがでしょうか。

ドライブの所要時間は?

淡路島ドライブ所要時間

淡路島ドライブは島を巡るものなので、それほど時間はかかりません。神戸側から徳島側まで、真っ直ぐ走り続けても約1~2時間程度です。
なので、ゆっくりと観光スポットに立ち寄ったり、グルメを満喫しながらドライブができます。
日帰りでプチドライブ旅行が満喫できるのも淡路島の魅力ですね。

淡路島ドライブは手頃でオススメ☆

さてここまで淡路島のドライブコースについて見てきましたがいかがでしたでしょうか。
淡路島は新鮮な海産物や美味しい食べ物、また自然豊かで観光スポットも多く、ドライブはもちろんのこと、観光にもオススメです。
ドライブをしながらの海の眺めも綺麗ですので、是非運転に気をつけながら楽しんでいただきたいですね♪
日帰りできる・食べ物が美味しい・景色が綺麗!ドライブデートには最適ですよ!!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ