旧岸邸の居間岸翁が愛用したという、奥の革張りのチェアーに座らせ頂きました。 敷地内にとらや工房があり、茶房で一服も魅力的なのですが、次に食事なのでパスすることになります。

この画像が掲載されているまとめ

この画像が掲載されているまとめ