納車まで1年近くかかるほど大人気のS660!試乗した人の評価は?

人気がありすぎて納車まで3ヶ月~1年かかるとS660。試乗希望者も多く試乗車も足りないとも言われています。そんなS660に試乗したからこそ語れる評価を「走行性能」、「内装」、「総合評価」に分けてご紹介!S660の人気の秘密が分かるかも!?

S660ってどんな車?

試乗した方の評価を見ていく前に、まずはS660についてご紹介します。
S660とは一体どのような車なのでしょうか。

S660 試乗

S660は本田技研工業が開発・販売する軽自動車規格の2人乗りタルガトップタイプのオープンカーです。

S660は2013年11月の東京モーターショー2013に参考出品された「Honda S660 CONCEPT」をベースとして市販化したモデルであり、1996年販売を終了したビート以来となる軽自動車規格のオープンカー。

2015年に「Yahoo!検索大賞 2015・クルマ部門賞」を受賞しました。

S660 試乗

S660の燃費

S660の燃費はトランスミッションにより異なります。

6MT:21.2km/L
CVT [パドルシフト] :24.2km/L

S660の価格

S660の価格はタイプによって異なります。

α:2,180,000円
β:1,980,000円
CONCEPT EDITION:2,380,000円

S660に試乗した人の走行評価

ではいよいよ本題!S660に試乗した人の感想、評価をご紹介いたします。
まずは試乗した人の走行評価です。

S660 試乗

気になる!S660の走行評価

しなやかなアシは一般道の荒れた路面でもギャップをいなし、ピップポイントの低い着座位置で路面ギリギリに座っているのにもかかわらず、不快感も、さらには疲労感も感じるモノではなかった

出典:http://jp.autoblog.com

S660は軽自動車でありながら乗り心地バツグン!
さすが世界のHONDAが作ったS660。

乗り心地は試乗してみないと分かりませんよね。

上級者でも初心者でも、レベルに合わせた楽しさを味わうことのできる、素晴らしいハンドリングマシンなのである。その楽しさ、気持ちよさは、交差点を曲がるぐらいの領域でもちゃんと味わえるというのが、また嬉しい。

出典:http://autoc-one.jp

初心者~上級者まで、幅広いドライバーを楽しませるクルマはそう多くないと思います。
交差点を曲がるだけで楽しいS660に試乗してみたくなりますね。

S660 試乗

感じたのは軽自動車としての取り回しの良さです。割りと細かい路地も走ることが多かったのですが、やはり都内を走るサイズにはこのくらいがいいなというシティコミューターとして優れていると思いました。

出典:https://goin.jp

S660に試乗した方の走行性能に対する評価は高いものばかりでした。

軽自動車でありながら走りも楽しめる。
軽自動車なので取り回しも良い。

そんなS660に試乗してみたくなりませんか?

S660に試乗した人の内装評価

続いてはS660の内装について、試乗した人の評価を見ていきたいと思います!

運転を楽しむうえでやはり内装も気になるポイントになりますよね。ということで次は、S660の内装はどうなのか?注目の内装について試乗した人の声を集めてみました!

S660 試乗

気になる!S660の内装

外から見る限りでは室内は狭そうですが、足をグッと伸ばせるほどの余裕があり、着座位置が低いから頭上の圧迫感も少ないのもポイント。

出典:http://clicccar.com

軽自動車だと車内が狭くなりがちですが、足を伸ばす余裕もあり頭上の圧迫感もないのは嬉しいですね。
車内空間は人によって感じ方が違いますのでカタログではわからない、試乗したからこそ分かる情報だと思います。

座ったときのオシリの位置の低さとドアを閉めたときの狭さからくるほどよい緊張感。走り出す前の演出は完璧である。

出典:https://www.kurumaerabi.com

トランクスペースがないのは事実。なので2名乗車でスーパーに買い物に行った場合、手段としては前のソフトトップ格納スペースの鉢植えプランターのような細長い小さなスペースに、(卵や生ものがなければ)中身の入ったレジ袋を工夫して“変形”させて押し込められるかどうか、だ。もちろん1名乗車なら何ら問題はない。

出典:https://www.kurumaerabi.com

試乗した方のS660の内装評価ですが、普段使いにはやや厳しいという評価のようです。
ファミリーカーではなく、ドライブを楽しむクルマと言えそうです。

S660に試乗した人の総合評価

最後に、S660に試乗した人の総合評価を見ていきたいと思います!
走行性能、内装、外装など実際に試乗してわかった総合的な評価はいかに!

S660 試乗

オープンカーならではの抜群の開放感はもちろん、腰や腹部を効率良く調節してくれるエアコン、そしてルーフを開けていても楽しめるオーディオなど、“プライベートな空間を持てる”という走りとはひと味違うクルマの魅力も堪能させてくれます。

出典:http://clicccar.com

「オープンカーでありながらプライベートな空間。」
走るだけではないS660の魅力、試乗して感じてみたくなりますね。

久々のホンダらしい会心の作。乗り終えてからもニヤッとさせられた。

出典:https://www.kurumaerabi.com

乗り終えてからもニヤニヤが止まらないホンダ会心のS660。
納車まで1年近くかかるというのも納得させられる評価です。

S660 試乗

クラスを大きく超えたボディ剛性やオープンカーならではの爽快感、利便性をいい意味で割り切ったからこその運動性能。それが皆さんがおっしゃる楽しさに寄与しているのは間違いないでしょう。

出典:http://www.carsensor.net

やはりS660は普段使いというよりもS660そのものを楽しむクルマのようです。

S660に試乗した人の感想をふまえて

S660に試乗した方の評価をご紹介いたしましたがいかがでしたでしょうか。

試乗はカタログからは伝わらない情報を知ることが出来るのが良いところ。
もちろんカタログで気になったところを重点的にチェックしなおすことも出来ます。

S660 試乗

もし試乗する機会があれば改めてこのまとめを見ていただけると嬉しいです!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ