高級車をデスクトップに!レクサスのミニカーをまとめてみました

レクサスは日本を代表する高級車ブランドだけに、ミニカーもさまざまなモデルがラインナップされています。そこでレクサスのミニカーにはどのようなものがるのか?調べてみました。実車と見間違えるほど精巧に作られた、レクサスのミニカーをコレクションしてみませんか?

レクサスのミニカー No.1

高級感あふれるレクサスのクルマたち。
レクサスは憧れの高級車だけに、いつかは乗ってみたいクルマですよね。
そこでまずはミニカーから購入してみませんか?
手軽に手に入る、レクサスの魅力的なミニカーを紹介しましょう。

レクサスのミニカー No.1

レクサスの高級セダン、GSです。

「これ本物!?」と見間違えそうなほど、室内だけでなくトランクの内部パーツまで精巧に作られたレクサスLS600のミニカーです。実車の18分の1スケールで再現しています。ミニカーといっても、両手で持てるくらいの、少し大きめサイズのミニカーです。

ミニカーブランドのオートアートでは全長5.2mを誇る、ハイブリッドのロング・左ハンドル仕様をモデル化。レクサスの新デザインアイコン「スピンドルグリル」を採用した迫力あるフロントマスクや、全面的に刷新されたインテリア、カバーを取り外して鑑賞できる5リッターV型8気筒直噴エンジン、新デザインとなったシャークフィンアンテナも忠実に再現している。

出典:http://gazoo.com

ドアノブやサイドスカートのモールなど、細かい部分にもメッキをあしらったレクサス LS600hLです。

レクサスのミニカー No.2

続いてはレクサスのグランドセダンのミニカーを紹介します。

レクサスのミニカー No.2

レクサスGS

全長11cm)、パッケージ(7.5cm×16cm×7cm)、ブラックオパールマイカ
LEXUS GS450h 2012(1/43) ¥8,190(税込)2012年にフルモデルチェンジされたレクサスのGSが早くもモデル化。今回のモデルチェンジで特徴のあるフロントマスク「スピンドルグリル」が見事に再現されています。

出典:http://gazoo.com

マイルストーンのスケール1/43のレクサスミニカーです。スケールを感じさせない精密な仕上がりですね。

レクサスのミニカー No.3

レクサスのミニカー No.3

レクサスのコンパクトハッチバック、CT200Hのミニカーです。

レクサス のハッチバックスポーツ、CT200Hの 2011年式を再現したミニカーです。レクサスと言ったらやはりブラックですね。スケールは1/43、ミニカー大手 ミニチャンプス製です。

メーカー希望小売価格:6,090円(税込) 当店価格:5,603円(税込)

レクサスのミニカー No.4

レクサスのミニカー No.4

レクサスのラグジュアリークーペ、RC Fスポーツです。

1/18スケールなのでドア類が可動しエンジンなど精密に再現されています◎(京商と同等のクオリティ) 最適ビックスケールのコレクターズアイテムです。 コレクターはもちろんプレゼントやお部屋、ショールームなどのインテリア小物としてお勧めです。飾るとお洒落でセンスUPしますよ♪ お乗りの方いかがでしょうか。

出典:http://item.rakuten.co.jp

2015年式のレクサスRC Fを18分の1スケールで再現しています。

価格3万5500円

レクサスのミニカー No.5

レクサスのミニカー No.5

レクサスのSUV、NX200tのミニカー

レクサスのSUVモデルもミニカーで製品化されています。メーカーはPaudi製で、1/18サイズのダイキャストミニカーです。

レクサスのミニカー No.6

レクサスのミニカー No.6

レクサスLFAのマイクロサイズミニカー

なんと実車の64分の1スケール、消しゴムくらいの大きさしか無いレクサスのミニカーです。メーカーはラジコンカーでもおなじみの京商です。

レクサスのミニカー No.7

レクサスのミニカー No.7

レクサスIS350のミニカー

ブルーメタリックも鮮やかな、レクサス IS F/エクシードのミニカー。hpi製です。ベージュの内装色まで、ホンモノ同様に再現している点にも注目です。

レクサスのミニカー No.8

レクサスのミニカー No.8

レクサスのオープンカー、SC430のミニカー

スーパーGTのベース車にもなった、レクサスのプレミアムスポーツカーです。43分の1スケールで再現されています。

レクサスのミニカー まとめ

レクサスのミニカー

コレクションケースに飾ると、いっそう高級感が増します。

いかがでしたか?

以上、レクサスのミニカーをまとめてみました。
さまざまなスケールでレクサスをコレクションしても楽しみですね。

それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ