温泉とさくらんぼの街、山形!山形の魅力が詰まった道の駅5選!

山形と言ったら何をイメージしますか?温泉にさくらんぼ、最上川に芋煮会!夏の紅花も冬のスキーも、山形は1年を通して人気の観光地ですね。今回はそんな山形にある道の駅をご紹介します!山形の魅力が詰まった道の駅で、山形を再発見できるかも!?

山形ってどんなところ?

山形県地図

東北地方の南西部、日本海に面した山形県。人口およそ112万人で、県庁所在地は山形市です。蔵王連峰を有する奥羽山脈や、鳥海山や月山のある出羽山地など、多くの山々が連なっています。特に、羽黒山、月山、湯殿山を出羽三山と呼び、山岳信仰の場として、今も多くの参拝者が訪れる場所でもあります。
果物王国として知られる山形県は、高級ブランドのさくらんぼ「佐藤錦」の他、ラ・フランスやぶどうなども盛んに作られています。また、米どころとしても知られ、特に「つや姫」は山形の人気ブランド米です。

山形の道の駅①道の駅 天童温泉

道の駅 天童温泉

住所:山形県天童市大字貫津字鍬ノ町2551
電話:023-651-2002
営業時間:24時間 ※施設により異なる
定休日:無し ※サンピュアは不定休
アクセス:山形北ICから北に約15分

山形にある道の駅。始めにご紹介するのは、道の駅天童温泉です。この道の駅の北側には『日本の温泉100選』にも選ばれた天童温泉があり、また近くには奥の細道で有名な山寺立石寺があります。そのため、山形観光の拠点として、多くの観光客が訪れるます。また、広い公園や足湯などもあり、観光客だけでなく、地元山形の利用者も多い道の駅です。

山形県産のお米とさくらんぼのジェラート

この山形の道の駅天童温泉の名物は、手作りジェラート!一番人気は、山形県のブランド米『つや姫』だとか!その他にも、ラ・フランスやだだ茶豆、さくらんぼなど、魅力的なジェラートが並びます。道の駅天童温泉に行ったら、ぜひ味わってみて下さいね!

山形の道の駅②道の駅 いいで

道の駅 いいで

住所:山形県西置賜郡飯豊町松原1898
電話:0238-86-3939
営業時間:9:00~18:00 ※施設により異なる
定休日:不定休
アクセス:荒川胎内ICから約64km、1時間20分

山形にある道の駅。次にご紹介するのは、道の駅いいでです。新潟県t宮城県を結ぶ国道113号線の、ほぼ真ん中に位置する道の駅です。ここには、山形のおいしものが勢揃い!玉こんにゃくはもちろん、「どぶろく特区」に選ばれている飯豊町のどぶろくも!またラ・フランスの地方発送もしてくれるので、山形のお土産は、この道の駅に来れば買い忘れ無しですね。

米沢牛入りコロッケ

この道の駅には、お土産はもちろん、山形のグルメをその場で味わえるお店がたくさん!芋煮や牛串、米沢牛コロッケやメンチカツなど、どれもおいしいと評判ですよ。

山形の道の駅③道の駅 にしかわ

道の駅 にしかわ

住所:山形県西村山郡西川町大字水沢2304
電話:0237-74-2100
営業時間:9:30~18:00 ※施設により異なる
定休日:火曜日 ※施設により異なる
アクセス:西川ICから鶴岡方面へ約7分

山形にある道の駅。3ヶ所目にご紹介するのは、道の駅にしかわ。ここは、なんと道の駅館内に地ビール工場があるんです!名水100選に選ばれた月山の湧き水で作られているビールは、お土産にはもちろん、館内のレストランで味わうこともできますよ。また、売店内には自然水工場もあるので、工場見学も楽しめますね!

水沢温泉館

道の駅の敷地内にある温泉『水沢温泉館』では、ナトリウム塩化物泉の温泉が楽しめます。ここには、珍しい地ビールソフトクリームがあります。ノンアルコールなので、お子さんでも安心して食べられますよ。

山形の道の駅④道の駅 あつみ

道の駅 あつみ

住所:山形県鶴岡市早田字戸ノ浦606
電話:0235-44-3211
営業時間:5月~8月8:00~18:00 / 9月~4月午8:30~17:30
定休日:毎月最終水曜日(7、8月は営業)、12/31、1/1
アクセス:あつみ温泉ICから約10分

山形の道の駅。4ヶ所目にご紹介するのが、道の駅あつみです。山形県南部に位置する鶴岡市にある、1,000年の歴史を誇る温海温泉。その中にある道の駅あつみは、船をイメージした建物が印象的です。この道の駅のすぐ後ろは日本海になっており、夕日が沈む景色は圧巻です。

ヘリコプターにも乗れる!

この道の駅あつみでは、大型連休とお盆休みにヘリコプターの遊覧飛行も実施しています。素晴らしい景色の中、遊覧飛行を楽しんでみてはいかがですか?高いところはちょっと・・・と言う人は、ヘリコプターの離着陸を見るだけでも楽しいと評判ですよ。

山形の道の駅⑤道の駅 月山

道の駅 月山

住所:山形県鶴岡市越中山字名平3-1
電話:0235-53-3411
営業時間:9:00~17:00 (月山道路情報ターミナルは24時間)
定休日:12月~3月の第4月曜日、年末年始 (月山道路情報ターミナルは無休)
アクセス:庄内あさひICから国道112号線経由で約5分

山形県にある道の駅、最後にご紹介するのは、道の駅月山です。ここは『月山あさひ博物村』として親しまれている道の駅です。あさひ村の特産品、山ぶどうを原料にした「月山ワイン」や「山ぶどうジュース」を製造している『山ぶどう研究所』や蕎麦打ち体験ができる『そば処大梵字』などの施設が揃っています。

つり橋も!

この道の駅は、渓谷を挟んで敷地があるため、吊り橋が掛けられています。吊り橋を渡っての散策も楽しめますよ。また、旧国道のトンネルを利用したトンネルピットの中には、ワインの貯蔵庫も。山形の自然の中で、ワイン造りにも触れられる道の駅です。

山形の道の駅、いかがでしたか?

天童温泉の足湯
「駒の湯」は冬至には柚子油!

東北の山形県にある道の駅をご紹介してきましたが、いかがでしたか?広い山形県の観光の拠点となる、魅力的なところばかりでしたね!ぜひ、山形に行ったら、山形の魅力がギュッと詰まった道の駅を利用してみて下さいね!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ