いろんな体験ができる道の駅!道の駅「かづの」の情報のまとめ

道の駅かづの「あんとらあ」では、きりたんぽや南部せんべい、シソ巻き大根など、地元の特産品を作るなど、さまざまな体験をすることができます。今回はそんな道の駅かづのに関する情報をまとめます。また近年増加傾向にある車中泊に関する情報も併せてご紹介します。

道の駅かづの「あんとらあ」ってどんなところ?

今回は秋田県にある道の駅かづのに関する情報をご紹介します。
道の駅かづのにはどのような施設があるのでしょうか。
まずはアクセス方法などを簡単にご紹介します。

道の駅かづのの所在地は秋田県鹿角市花輪字新田町11番地4号で、国道282号線沿いにあります。

アクセス方法は鹿角花輪駅から車で約3分、東北自動車道 鹿角八幡平ICから約3分と非常にアクセスが良い場所にあります。
駅から近いということもあり、電車の旅の途中で訪れる人も多いようですよ。

地図で見ても、道の駅かづのは市街地に位置しているのが分かります。

アクセス抜群の立地で、郷土料理や特産品などの手づくり体験ができるのは非常に便利ですよね。
また道の駅では周辺の観光案内もしていますので、寄ったついでに鹿角市内の観光もしてみてはいかがでしょうか。

道の駅かづのの営業時間

アクセス方法が分かったところで、次は道の駅かづのの営業時間をご紹介します。
道の駅かづのにはどのような施設があるのでしょうか。
どのような時間帯に訪れれば全ての施設を見て回ることができるのでしょうか。

道の駅かづのには休憩や食事、直売所以外にも様々な施設があります。

休憩コーナーには、自動販売機、授乳コーナー、おむつ取替えコーナー、お湯、お水が用意されているので、赤ちゃん連れのご家族にも利用しやすい道の駅となっています。
休憩コーナーの利用可能時間は9時~20時30分までとなっています。

祭り展示館や手づくり体験館は9時~17時で、冬期である12月1日~3月31日までは16時閉館となります。

道の駅かづのの物産・売店コーナーや直売所、お食事コーナーは4月~11月が9時~18時、12月~3月が9時~17時となっています。
新鮮な野菜が欲しい方や品ぞろえ豊富な中から選びたいという方は午前中に行くのが良いと思います。

道の駅かづののレストラン

次は、道の駅かづのにあるレストランやお食事処をご紹介します。
道の駅かづのではどんな地の物が味わえるのでしょうか。

道の駅かづのではやはり、鹿角発祥のきりたんぽが名物となっています。

当然、道の駅かづのにあるお食事処「グルメ味館」でも「きりたんぽ御膳」(1400円)が一押しのグルメとなっていて、県外から足を運んだ方はよく注文されるようです。
他にも「かづの牛ハンバーグ定食」(1000円)や「比内地鶏の親子丼」(950円)も人気です。

テイクアウト「青垣の門売店」では「味噌付けたんぽ」(150円)や「玄米串だんご」(100円)となっています。

小腹を満たしたいときにはちょうどいいかもしれませんね。
ほかにも蕎麦や稲庭うどんなど、秋田県の名物もたくさん販売されているので迷ってしまいますが、どれも欲張って、ぜひ味わってみてください。

道の駅かづので車中泊

最後に道の駅かづのでの車中泊旅行に関する情報をご紹介します。
近年増加している車中泊での旅行ですが、道の駅かづのでも可能なのでしょうか。

道の駅かづのには駐車場が3つあります。

写真のように道路に面しているところか、中庭か、奥の駐車場です。
中庭か、奥の駐車場を選んでいる人が多いようですが、奥の駐車場だと静かですがトイレが遠いということで夜間のトイレがネックになるようです。

また、道の駅の食事処は18時で閉まるのでそれまでに食事を済ませるか、歩いて10分ほどの市街地にご飯を食べに行くかのどちらかになります。

温泉施設も車で10分ほどのところにあるようなので、事前に済ませておくのが良いようですね。
少し足を延ばせば温泉施設もいろいろあるようなので、とっちにしても入浴に関しては道の駅に来る前に済ませておきましょう。

道の駅かづののまとめ

いかがでしたか。
道の駅かづのでは体験以外にも様々な魅力がありましたね。
是非、足を運んでみませんか。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ