福井県のアクセス抜群の道の駅!道の駅さかいをまとめました!

福井県にある道の駅さかいは、JRの駅からも高速道路からもアクセス抜群の立地に立っています。今回はそんな道の駅さかいに関する様々な情報をまとめたいと思います。食事処やアクセス方法はもちろんのこと、近年増加している車中泊旅行に関する情報もご紹介します。

福井県坂井市坂井町にある道の駅さかいってどんなところ?

今回は福井県坂井市にある道の駅さかいに関する情報をご紹介します。
道の駅さかいとは一体どんなところで、どのようにアクセスすればいいのでしょうか。

道の駅さかいの所在地は福井県坂井市坂井町蔵垣内34-14-1で、アクセス方法は北陸自動車道
金津ICから約20分、もしくは丸岡ICから約12分にあります。

アクセス抜群な道の駅さかいには産直や食事処以外にもふれあい農園、料理工房、たくみ工房など、様々な体験ができる施設があります。
道の駅さかいに家族で体験をするために訪れる人も多いです。

施設内の地図はこのようになっています。

周辺の観光情報や道路の状況も発信していますので、観光の途中で立ち寄ることもできます。
また目的地をここに決めて、物作りや料理の体験をしに来る方も多くあるようです。
体験施設の他にもおいしいいねすの味を購入したり、堪能したりする施設もあります。

道の駅さかいにある直売所「いねす市」

次は道の駅さいかにある直売所「いねす市」に関する情報をご紹介します。
いねす市ではどのようなものが売られているのでしょうか。

農産物直売所「いねす市」では毎日新鮮な野菜が販売されています。

3月~12月1日は7時~18時、12月3日~2月は8時~17時30分が営業時間となっています。
定休日は月曜日で、その日が祝日の場合は翌日が休みとなります。
では、道の駅さかいの直売所ではどのような野菜が販売されているのでしょうか。

やはり特徴的なものと言えば、いねすのあげではないでしょうか。

写真だけみると厚揚げに見えますが、これは「油揚げ」で1枚190円です。
一般的な油揚げは薄揚げなので、珍しいですね。
ふっくらとした油揚げは出汁がしみこみやすいのでおいしいですし、食べごたえも満点です。

もちろん地域の人が丹精込めて作っている新鮮な野菜も人気です。

地元のお野菜といねすのあげや豆腐、醤油、味噌などをお土産に、自宅でも福井の味を味わってみませんか。
大豆製品やお米も有名なので味わってみる価値ありですよ!

道の駅さかいでお食事

次は道の駅さかいでのお食事に関する情報をご紹介します。
道の駅さかいではどのようなお食事処があり、どのようなメニューがあるのでしょうか。

道の駅さかいのお食事処は「味処 けやき」という名前です。

ここでは、四季折々旬の地域食材、とうふ、みそ、大豆を活用した料理を始め、福井県坂井市坂井町の伝統料理が味わえます。
お米は施設内で精米するコシヒカリ100%で、ヘルシー&おいしい料理で女性人気も高いです。

オススメはボリューム満点の「いねす手作り厚揚げ焼き定食」(850円+税)や「花咲牛ロースステーキ定食」(2700円+税)です。

営業時間は11時~21時で、20時30分がラストオーダーとなっています。
また、定休日は毎週月曜日で祝日の場合は翌日が休みとなっています。  
席数は40席で、テーブル席やゆったりした座席がありますので、くつろいで味わうことができます。

道の駅さかいで車中泊

最後に道の駅さかいでの車中泊情報をご紹介します。
近年増加傾向にある車中泊旅行ですが、観光地が近い道の駅さかいでも車中泊することができるのでしょうか。

道の駅さかいはホームセンターが隣接していること、アクセスがいいこともあり、交通量は多めです。

しかしながら駐車場が広く、トイレが24時間利用できるので車中泊ポイントとしては問題ないと思います。
ただし、道の駅さかいには入浴施設がないので、事前に済ませておく必要があります。
また20時30までに到着できそうにない場合は食事も済ませておく必要があります。

道の駅さかいは駅にも近いため、交通の便以外にも飲食店などにも困ることはないと思います。

周辺地図を見ても、たくさんのお店があるのが分かります。
立地的には夜遅くに到着しても困りそうにはないですね。

道の駅さかいのまとめ

いかがでしたか。
道の駅さかいから一足伸ばせば東尋坊などの観光名所に行くことができます。
観光の途中、道の駅さかいに寄ってみませんか?

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ