バイキングにしゃぶしゃぶに!道の駅すえよしの魅力のまとめ

ランチタイムはバイキング、土日祝日の夜はしゃぶしゃぶと、グルメ満載の道の駅すえよし。今回はそんな道の駅すえよしの様々な情報をご紹介します。道の駅すえよしにはどんなグルメがあるのでしょうか。また車中泊情報もあわせてご紹介しますので参考にしてみてください。

道の駅すえよしってどんなところ?

今回は道の駅すえよしに関する様々な情報ご紹介します。
道の駅すえよしとはどこにあり、どのようにアクセスするのでしょうか。
まずは簡単に道の駅すえよしについてご紹介します。

道の駅すえよしの所在地は鹿児島県曽於市末吉町深川11051番地1で国道10号線沿いにあります。

アクセス方法は東九州自動車道 末吉財部ICから車で5分、または鹿児島市から国道10号を宮崎方面へ約1時間30分となっています。
高速のICからのアクセスが抜群ですね!

道の駅すえよしには様々な地酒などが販売されています。

珍しいボンタンアメのお酒なんかも販売されていますが、どんな味なのでしょうか。
気になるけど、道の駅すえよしに足を運ぶには遠すぎる!という方も安心してください。
ボンタンアメのお酒は通販でも取り扱われており、約1300円ほどです。

また、道の駅すえよしでは地元のお肉なども購入できます。

道の駅すえよしの物産館では地元産のゆずを使用したドレッシングやゆずドリンク、地元畜産農家の黒豚・黒毛和牛、さらに朝採れ野菜や果物も安く買えるとのことです。
スーパーなどで買うよりも安いものもあるので是非お買い得を探してみてください。

道の駅すえよしの営業時間

次は道の駅すえよしの営業時間や定休日をご紹介したいと思います。
道の駅すえよしにある物産館などはいつ営業しているのでしょうか。

道の駅すえよしの物産館やレストランを除く全体的な営業時間は9時~18時です。

道の駅すえよしの定休日は1月1日と4月、7月、10月の第1水曜日となっていますので、お間違えのないようにお気を付けください。
駐車場やトイレに関しては24時間自由解放されているので、いつでも使用することができます。

駐車場は普通車が36台、大型車が7台で少し小さめですが、大型車が多いところからも観光客が多いのがうかがえます。

観光客がたくさん入るということは物産館もレストランも非常に魅力的だということですね。
では次は道の駅すえよしの人気のお食事処をご紹介していきます。

道の駅すえよしのバイキングはしゃぶしゃぶも楽しめる!

次は道の駅すえよしのお食事処のご紹介をします。
道の駅すえよしではバイキング形式で食事ができるので、食を楽しみに訪れる人が多いようです。
一体、どんなところなのでしょうか。

道の駅すえよしにある食事処はレストラン「四季祭」というお店で、男性1000円、女性900円/60分と大変リーズナブルです。

バイキング形式ということもあり、好きなものが好きなだけ食べられるお得感はすごいですね。
また、レストラン四季祭では地元産の黒豚しゃぶしゃぶや黒豚ロースかつ定食、ソフトクリームも味わうことができます。

ランチバイキングは11時~15時で、14時30がオーダーストップです。

そして、定食やしゃぶしゃぶは土日祝日のみのないと営業の時にふるまわれます。
18時~21時で、20時30オーダーストップなので、土日祝日の夜に道の駅すえよしにいる方はぜひ味わってみてください。

道の駅すえよしで車中泊

最後に道の駅すえよしでの車中泊情報をご紹介します。
近年、増加している車中泊旅行ですが、道の駅すえよしでも可能なのでしょうか。

道の駅すえよしでは駐車場やトイレが24時間使用できるので車中泊は可能です。

また周辺環境も静かなので、夜間に騒音等を気にする必要はなさそうなので、騒音対策なしでも安眠できそうですね。
ただし、食事処が閉まってしまうと食料の確保が厳しいので事前に準備しておきましょう。

また、入浴施設がないため、事前に済ませておくか、一晩我慢するかを選ぶ必要があります。

到着時刻が遅くなるようなら、食事と入浴は事前に済ませておき、道の駅すえよしでは休むだけの状態にしておいた方がよさそうですね。
また季節や気温によって寝具などの装備を適切に選んでおきましょう。

道の駅すえよしのまとめ

いかがでしたか。
グルメ満載の道の駅すえよしに行ってみたくなりましたか。
さっそく、次のお休みにいかがですか。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ